« 日進おやこ劇場 | トップページ | 障害児・者太鼓フェスティバル講習会 »

2010年7月18日 (日)

養楽福祉会応援チャリティーコンサート

本日は養楽福祉会応援チャリティーコンサートと題して、筝奏者の杉浦充さんと津軽三味線奏者の加藤訓栄さんをゲストにお迎えし愛知県春日井市でチャリティーコンサートを行いました。

知的障害者援護施設養和荘のみなさんが中心となり、養楽福祉会が一体となった取り組みにしていただき私達も頭が下がる思いでした。ロビーでは実行委員会のみなさんが、開催された知的障害者福祉についてのパネル展の準備をしたり、当日パンフレットにちらしを挟み込む作業をするなど開場まで各担当に別れ仕事を分担しました。
07_19_5

私達の思いが詰まったメッセージを舞台オブジェにし、会場に足を運んで下さった利用者さんと共に過ごせた時間が何より嬉しかったです。
07_19_1_107_19_1_2

「和太鼓の盛り上がりと共鳴するかのように障がいを持っている方の叫びも高揚し、なぜかセッションしているかのように聴こえました」とアンケートにも嬉しいお言葉が!
自分達の取り組みや思いを共感してくださる方が増えていることを肌で感じた一日でした。

終演後は実行委員会のみなさんとの交流会。
働く環境は違えど携わる仕事に対する意識、姿勢はどこも通じるものがあると感じました。
吉田君の一芸に、実行委員会のみなさんも大盛り上がり。
どんな一芸だったのかは、ナイショです。
07_19_2

アンケート記入者のうち5名の方に出演者のサイン色紙をプレゼントする企画もあり、この場で厳選(笑)なる抽選もしました。当選された方にはまもなく色紙が届くかと思います!!お待ちくださいね。
07_19_7

半年前から今日のために働きかけて下さった施設長のOさんはじめ、それぞれの役割を見事にこなして下さった養和荘スタッフのみなさん。
ほんとうにありがとうございました。
07_19_4


|

« 日進おやこ劇場 | トップページ | 障害児・者太鼓フェスティバル講習会 »