« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月28日 (月)

アリフ・カーンさんとの出会い


今日、タブラ奏者の方が来山されました。
アリフ・カ−ンさんとおっしゃり、代々タブラ演奏の血を継ぐお家の息子さんです。
初来日ということで、「和太鼓」にも触れたいとおっしゃっていただき、スタッフの方が志多らに問い合わせして下さり
今日の日が実現しました。

大阪や東京でのライブの合間を縫って、志多らに立ち寄って下さいました。

太鼓をみると叩きたくなります!!と自然にタブラを取り出し、音を奏でてくれました。
お家元のご子息ということで、二歳からタブラを始めたとおっしゃっていました。
タブラの演奏はそれは、それは見事で、手の動きがものすごく速くてリズムは聞こえてくるが手がどう動いているかわかりませんでした。

アリフさんに最初からそんなに速くできたんですか?と質問したところ、 普通にできましたよと答えていたのでホントにすごい方だなと感じました。

また、ご縁があったら共演できたらいいなと思いました。

|

ランニングコースに…

みなさんこんにちは!
近頃、朝早く起きるのが辛い日が増えてきましたが、みなさんの住んでいる所はいかがですか?

毎朝ランニングをするのですが、この付近にはたくさんの彼岸花が咲いています。

紅葉とはまた違った紅さがとても趣があって癒されます♪

みなさんのまわりにも季節を彩る景色がありますか?

|

2009年9月22日 (火)

モザイカルチャー世界博2009 浜名湖立体花博

みなさん、こんにちは☆

昨日は静岡県・浜松市で開催されている、モザイカルチャー世界博2009 浜名湖立体花博というイベントに参加させていただいてきましたっ!!
そこは、本当にたくさんの花があって、花で立体のものがたくさん作られていて、どこか違う国に行ってしまったような、普段では絶対に見られないものばかりで、私もすごくビックリしました!!
そこのモザイステージという所で、昨日演奏させていただきました。

昨日は、「世界に響け!東三河の心意気」というナショナルデーで、私達の他にも、豊橋市の豊丘高校さんや、豊川市の彩華組さんなど東三河地域の太鼓チームも参加されていました。
初めに豊丘高校のみなさんが演奏し、彩華組さんが演奏し、最後に私達志多らでした☆

私達の演奏が終わった後に、特別に今日出演した、3団体合同で、スペシャルコラボということで、最後に一緒にちゃぼ作曲の『楽-RAKU-』を演奏しました!!!

昨日やってみて改めて思いましたが、やっぱり一つの曲をみんなで演奏できることもすごく嬉しい幸せなことだなぁと実感しましたし、太鼓という一つの楽器の共通点だけで、年齢を超え、グループを超え、性別を超え、こんなにみんなで一つになって楽しめることって本当に幸せで、すごいことだなぁと嬉しくなりました♪

こうやって人の輪が広がっていくんだなぁと感じました。
みなさんと太鼓が一緒に打てたことが一番嬉しかったです(^^)

本当に本当にありがとうございました☆

|

2009年9月20日 (日)

東薗目敬老会

こんにちは。
朝・晩にかけて冷え込みが厳しくなり「もう、夏もおわったなぁ…」と実感すると共に、
すでに朝、寒さで布団から出るに出られない……という悲しい状況になってきている
研修生の滄木です。
今でこの状態ですから、これから来る志多らの厳しい冬はどうなるんだ…とすでに
不安でいっぱいです………。

さてさて、昨日は我ら研修生、地元東薗目の敬老会で演奏させていただきました。
演奏前には敬老会を盛り上げよう!!と有志で集った東薗目のご婦人がたと
ご一緒させていただき、歌を歌ったり、踊りを踊ったり(これがまた素敵な踊りで、
花祭りのフレーズに合わせて体を動かすのです!!楽しいですよ〜)
、東薗目の子どもたちも歌のプレゼントをしたりと本当に楽しい時間を過ごすことができました。

そして、無事演奏もでき、また次に向けての課題も沢山見つかりました。

明日は10月8日(木)の20周年ツアー 悠久の道 瑞浪公演(チケットは完売しました!!ありがとうございました)
のプレイベントとして、おなじみ「楽-RAKU-」のワークショップに同行します。
ものを伝える立場になるということで、ドキドキしていますが、教える事で初めて気づける事・
改めて思うことがあるのではないかとワクワクもしています。

明後日も地元で演奏させていただく予定なので、一日があっという間に過ぎていきますが
その時々、沢山勉強して今後に活かせるような充実した意味のある日々を
送れるよう一生懸命頑張っていきたいと思います!

|

2009年9月19日 (土)

山紫水明 春日井公演

今日はユニット山紫水明公演。

朝、途中に車に何かミラーの所に緑の物体が・・・・東栄町から瀬戸ぐらいまで一緒にドライブしてました。

そして本題へ・・・・

ユニット山紫水明は本当に素晴らしいメンバーでお届けする絶賛の舞台です。

皆様も是非ご覧下さい!!

|

2009年9月17日 (木)

わが家の花シリーズ


東栄町は朝晩、涼しくなりました。

昼間はTシャツ1枚で過ごせますが、朝の格好を見ると、上はトレーナー下は半ズボンというメンバーもいます。
1枚脱げばすぐ稽古できるからでしょうか。
空気もからっとしてさわやかです。

わが家の花です。
ブログの記事にすると、私が手入れしているようですが、実家の母がいろいろな花を植えています。
花は普通(写真のとおり)でも、この種のような・・・実のような・・・見た目はぶどうみたいです。
たべたら美味しそうですが、鳥が食べないのはまずいのかも・・・
気になります。

|

2009年9月16日 (水)

The!新曲☆★

今年12月20日(日)に行う毎年恒例の『東栄公演』にむけてただ今新曲作りに励んでいます(^O^)

やりたいリズムはあれもこれも…!!

イメージは膨らみますが実際に形にしていくのはとっても難しい(>_<)
12月20日に初披露になります!

いい曲が完成するように日々の暮らしの中でいろんな事を感じて過ごしていきたいです!!
皆様☆是非!!私たち志多らの住む東栄町へ足をお運び下さい(^0^)/(ちなみにチケット発売は9月24日からです。前日の繋 東栄公演では先行発売いたします!!)

|

2009年9月14日 (月)

山紫水明 春日井公演 まもなくです!!



本日は9月19日(土)に行われます、ユニット山紫水明のリハーサルが志多らで行われました。
メンバーは、みなさんもうご存じのことと思いますが、箏奏者の杉浦充さん・津軽三味線の加藤訓栄さん(このお二人は10月18日の志多ら豊川チャリティー公演にもご出演いただきます!!)、そして今回は新たな試みとし尺八奏者の佃康史さんにご参加いただきます。もちろん和太鼓は田吾作……という男性4名です。

四名の方々、それぞれ各界で第一線を走っており、リハーサルを観させていただき本当にすごいなぁと思いました。

演目も小さい子どもさんからお年を召したかたまで楽しめるものとなっています。

春日井公演は東部市民センターで18:30から行います!!
ぜひ、お友達・ご家族・恋人といらして下さいね。

四つの和の音色が一つになり、皆さんの心に響く山紫水明をお楽しみください!!

|

2009年9月12日 (土)

第14回 炎の祭典


今日は毎年恒例豊橋市(愛知県)の手筒花火の祭典といわれる「炎の祭典」でした。

天気予報は残念ながら、雨…
わずかな願いをかけ、できるかなと思いながらリハーサルを行い、さあ始めようとした時です。

雨だ!!

ステージはずぶ濡れ、太鼓も大変な事に!!
嵐のような風で雨よけのテントが壊れてしまい、残念ながら演奏は中止になってしまいました…

志多らの演奏を楽しみに来ていただいた皆さん、本当にすいませんでした。

こんな嵐が来るなんて・・・

ですが、手筒花火は小雨の中、無事に行われました。

来年は晴れますように。
三河の手筒花火って、カッコイイですよね。

|

2009年9月 9日 (水)

NIKOTOKOTO コンサート


昨日、箏の杉浦氏と二胡の中村さんのコンサート「NIKOTOKOTOコンサート」にちゃぼが出演させていただくと言うことで、志多らメンバーで、東栄町から車を走らせ一路愛知県岡崎市へ。

出演者の方には非常に申し訳ないが、演奏しないでいいということは、どんなに気楽か…
と日々の演奏のプレッシャーを再認識する。

そして、開演5分前滑り込み何とか間に合い、演奏が始まる。

するとやはり、いつもお会いする方々(出演者)が別人に見える。

音も、コンサートホールの特徴を生かし、最低限のPA(音響設備)での演奏、出演者同志もお互いの音のバランスを確認しながら演奏されているので、なんて心地のいいことか、流石の演奏が続く。
そのなかに、中村さんと杉浦氏の爆笑フリートーク絶妙に演奏を引き立て、あっというまの2時間が過ぎていった。

ちゃぼをはじめ、こんなに素晴らしい方々と、一緒に舞台が出来てるんだと感謝しつつ、もっとうまくなろうと思った一日でした。

|

2009年9月 6日 (日)

愛フェス2009

昨日は「悠久の道 伊勢崎公演」ということで、私たち研修生は"ファンドレイジングイベント 愛フェス2009"
に出演させていただきました。

愛フェス2009というのは2005年に愛知万博が行われた場所(現在は愛・地球博記念公園となり、憩いの公園となっています)
で開催されました。
NPO(非営利団体)のブースや大学のブースがいくつも出展されていて、参加者が入場協力金を出資し、自らが共感したNPOに寄付投票できるという日本初の大規模ファンドレイジングイベントなのです。

そのオープニングイベントで演奏させていただきました。

すごく広い公園にあるステージでの演奏となり、とても緊張しましたが、
太陽の光とたくさんの緑に囲まれ思いっきり演奏できました。

全体を通して、また新たな課題がたくさん見えたので、次の演奏に活かせるよう
これからも稽古をがんばっていきます。

写真はイベント会場の様子です。
人間の形をしたバルーンが風になびいて
こんな風になったり

こんな風になったり

していました。

|

2009年9月 5日 (土)

ありがとう!伊勢崎公演!


「悠久の道 伊勢崎公演」も無事終了いたしました。

群馬県内では何度も演奏させていただいていますが、伊勢崎市は初めての地です。
どんなかたたちとの出会いがあるのか、楽しみでした。
今回志多らを観るのが初めての人、前回の前橋で観て今日はこの日を待っていた!かた、遠く2時間かけてきたかた、何度も志多らを観てくださっていて今回初めてお会いできたかた・・・
やっぱり多くのかたとの出会いが私たちを幸せな気持ちにしてくださっている!!と感じる1日でした。

「来年も待ってます」というアンケートがたくさんありました。ありがとうございます。

トラックの絵を描いてくださった野村たかあきさんとも再会できました。

群馬の皆さん!また行きます!ありがとうございました!!

舞台からは、マスクをした人の割合が多かったそうです。志多らもうがいと手洗いを励行していますよ。

|

2009年9月 1日 (火)

注意、新型インフルエンザ!

最近世間を騒がせている、新型インフルエンザ。
もちろん、私たちも部外者ではいられません。

特に、いろんな場所に移動し、人の多い場所にいる私たちにとって、
「インフルエンザにうつらない」
「インフルエンザを人にうつさない」
が、大命題!

……というわけで、玄関にもこのようなブースができました。
みなさんもお気をつけてくださいね!

|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »