« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

「鬼との十三の約束~蒼の大地」with 鈴鳴るの風

以前よりアップしておりました、youtubeの「鬼との十三の約束」創作風景。

そのBGMが変更しました!!

曲は「鈴鳴るの風」


…「蒼の大地」演目で、茶鶏作曲の、なんとなんと、メンバー「A」が「K」する、あの癒やしの楽曲です!



映像自体は変わりませんが、是非再度ご覧下さいね( ^ω^ )



STAFF  M

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

中野ブロードウェイ

中野駅北口よりすぐの、

「中野ブロードウェイ」

…みなさま、ご存じですか?


4階からなる、いつも大賑わいの巨大商店街!

実は、志多らは その「中野ブロードウェイ」「応援アーティスト」なのです!


 
 
その中野ブロードウェイで、7月14日(土)~23日(月)に行われる抽選会が、こちら!

Photo


なんと、だだんと、8月3日(金)なかのZERO大ホールで行われる、蒼の大地のチケットが、

30名も当たっちゃう~!!
 
 
 



 
 
ちなみに、7月8日(日)も、中野ブロードウェイでデモ演奏を行う予定です!!

近くの方は、是非いらしてくださいね!


 
 
 
 
 STAFF M

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

志多ら唄

志多ら唄 作詞:愛芽ume 作曲:久松知史 編曲:茶鶏(ちゃぼ)

ヨーウン タヲノヨ エイエラ セラヲノ
トウェー タウェー トワトワ タウェー
セムイヤ ナムイヤ セムイヤ ナムイヤ
ヨーウン タヲノヨ エイエラ セラヲノ
トウェー タウェー タウタウ トウェー
モトムウ ナノヲ アタウエ ナスエ
アタウエ ナスルハ オワトス マツレ
ヨーウン タヲノヨ エイエラ セラヲ
トウェー タウェー トワトワ タウェー
セムイヤ ナムイヤ トワトワ タウェー

 
 
…さて、この唄は一体何なのか?

それは、実際「蒼の大地」舞台をご覧いただくと分かります!!
 
(せっかくなので、これ以上触れないでおきますね~)

 




    
 
今日の一枚。

Miya536

(撮影:宮城谷好是)

「翼もつ者」でのワンシーンです。
華麗な衣装も楽しんで下さいね(^^)
 


さて、次の瑞浪公演は今週末です。
(7/1 日曜日)

皆さん、瑞浪をお楽しみに!
(瑞浪いらっしゃる方は、是非このブログをプリントアウトしてご持参下さいね~!)

 
 
STAFF M

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

皆様からの感想(アンケートより)

今日は東栄町は梅雨の晴れ間です。
貴重な一日に、志多らでも外に布団が揺れています。
演奏チームは今日は岐阜県で小学校公演。
その後、5日ぶりにようやく山(拠点の旧東薗目小学校)にもどってきます。

「蒼の大地」の春日井公演(6月116日)もお陰様で満員御礼で終演し、
次は7月1日(日)瑞浪市総合文化センター(岐阜県瑞浪市)です。

********************************
日時:2012年7月1日(日) 
場所:瑞浪市総合文化センター(岐阜県瑞浪市土岐町7267-4 0572(68)5281 )
【電 車】JR瑞浪駅下車、徒歩10分
料金:全席自由席 一般3000円・高校生以下2500円
********************************


まだチケットの方ありますので、チケット購入のページよりお買い求め下さい。

瑞浪公演は、蒼の大地ツアーの中でも、数少ない「自由席」の会場です。
つまり…今からでも、当日の根性さえあれば、いい席がゲット出来る!(笑)

ということで、是非皆様見にいらしてくださいね。






今日は「蒼の大地」を見て下さった方の、生の感想を抜粋してお届けしたいと思います。


・とてもすてきな物語でした。自然の力、大地、森を感じることができました。第4章は祭りを感じました。人々が集う姿が浮かびました。涙がでました。メッセージ通りいろんな人々が集える場ができることがすてきだと思いました。


・力強いミュージカルのようでした。これだけの作品を作り上げるには日ごろの練習も大変だと思います。こんな様子の映像も見れたら嬉しいです。


・ストーリーがあってテーマがありよかった。東薗目の山の深さの中を清らかな笛や太鼓が鳴る様子が思い浮かびます。全国へ東栄町が発信されることを嬉しく思います。演目によって演奏者の顔の表情が表現されていて良かった。


・胸をわくわくさせて伺いました。ステージを観てみなさんの意気込みを感じました。おそらくたくさん話し合い、たくさんの人と相談し、試行錯誤を繰り返し、長い時間をかけて作り上げたのでしょうね。「一年でいちばん日の光が弱い時、神々と蒼の大地の人々が語り合う。」これは、「花祭り」のことですね。私は、花祭りの歴史、由来などもっと知りたくなりました。また、この日私は『鬼との十三の約束』の絵本を買いました。なにか次から次へと興味をそそられるステージです。「蒼の大地」はこれまでの和太鼓演奏とは異なる趣向で、たぶん演奏を重ねる中で、もっともっと発展していくのでしょうね。期待しています。




毎公演、びっくりする位沢山のアンケートをいただいています。
有り難うございます!
全てに目を通し、これからのステージの力にさせていただいています。
また、機会がありましたら、皆様の声を載せさせていただきたいと思います。



さて、今日の一枚。
Miya274


撮影して下さった宮城谷好是さん(MIYA STUDIO)がおっしゃるには

「大陽君は、時々びっくりする位こわい顔する時あるよね。撮りがいがあるなぁ」

普段は良く笑う、まさに「たいよう」みたいな大陽君。
そんな彼の中には、燃えさかる「ほのお」があるのかもしれません!

STAFF M

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

ツアーTシャツできました!和泉公演で初売り!

先日「蒼の大地」初演の新城公演が、無事行われました。
(志多らブログをご覧下さいね!)

原作絵本・ツアーパンフレット・タオル・お酒と、たくさ~んの新グッズが並んだ「蒼の大地」
販売会場でも大賑わい!


……でも、この会場に、足りないものが……


それは、龍がデザインされた、ツアーTシャツ!


Img_2843


桃色・もえぎ色の2種類で、
S/M/L/XL の4サイズがあります。
1枚3000円(税込み)です。

桃色は、とっても可愛いピンク色。
女性の方はもちろん、男性でも大丈夫!
20代の志多らメンバーも、若干50代の志多らスタッフも着用していますが、おしゃれにみえますよ(*^.^*)
また、もえぎ色は写真の通り、落ち着いていて、普段着にも最適です。

写真は、新城公演で撮影。
本来なら新城公演で初売りする予定でしたが、
よりよいものを皆さんに着ていただきたい!とこだわった結果、
新城公演には間に合いませんでした……

新城公演では残念ながら見本だけの展示となりました。


明日は大阪、和泉公演です。
(詳細は下記です。チケットまだございます)
和泉で初売りのツアーTシャツ!

さて、あなたは桃色?、もえぎ色?


【和泉公演】
日時 : 2012年6月2日(土) 17:00開場 18:00開演
場所 : 和泉シティプラザ 弥生の風ホール(大阪府和泉市いぶき野5-4-7 0725(57)6661)
      【電 車】和北高速鉄道「和泉中央」駅より徒歩3分
料金 : 全席指定席 4000円
      (4才以上はチケットが必要となります) 当日500円増
問い合わせ : 志多ら 0536(76)1708

STAFF M

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »