06 大脇元

2020年1月 3日 (金)

のんほいパーク 新春記念

皆さんあけましておめでとうございます!

2020年最初の演奏は、昨年に引き続き豊橋総合動植物公園のんほいパーク!
お正月のイベントということで園内にはたくさんの家族連れの方や里帰りの方などたくさんのお客様が見てくださいました!

まずは、縁起ものでもある獅子。

獅子に噛みつかれると『神がつく』と言われているんです。
A844d2622d764e05938857442f0ba5f3
子どもたちは怖がりながらも「ししきてー」と叫んでいました。

途中には体験コーナーも!
多くの子どもたちがやってみたいと手をあげてくれたのですが、太鼓の数が少なく全員が体験することができず。
ですが、1日2回の演奏だったたこともあり2回目には体験できてとても嬉しそうに太鼓を打ってくれる子どももいました。
8a3b59149ba84ca0a861f0937de31e6e

最後は花まつり志多ら舞。
榊鬼も登場し花祭りの世界観を味わっていただきました。

演奏の後には餅投げ!
人生において初めて投げる側を体験させていただけたのですが、
風により思ったように飛ばない。。。(今日もあるのでリベンジします。)
E12689426b0a4d569801c8381a222806

今年の打ち初め演奏。
なにかが特別という訳ではないのですが、年の初めということもあり、いい緊張感の中での演奏になりました。
今年も、全力疾走で駆け抜けていきます!!  

|

2019年12月18日 (水)

いのちの力 京都公演 ワークショップ

皆さんこんにちは!
12月も中旬に入りましたが、例年より暖かい日が続いている東栄町ですが皆さんのお住まいのところはいかがでしょうか?

さて、今回は京都へ行ってきました!!!!

なぜ京都かと言いますと、、、1月12日の「いのちの力」京都公演にて京都府にある京都橘中学高等学校和太鼓部の皆さんと「結心」を共演をするんです!
その合同稽古のために行ってきました!
私自身、高校時代に京都橘高等中学校の和太鼓部と交流がありお互いの学校で合宿をしていました。
部長だったこともあり、顧問の先生やコーチの方にもお世話になっていました。
 
そんな、和太鼓部の皆さんですが全国大会にも出場して最優秀賞を獲るほどの実力校です。

稽古の最初に見せていただいた代表曲「京の四季」では和太鼓だけでなく尺八、篠笛、唄などを使い高校生らしい爽やかな演奏をしてくれました!

そして、「結心」!
初めての曲ということもあり悪戦苦闘しながらの稽古でした。
1218-3
稽古の中でも志多らのメンバーだけでなく顧問の先生やコーチから熱い助言もありながら4時間にもおよぶ稽古で良い仕上がりになりました。
1218-4

最後には和太鼓部に代々伝わる合言葉「心はひとつ!」の掛け声でパシャリ📷
1218-2

高校生の迫力ある演奏をお楽しみに!

 

 

 

 

|

2019年11月 9日 (土)

東栄フェスティバル

11月3日。
この日は文化の日です。

東栄町では毎年この日に東栄フェスティバルが行われているんです!

この東栄フェスティバルとは東栄町内10地区の花祭保存会の中から毎年2地区ほどが出演し花祭のダイジェストを実演したり、町内唯一の小学校、東栄小学校の発表や東栄町近隣のお祭りの実演そして志多らの演奏など1日を通して東栄町にどっぷり浸れるイベントです。

会場には花祭の会場「舞庭(まいど)」を彷彿とさせ、360度から見ることのできる特別ステージなんかもあるんです。
そんなメインステージを使った演奏で今までにない角度からお客さんに楽しんで頂きました!
演奏している私たちとしてもどこを見たらいいのやらと思いましたが、どこを見ても皆さんに見ていただけている新感覚を味合わっていました!
演奏終わりには志多らのチケットプレゼント大ジャンケン大会をしまして、沢山の方が挑戦してくださいました。
東栄町ならではが目白押しなイベントになりました!

そして、この日の夜に花祭保存会の若者代表として「花祭の楽しみ方講座」のトークパネリストとして参加してきました。ZIPFM パーソナリティのイレーネさんと一緒に普段なかなか話すことのない花祭の想いを話せたり、これから自分たちの手で祭りを、そして東栄町を盛り上げていこうと想いをひとつにしました!
1109

東栄フェスティバルを皮切りにいよいよ東栄町も花祭の季節になっていきます。
志多らの拠点の東薗目地区 は11月17日に行いますので、みなさん是非お越し下さい!

|

2019年10月10日 (木)

第24回てほへ交流会のき山市 2日目

駿くんののき山市1日目のブログに引き続き、今日は2日目!
この日は午前中からのワークショップということもあり、外には過去最多の飲食店ブースがあり多くの方で賑わっていました。
101014

10101  
オープニング:日本空手道教育研究会 志成館による空手演武

10102
パタパタ絵本作り

10103
第5回のっきぃ杯フットサル大会

1010
のき山で奏でるログドラム2019

1010_20191009142601
森の笛人の竹笛づくり

1010_20191009142602
リサイクルイベント「ルー・ガー・ビッジ」

1010_20191009142603
笑顔で元気に!笑いヨガ

1010_20191009142604
スポーツ輪投げクロリティー

101010
輪になって踊ろう(さんさ踊り体験)


101011
みんなで回せコマバトル大会

そして、午前中の目玉はワークショップです!
昨年も来てくださった絵本作家の野村たかあきさんをはじめとする外部講師の方たちの楽しくユーモア溢れるワークショップで校舎のいたるところから絶え間なく笑い声が!
101015
なんだかのきやま学校が昔の小学校に戻ったかのように校舎もなんだか嬉しそうでした。
101016

午後の志多らの演奏は全国ツアーたすきのダイジェスト版!
101013
のき山市ならではの演出が随所に散りばめられていたんです。
気付いた方は僕にこそっと教えてくださいね(笑)
客席との距離も近いため舞台とはまた違った楽しみ方をしていただけました!
101012
メンバーもハプニングもありハラハラドキドキな舞台裏でした(汗)

2日間ここでしか楽しめない内容が盛りだくさんでした!
これからも、「のきやま市」を毎年行いますので、是非来ていただき特別な2日間を体験していただきたいです!

|

2019年9月14日 (土)

岡山公演にむけて。

昨年の岡山公演から約1年。

明後日むかえる、「全国ツアーいのちの力 岡山公演」

そのために、今年もお盆に加藤大陽の地元でもある、岡山県和気町で行われている「和文字焼きまつり」に行ってまいりました!
このお祭りは今年で33回目ということなのですが、昨年は台風の影響や西日本豪雨の影響で中止となったため2年ぶりの開催となりました。が、、、今年も台風で中止か開催するかが当日朝まで分からずヒヤヒヤでしたが、なんとか天気も回復し盛大に行われました!

会場から川を挟んだ山に大きな炎で和の文字が浮かび上がり、幻想的な雰囲気の中での演奏でした。
そして、今回は明後日「いのちの力」岡山公演でも共演する、「清麻呂太鼓」の皆さんとの合同演奏したんです!
0914-1
お客さんの前での初めての合同演奏で、8月の初めに合同稽古して以来だったので新鮮さと良い緊張感の中で楽しいひと時を過ごすことができました!
0914-3

おかげさまで、「いのちの力」岡山公演もチケットも完売となりました。
チケットをご購入してくださったみなさん、おきをつけて会場にお越しくださいね!
0914-2
一同、お待ちしています!!

|

2019年9月13日 (金)

全国ツアー いのちの力 瑞浪公演

みなさんこんにちは!大脇元です! 
9月に入り少し涼しくなったと思いきや、、、まだまだ暑い日が続いております。
私はこの気候についていけておりませんが皆さんはどうでしょうか?夏バテならぬ秋バテには気をつけてくださいね!

9月8日に岐阜県は瑞浪市にて全国ツアーいのちの力行ってきました。
いのちの力恒例となっております合同曲『楽〜RAKU〜』では、地元の太鼓チームや高校生から市外の太鼓チームまで沢山の方に参加していただきました。
0913-6
前日に合同練習をしたのですが、1日だけの練習とは思えないほど本番では笑顔溢れる演奏ができました!
0913-5
 

そして今回は、瑞浪市にある麗澤瑞浪中学・高等学校の皆さんによる「百花繚乱」を演奏していただきました。曲中に太鼓のフォーメーションを変えたり、難しいリズムワークや表現の中にも高校生の力強さ、そして和太鼓が大好きだという気持ちがひしひしと伝わってくる。そんな素敵な曲でした。ありがとうございました!
 

そんなみなさんのオープニングで会場の皆さんとの距離もグッと縮まり、温かい雰囲気の中で演奏することができました。
最後の『花まつり「志多ら舞」』では舞台と客席が一体となり会場の全ての方と心が繋がった、そんな気がしました。
0913-3

またこれからも、今回の出会いを大切に瑞浪の地で演奏できたらなと思いました!
0913-4

次回は9月16日岡山県和気町にていのちの力行います!
0913-2
みなさまお気をつけてお越しください!

|

2019年8月 9日 (金)

いのちの力 半田公演 共演のための稽古

7月には「たすき」「いのちの力」と2つの全国ツアーがスタートしましたが、みなさんどこかの公演には足を運んでいただいたでしょうか?

どちらもカラーの違うツアーとなっているのですが、、、「いのちの力」では各公演ごとにその地元で活躍している和太鼓団体の皆さんと志多らとで「楽」を一緒に演奏しています!

8月18日に半田市の雁宿ホールにて行われます半田公演では、知多半島の4つの団体の方と演奏だけでなく、鬼頭孝幸、田中利奈、大脇元の母校でもあります日本福祉大学付属高校和太鼓部楽鼓と全国大会でも演奏している「海嶺」の共演の2本立てなんです!

そんな訳で、 共演の稽古のために学校に行ってきました!
0809-2

絆プロジェクトの指導だったりと、志多らに入座後何度か行ってはいたものの、稽古は実に4年ぶりということで懐かしの中にどこか新鮮な気持ちでした。
ちなみに今回共演する「海嶺」という曲は鬼頭さんの時代には作曲途中だったため今の編成では演奏したことがないんだとか!
私は、4年前までやっていたのでなんとかフレーズが出てきましたが、難しい、、、
そして、楽鼓は7月に行われた全国大会で優良賞を受賞し曲の完成度も高く高校性のパワーに負けないように必死に食らいついての稽古でした。
悪戦苦闘しながらなんとか形にすることができました!現役時代全国大会前の稽古で100回演奏して体に叩き込んでいたことを思い出して、自分が本気で没頭し和太鼓に向かっていた3年間自分にとって大きかったなと改めて思いました!

曲の方も、今までの「海嶺」とは一味や二味くらい違いますし、今回しか見られない(はずの)特別バージョンです。

楽鼓も全国大会後の凱旋公演にもなりますので、ぜひ会場にお越しくださいね!
0809-1

日時:2019年8月18日(日)開場17:30 開演18:00
場所:半田市福祉文化会館雁宿ホール(愛知県半田市雁宿町1-22-1 0569(23)7331)
料金:全席指定席 3500円 4才以上高校生以下2500円(当日各500円増)
   3才以下保護者膝上につき無
13ba5dc10e2c447ea6da266dff8569ad    

|

2019年7月19日 (金)

平野郷夏まつり

もうすぐ夏ですね!
夏といえば何と言ってもお祭りじゃないでしょうか?
今回は大阪は平野区にあります杭全(くまた)神社の「平野郷夏まつり」に行って来ました!

このお祭りは300年以上の歴史を持ちだんじりはもちろん、ふとん太鼓と呼ばれる山車が練り歩く勇壮なお祭りです。
0719-1
間もなく始まる全国ツアー「たすき」の中で平野地車囃子保存会の皆さんにお手伝いしていただいたご縁があり参加して来ました!!

参道にはたくさんの露店が並ぶ中、軽快な太鼓や鉦の音が町中に響き渡り自然と体がその音に引き寄せられて行きました。
0719-3
お囃子自体は地車の中で行うのではなく、特設舞台での演奏だったのですが迫力がすごい!まわりでしゃべっている人の声が聞こえないくらいの大音量。
0719-4
お客さんも体を揺らしながら、声を出しながらとお囃子に参加していてなんだか花祭りと同じような一体感。
形は違えど日本のお祭りノリを感じられました!
また、保存会のみなさんも囃子に入り込むというか、人が変わるんです。一人一人個性のある太鼓でずっと聴いていることができました。というか引き込まれていきました!

今回感じた祭りらしさを「たすき」では全面に出していきますよ!
地車囃子に負けないくらいの「打っちぎりのど迫力!」
楽しみにしていてください!

|

2019年6月28日 (金)

6月の振り返り ログドラムワークショップ

6月の振り返り。
本日は、毎年恒例となっている愛知県田原市でのログドラムのワークショップ!

皆さんそもそもログドラムをご存じですか?
S__5611538
ログドラムとは木にスリットという切れ込みを入れて中を彫り出した楽器まんですが、、、太い木をそのまま彫って木魚にしたようなイメージです!
S__5611537

僕自身初めての田原でのログドラムワークショップだったのですが、まずはログドラムの数そして大きさにびっくり!
ワークショップが始まる前から、皆さんで打ったときどんな音がするのかが楽しみで、ワクワクでした!
S__5611540

また、今回のワークショップには小さなお子さんから大人まで60人ほどの方が参加してくださったのですが、一本一本手作りで音色の違いも感じながら楽しんでくださいました!
S__5611539

木の持っている心落ち着く音色や温かな音色をログドラムを通して改めて感じた1日でした!

|

2019年5月 4日 (土)

USツアー

10連休となった今年のゴールデンウィークも終盤を迎えています。いかがお過ごしでしょうか?

ご存知の方も多いかもしれませんが、志多らは日本とアメリカでの2班に分かれて演奏しているんです!

アメリカ班は日本時間の5月1日に出発して、約26時間をかけて到着したのですが、、、

すでに沢山のハプニングが!
0504us  
これから2週間の滞在となります。

色々起きそうな予感??
ですが、演奏やワークショップを通して志多らのや和太鼓のことを沢山に方にお届けしてきます!

志多らやメンバー個人のSNSで随時アメリカでの生活をUPしていきますので是非CHECKしてくださいね!

|