2017年9月21日 (木)

東薗目 敬老会

私たちが暮らす東薗目でも敬老会が行われました!
こうやって生活でき、太鼓に打ち込めているのは地域の皆さんの支えがあるからです。
また、ランニングで会うたびに声をかけてもらったり私たちは皆さんからいつも元気をもらっています!
そんな感謝の気持ちをこめ、演奏をさせていただきました!
0921_1
演奏後には雑談やカラオケで会場は温かい雰囲気に。
0921_4
東薗目ならではの敬老会でした!
いつまでもお元気でいてほしいです。

|

2017年9月19日 (火)

全国ツアー「息吹〜IBUKI〜」大垣公演

満員御礼!!感謝しかありまん。
台風18号が日本列島直撃のなか始まった、全国ツアー息吹  大垣公演。
一時はどうなるかと思いましたが、無事に終演しました。
台風予報の中、会場に足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。

先日、この公演のPRのために新聞社やラジオ局、ケーブルテレビに伺ったのですが、その際に必ずされた質問がありました。その内容は
『もしかして、、、ツアータイトルの【息吹】って地元の【伊吹山】からとったのですか??』
という問い。
『ん?。そうじゃないんだけど、、、だって漢字も違うし、、まぁ完全違うくもない!とも言い切れないっ!!』

といったように、その時にはなんとも曖昧な答えをしていたのですが、
こうして大垣に帰ってきてよくよく考えてみると、幼い頃から毎日見てきた伊吹山と、イブキというフレーズが自分の中に染み付いていて、心地よかったのではなかろうかと思いました。

実際このツアーの制作期間中である昨年の大晦日に、作品完成祈願を込めて真冬の伊吹山に登りました。
実はこの伊吹山、標高こそ高くないものの、積雪量のギネス世界記録 11mを持っている名山です。
そんな、険しい山を一歩ずつ登りながら、このツアーの作品で、自分はいったい何がしたいんだろう。何を伝えたいのだろうと、自問自答しながら歩いていました。
結局、作品のヒントとなるものは見つかりませんでしたが、
登頂した時の感動は、辛く、苦しかった登り以上の喜びがありました。

志多らのこれからの歩みや、今回の【息吹】も同じように、人が増えれば増える程、いろいろな価値感があり、こだわりがあり、理想があり。。。
その思いを話し合いながら、時にはぶつかり高め合いながら進みます。
けっして平坦な道のりでないく、苦労して作り上げた舞台だからこそ生まれる感動がそこはあるのだと思います。

20年程前から定期的に公演をしている大垣の皆さんに、志多らの新たな息吹を感じてもらえていれば幸いです。
Img_2505

Img_2367
<リハーサルの様子>

アンコールの際に、完全な僕の独断で、2年後の新ツアーで大垣に帰ってきますー!!
と公言してしまいました。
願えば叶うし、動けば形になると信じ、次回の大垣公演に向けていち早く闘志を燃やしている僕なのでした。
0919

|

2017年9月18日 (月)

敬老の日 第一弾

昨日の全国ツアー息吹〜IBUKI 大垣公演を終えて今日は敬老の日ということで岐阜県内の敬老会での演奏。

今回、昨年に引き続き呼んでいただきました。とても大きな敬老会でホールを使い地域の皆様、およそ500名の方々が参加していらっしゃいました。
僕たちの演奏の他にも幼稚園の子供たちの演舞がありとても可愛らしい演舞でした!

昨年敬老会に参加して今年も来たよと言って楽屋を訪ねて来てくださった方がみえ、再会することができました!感謝ですね!

そして、嬉しい気持ちになりました^ ^


いつまでもお元気でいてくださいね^ ^
また、お会いできるのを楽しみにしております!


|

2017年9月14日 (木)

東栄町 下川区 敬老会

みなさん、こんにちは。
研修生の唯です。

今日はとうえい温泉で行われた、下川区の敬老会にて演奏させていただきました。
0914_9

いつも志多らを温かく見守り、応援してくださっている皆さんへの感謝と長寿のお祝いの気持ちを込めて演奏しました。
0914_5
0914_6

最後には自己紹介もさせていただき、これからもっともっと東栄町に携わっていく中で、私たちの顔を名前を覚えていただけたらいいなと思いました。

研修生としての生活も、もうすぐ半年を迎えます。
今の自分が出きる事に精一杯取り組み、目標に向かって日々頑張っていきたいと思います!
0914_2

|

2017年9月11日 (月)

炎の祭典 花火と和太鼓の競演

みなさんこんにちは!豊橋市出身の沙知ですd=(^o^)=b

朝晩とだいぶ冷え込むようになり、少しずつ秋めいてきたこの頃、みなさんいかがお過ごしですか?

9月の豊橋といえば、このイベント、炎の祭典です!
東三河伝統の手筒花火を中心に、打ち上げ花火や仕掛け花火などが打ち上げられる花火のイベントで、愛知県内外からたくさんの観光客で賑わうイベントです。

志多らは、毎年、花火との競演というかたちで参加させていただいています。

午後1時、快晴の中、リハーサル開始です!
0911

あ、熱い~(;゜∀゜)
秋といえど、まだまだ昼間は熱いので汗だくでリハーサルです。
日も暮れて、いよいよ本番。

今年は、全国ツアー『息吹~IBUKI~』から、新曲の『息吹』、『あかり』を新たに競演曲として演奏しました。
0911_6
地元豊橋出身者として、地元に居たときは身近にあり、当たり前の存在だった手筒花火が、離れてみてあらためて見ると、本当に素晴らしいものだと感じます。

その歴史は450年。豊橋市の各地区で、祖父から父へ、父から子へと受け継がれ、ふるさとを愛する心と共に、男性の勇気の証として受け継がれてきました。
手筒花火を放揚する本人が火薬を仕込み、火薬いっぱいの手筒花火を抱き抱え、火の粉を振りかぶりながら最後まで揚げきります。
0911_3
すごいですよね

火薬を積める作業も、手筒花火を揚げるときも、とても危険の伴うものなので、まさに命がけです。
そんなわけで、男の命をかけた放揚後の手筒花火は、豊橋では魔除けとして、また商売繁殖の縁起物として、よくお店や家の軒先、玄関に飾られているんです。
豊橋にお出掛けの際は、商店街の店先など、飾られた手筒を是非見てみてくださいね。

これからも、たくさんのお客様に足を運んでいただき、勇壮な手筒花火のロマンを楽しんでいただけたら嬉しいです!
0911_5

|

2017年9月 7日 (木)

志多ら✖鳳雷 リハーサル

こんにちは!大陽です。

今年の夏が…終わりそうですね。
何だかナツーーーって事、
今年はあんまりしなかったなー。
怒涛に過ぎてく日々の中で、
気がついたら蝉もいなくなりつつあります。
残暑ですねぇ〜

皆様、今年は
どんな夏を過ごしましたか?

名古屋はまだまだ暑い‼
でも蝉はもういない‼
そう言いながら山に来てくださいました。愛知県新城出身、鳳雷さん。
蝉は鳴いてるけど涼しいと、
志多らを絶賛してくださいました。
そんな鳳雷さんと
今年もやっちゃいます‼
志多ら✖鳳雷

0907_1
もうこれで3度目のリハだったんですが、今年はモリモリ盛り沢山の内容になってまして、リハーサルしまくってます( ̄▽ ̄)
何度も同じ舞台を踏んで来た鳳雷さんだからこそ、こんなことやっちゃう?みたいな新曲も多数!
毎回楽しくリハーサルを行なっています。

そしてこの日はお迎えに息子さんの空君も来てくれました。
鳳雷さんのRAPを聞いていると
人への感謝、友情や家族愛などすんごく感じるんです。
何だかこの2人を見てるとホッコリしますね^ ^
0907_2
…でもよくみるとマイクでは無く
バチ⁇もしかして。

そんな何が起こるかわからない
今回の志多ら✖鳳雷コンサート。
10/15(日)新城文化会館にて行います^_^
皆様お待ちしておりますよー‼

|

2017年9月 5日 (火)

ぴかぴか大作戦!

みなさんこんにちは!

杉浦駿亮です。




先週日曜日は志多らのメンバーや地域の方々と一緒にのき山学校の大掃除をしました。


その名も「ぴかぴか大作戦」です。




講堂や各教室、草刈りなどのき山学校のあらゆる箇所を掃除しました。


教室の掃き掃除や廊下の雑巾掛けは学生だったころを思い出しました。
0905_4








たまには、こんなことも…





0905_1






楽しみながら、ぴかぴか大作戦を決行することができました。






そして、お昼にはみんなでBBQをしました!


BBQで使われたのは奥三河産の野菜!!


どれも新鮮でおいしく、特に奥三河特産の天狗ナスが美味しかったです。


0905_5








のき山学校は今後も、たくさん利用していただきたい施設なので、みんなで大切に使っていきたいです。




これでのき山市はばっちり!




ぜひみなさんのお越しをお待ちしております。


2017


|

2017年9月 4日 (月)

9月といえば

昨日はここ!

ラグーナテンボス!!


3344

・・・のすぐ側にある三谷温泉、ホテル松風園。


豪華な食事に、海が見渡せる客室、晴れ渡る青空。


3346




3347






3348

楽しそう!っと思われましたか??


はい、もちろん旅行ではありせませんよ。


毎年ここで行われる、東三河のとある地区の皆さんの敬老会。


昨年に引き続き、お声掛け頂きました。


今回は篠笛での演奏を中心とした内容で、鬼頭、沙知、あすかの3人が出動!


皆さん75歳以上の方々ですが、とても元気。


民謡を吹いたり、一緒に手拍子をして歌ったり、僕たちも楽しく過ごすことができました。


和楽器の魅力は、やはり生音にあると思っています。


マイクを通さず、竹の鳴る音、息の音、空気を伝って直接心に染みてくる篠笛ならではの音色を、間近で感じて頂くことができました。


そして、ラグーナを素通りして帰りましたとさっ!!

|

2017年8月16日 (水)

山フェスin東栄町 木造校舎でキャンプ!

まだまだ暑い日が続いていますね〜!
みなさんいかがお過ごしですか?

海には行きましたか?
スイカ割りしましたか?
宿題終わりましたか!?

私は夏休みの宿題は、ためにためて8/31の夜に泣きながらやるというのが毎年の恒例でした…(;・∀・)

さてさて、先日、のき山学校にて、キャンプ企画が開催されました!
志多らメンバーと共に、バーベキューや星空観察、ブルーベリー摘みや水鉄砲合戦など、なかなか濃い&東栄ならではの内容のキャンプでした!

1日目に水鉄砲を塩ビ管で手作りし、

0815_3

0815_2

0815_4
2日目に水鉄砲合戦!!
額と腕に、金魚すくいで使う、“ポイ”を着けて戦い、相手のポイをめがけてとにかく水鉄砲を発射するという、暑い夏にピッタリの企画!!




参加者のみなさんはもとより、志多らメンバーもなかなか興奮気味で応戦しておりました(^o^;

夜には星空案内人、萩野祐司さんをお迎えし、
0815_5
星空解説&志多らメンバーによる星空のお話の読み聞かせを聴いていただきました。
ちょうど、ペルセウス座流星群が1番良く見える日、ということでしたが、
0815_6あいにくの雨で星空は見えず…でしたが、萩野さんの、夏の星座の解説や流れ星のお話など、興味深いお話で、楽しい夏の夜のひとときとなりました(*^^*)
0815_8

夏の「のき山学校」は、またまだ楽しい企画がいっぱい!
ブルーベリーもまだ摘み取り体験できますよ!!
0815_2_2



是非、ご家族のみなさんで遊びに来てくださいね〜!
9月の「のき山市」でもお待ちしております(^o^)/
0815_1

|

2017年8月15日 (火)

全国ツアー「息吹〜IBUKI〜」瀬戸公演

8月11日は僕の地元・愛知県瀬戸市での息吹凱旋公演でした。
瀬戸での公演は前作 蒼の大地以来5年ぶり!!
5年ぶりに瀬戸に帰って来ました。


公演当日はなんだかいつもと違う緊張が・・
そしてリハーサルも終わり、本番が始まり・・・・
なんでか一曲一曲にめちゃめちゃ力が入りまくってました。
そしてアンコールになると客席から[みっちゃん~]の声が!
最後の最後に緊張がすーっと抜けていました。

演奏終了後、ロビーに行ったら・・

懐かしい人との再会・友達との再会!
皆さんに僕の大好きな和太鼓の演奏を見ていただき、とても嬉しかったです。

また瀬戸で演奏できる日まで頑張って精進し続けます。

会場に来てくださった皆様ありがとうございました。
また、当日までご尽力いただいた瀬戸市和太鼓連盟のみなさん ありがとうございました。

0814_1

|

«毎年恒例!来舞しもかわ!!