« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

花祭フェスティバル

名古屋で行われた花祭フェスティバルに参加しました。

花祭の存続に危機感をもった「花祭サポーター設立準備会」主催で千種区にある愛知大学車道キャンパスで行われました。

基調講演や実演があり、一日開催されましたが、お客さんは超満員!!

これだけの人が関心をもって下さることに東薗目花祭保存会の一員としても、志多らとしてもすごくありがたく重みを感じ、いろんな意見をきき、感動することしきりでした。
澁澤敬三さんによる70年ほど前の貴重な映像もみせていただきました。

私個人としても大好きな花、歴史があって意味のある花祭りを困難があっても最大のかたちで後世に残してゆきたいと思っています。

|

野村たかあきさんと再会

今日は群馬県前橋市大胡にてシャンテ太鼓まつりの本番でした!
子供達によるワークショップ曲「楽」は本番が一番よかったです☆
緊張して思うように出来なかった子もいると思います。
ですが心に響く音!とはこのことだと改めて子供たちから学びました☆

そしてもう一つ嬉しい事がありました!
志多らトラックの絵を書いて下さった野村たかあきさんに久しぶりに再会できました☆

もっともっとお話したかったんですが…(*_*)
また次回来年の9月5日伊勢崎市文化会館で「悠久の道 伊勢崎公演」をやりますのでその時ゆっくりお話しできたらいいなと思っています(~o~)
9月5日に群馬の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています☆

写真はたかあきさんと一緒にトラックの前でパチリ★
真ん中が野村たかあきさんです♪

|

2008年11月29日 (土)

ワークショップin大胡


今日は、群馬県の前橋市民文化会館の大胡分館にて、明日行われるシャンテ太鼓まつりで行う「楽」ワークショップとリハーサルを行いました。

ワークショップは三回目とあって、前回とは少し思考を変えて、打ち込みや、花まつり志多ら舞なども行い、とても楽しく行えました。

明日は、志多らのメンバーと一緒に舞台で「楽」を演奏するので、大変楽しみです。
そして、今までで一番楽しい「楽」になると思います。
ぜひ皆さん大胡へいらして下さいね。

|

2008年11月28日 (金)

いよいよ!

いよいよ今日から 志多ら20周年記念ツアー「悠久の道」名古屋公演の先行発売が始まりました!!

いつも応援して下さる「友の会」のみなさん!!ありがとうございます。

今日は朝から電話が鳴り、毎回お電話を下さる方々の声を聞くこともでき嬉しい瞬間です。

一般発売は12月1日からです。

皆さんからのお申し込み待っています!!!!!!

|

2008年11月24日 (月)

豊川チャリティー公演



みなさんこんにちは☆

だんだん寒くなって来ましたね。
志多らはもうストーブを使っていますが、みなさんの所はもう使っていますでしょうか??(^ー^)

今日は毎年恒例になりました、豊川チャリティー公演がありました☆
この公演、今回でなんと11回目を迎えることができました☆☆
毎年感じますが、ここまで続けられることができたのも、いつも私達を応援してくださるみなさん、支えてくださるみなさん、そして演奏に足を運んでくださるみなさんのおかげだと思います。

本当に嬉しいことだなと改めて実感しましたし、またいつも、この豊川公演のために動いてくださっている、若竹荘のみなさんの心の暖かさにもまた改めて痛感しました。
お客様も千人を越えるたくさんのお客様が足を運んでくださり、本当に本当に感謝だなぁと感じました。
今年も去年とはまた違った舞台でした☆
来年はどうなるんでしょうか(ちなみに来年10月18日です!!)??
楽しみですね☆(^ー^)
今日は豊川公演の日でもあり、そして私ごとではございますが、誕生日でもありました☆
演奏の終わりに舞台上でお花をいただいたり、いつも志多らの舞台に力をかしていただいている、舞台スタッフのみなさん、そして志多らのメンバーに、サプライズでバースデーケーキをプレゼントしていただきました☆
みなさん本当に本当に本当にありがとうございました☆

演奏後は川花さんという、お料理屋さんで打ち上げをさせていただきました☆今回のアンケートを記入してくださった方の中から五人に抽選でサイン色紙があたりますっ!!
打ち上げ会場で厳選なる抽選もやらせていただきましたのでみなさん楽しみにしていてくださいね☆

|

2008年11月23日 (日)

福島太鼓フェスティバルinふたば

今日は第十二回福島太鼓フェスティバルに来ています。

このフェスティバルは福島県の地元の太鼓チームが第一部と第二部とで行うフェスティバルです。

第一部は福島県予選を勝ち抜いた有望のチームがこのフェスティバルでコンテストを行います。(実は…ちゃぼさんが審査員で参加させていただきました!)

そして、第二部は太鼓フェスティバルです。
志多らは二部の最後に演奏させていただきます。
最後に演奏させていただくのでこのフェスティバルを盛り上げ成功のフェスティバルにしていきたいと思います。

|

2008年11月22日 (土)

オータムフェスティバル

今日は日本福祉大学付属高校体育館にて、オータムフェスティバル(私学フェス)が行われました。

内容は日本福祉大学附属高校和太鼓部「楽鼓」の創部20周年記念和太鼓フェスティバル!!
歴代楽鼓OBの関わる多数のチームが集まり、コンサートを行いました。
大脇さん、純子さん、僕が「楽鼓」出身ということで、志多らと山田純平さん(松村組)と加藤拓さんも特別ゲストとして出演させて頂きました!

二部のオープニングとして純平さん、拓三さん、大脇さん、純子さん、僕、木佐貫君という違った形で活動しているプロ6人が、楽鼓出身という共通点でチームを組み演奏しました!
なかなか実現しないセッションということでお互いのかけひきやバトル(笑)を楽しみました☆(写真はリハーサルの様子です)

お世話になった人達に自分の太鼓を見てもらうことが何よりの恩返しであると思っていますので、今回のような機会が与えられて本当に幸せです。
集まってくださった皆さんに心から感謝します。
ありがとうございました!!!

|

2008年11月20日 (木)

迫ってきました豊川公演!


今日は、もうすぐに迫った豊川公演のリハーサルが、志多ら第2稽古場にて行われました!
今年もゲストで入って頂く、杉浦充さん(箏)・加藤訓栄さん(津軽三味線)にお二人に、山奥まで出てきて頂いてのリハーサル。

お二人が東栄町・志多らに来ての第一声……

「寒い……」

そう、東栄町は街場より冷え込み激しく、部屋の中ですらジャンバーが必要です。

とは言っても、すぐ本番と言うことで、リハーサルにも熱が入ります。
曲に参加するメンバーも、いつも一緒にいて、いつでもリハーサルできる志多らのメンバーとは違い、ゲストの方とリハーサルできる機会は限られているということで、必死!
(写真ではそんな感じは見受けられませんが……)
前年度に引き続き三味線にチャレンジするT&Hも、前回とは違った音色を出せるよう、真剣な表情!
(これまた、写真ではそんな感じは見受けられませんが……)

今年11回目となる豊川公演。
例年とは違った演目も揃え、皆さんをむかえたいと思います。

まだチケットは多少ありますので、今からでも是非スケジュールに加えて下さいね。

乞うご期待!!!!

|

2008年11月17日 (月)

花祭りのあと…



昨日花祭りも無事に終わり、本日は片付けです。
毎年この日の楽しみはお昼ごはん!!

今年のメニューは五平もちを始め鮎の塩焼き・東薗目花祭りの名物『 けんちん』など盛り沢山。

おなかはペコペコです…
いただきます

|

2008年11月16日 (日)

東薗目花祭り


今日は待ちに待った花祭り。

今年から東薗目花祭りは朝から夜にかけて行われ、暗い闇の中で舞う”湯囃子”は最高潮に盛り上がりました。
体力が有り余っていた為(?)か例年の倍近い時間、湯囃子が舞われついにクライマックスを迎えました。


終わったその瞬間から、また来年の花祭りが楽しみでしかたありません

|

2008年11月15日 (土)

今月23日に愛知の知立市にあるリリオコンサートホールで行う、繋コンサートのリハーサルを二泊三日でやってきました。
ブログにその様子を是非アップしようと思っていたんですが、思ったよりリハーサルが白熱し、写真をとるのを忘れてしまいました。なので、リハーサル最終日の片付けなんかとってみました。
(少し疲れてますか?)

このコンサートは、一年前から準備をしてきた田吾作の初の他のグループのかたとのコラボ企画です。

メンバーは、
和太鼓ユニット光(KOH)羽田康次
和太鼓兄弟ユニットは・や・と 金刺敬大
志多ら 田吾作隆一
の三人

11/23(日)
開演16:00 開場15:30
知立リリオ・コンサートホール

是非志多らのグループとはまた違った田吾作にあいに来て下さいね!

|

花祭りの日

今日は花祭りの日(神事の部分を今日やりました)です!
少しづつですが、花祭りのことがわかってきました。
メンバーがこの日を楽しみにしている気持ちもわかるようになってきました。
アメリカツアーの時、この花祭りのことを説明したり、演奏をしたので、より身近になりました。

私も伝統の舞や拍子を守っていきたいと思っています。
昨年も舞わせていただきましたが今年も去年より進歩できるよう舞を舞えるように頑張りたいです。

そして、その後の美味しいごはんを今年も楽しみにしています!!

|

2008年11月14日 (金)

花祭りの支度


東薗目花祭りただいま準備中!

今日は花祭りのテントを張ったり、机を出したり明日の神事、あさっての祭典にむけての準備を東薗目花祭り保存会の皆さんと行いました。

今年は16日の朝から夜まで花祭りをおこなうので、皆さん是非、いらして下さいね

|

2008年11月 9日 (日)

一日たつと……

今日の崇晃です。

昨日より進歩しました!!

|

2008年11月 8日 (土)

花祭り報告第3弾! 御園花祭り



おとなり、御園の花へおじゃましました。
いや〜 御園の舞もステキです。
この雰囲気、舞庭の熱気。
ずっとこの場にいたくなります。

添え花といって、100歳になったおばあちゃんにお祝いの気持ちを
込めて、一族で舞を奉納していました!!
さらに温かい空気に包まれた舞庭になり、幸せな気分になりました。

御園の花でいつもおじゃまさせていただく千金(ゆきかね)さんの
お宅でも昔の花祭りのことなど沢山お話し聞かせていただきました。
3人の娘さん達のおもてなしをうけ、またまた幸せな時間を過ごし
やっぱり、花祭りって 最高!! 

|

花祭り報告第2弾! 東薗目 舞習いスタート!!


いよいよ始まりました!!!!!

東薗目の舞習いです。

東薗目の花祭りが滞りなく行われるよう、御神酒上げをし
ちいさな子どもたちから舞の練習が始まりました。

志多らも笛を鳴らしたり、切り草(舞庭の飾り物)のお手伝いをしたり、
自分の舞を練習したり……と各々花祭りの雰囲気に浸りました。

やはりいいですね〜

木曜日まで続きます。
うきうきして眠れない夜が続きます(*^_^*)

写真は御神酒上げの様子と、新たな舞に挑戦する崇晃です。
(手にもっているのは「やち」という木でできた刀です)
初日の今日はとまどっています………

|

収穫祭inゆかりファーム



今日、岐阜県は瑞浪市にあるゆかりファームの秋の収穫祭に行ってきました。
毎年行われる収穫祭なのですが、今日はあいにくの天気で室内演奏となりました。

ここでゆかりファームの説明をさせていただきますね。
実は……
研修生の加藤友理子のお母さんがやっている農園なのです。
たくさんの野菜達と牛に囲まれた自然豊かな農園で、僕たちもお餅つきなどやらせていただきました。

今日は少人数での演奏でしたが、こんどはメンバーみんなで伺いたいと思います。

そして、心のこもったおもてなしもありがとうございました。

ごちそうさまでした!!!

|

花祭り報告第1弾! 小林花祭り

小林地区の花祭りに来ています。

花祭りもここ「小林」と「御園(みその)」がかわきりとあって多勢の人がきています。

東薗目も今夜から舞習い!!!!
忙しい日になりますが、幸せな一週間です。

|

2008年11月 6日 (木)

カメ虫

この時期になると「カメくさい!」とあちらこちらから聞こえてきます。

くさい臭いのもとはこの虫!

地元の人は「ヘコキ」とよびます。
このカメ虫(私たちはこうよびます)、身を守るために放つ臭いが独特で、姿がなくても臭いは残っていたりします。
今は衣装の中から出てくるため、たたむ時にも慎重にそして演奏で着替える時も慎重になっています。

東栄町に来た時にはカメ虫にご用心ください!

|

2008年11月 5日 (水)

ちくわの里


知る人ぞ知る、豊川の名所、オープンしたばかりの、豊川インター前「ちくわの里」

豊橋名産ヤマサのちくわがずら〜り並び、そこで食事も出来ちゃうという、練りもの大好きな方には夢のような場所ですが、そこに、なんと志多らのコーナーも!

いやはや、豊川にみえた際には、是非是非みなさんのぞいてくださいね〜!

(美味しそうなちくわ達に誘われ、今日の夜御飯アツアツおでんに決定!)

|

2008年11月 3日 (月)

東栄フェスティバル


本日、志多らは、毎年東栄ドームで行われる東栄フェスティバルにて演奏してきました。

この東栄フェスティバルでは、いろんな地区の花祭りの実演や、チェーンソーアートのイベントをやっていたりして、一日を通して東栄町の文化に触れられる事ができます。
今日は、遠くから来られた方も多く、たくさんの方に志多らの演奏を観ていただく事ができました。

花祭りで使われている『ざぜち』が飾られた舞台で、メンバーも格別な想いで演奏できたと思います!!

|

2008年11月 2日 (日)

魚市場☆

今日は朝から小浜市の魚市場へレッツゴー!!

見た事のない魚やカニがいっぱいありました(^o^)
お寿司 もすごくお値打ちでみんなレジに並んでいました!

小浜最高☆
★また是非小浜で公演したいです★

みなさんありがとうー(~o~)

|

2008年11月 1日 (土)

千秋楽



本日 峻嶺の郷ツアー最終公演です。
その地は… 福井県小浜市!!!
この公演は、京都で志多らの演奏を見てくださった方が自分の住んでいる地域の人にも見せてあげたい!という1つの思いから始まりました。

当日は朝から会館の給湯室を使っておにぎりと豚汁でのおもてなしをいただきました。鯖の町でも有名で絶品焼き鯖も堪能。
海魚とはあまり縁のない山暮らしの志多らなのであっという間になくなりました。

絶大なパワーをいただいた後は、それを力に変えてお返しするしかありません!
初めての場所で多くの方と時間を共にでき、最高に楽しかったです。

小浜のみなさん そしてツアーに来てくださったみなさん。本当にありがとうございました!
そして次のツアーで再びお会いしましょう!!

|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »