« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

子どものための優れた舞台芸術体験事業 山形小学校編!!

みなさんこんにちは!!

今日私たちは福島県石川郡に来ています。

よく晴れていて、気持ち良い爽やかな秋の空が広がっています。

文化庁主催の「子どものための優れた舞台芸術体験事業」で、今日は山形小学校で演奏しました。
全校生徒数が23名ということで、たたこうコーナーや花まつり志多ら舞では全員参加で盛り上がりました。

この文化庁の事業での学校公演では、事前に花まつり志多ら舞のワークショップを各学校で行っています。
みんな志多ら舞をよく覚えてくれていて、うちわを片手に元気よく舞っていました。そして最後の決めポーズ!!
それぞれ考えてきたかっこいいポーズでキメてくれました(^O^)
09_29

保護者の方や、地域の方々もたくさん来てくださり、とても喜んでくださいました。
新たな土地でたくさんの方々と出会い、感動を分かち合える事に本当に感謝です。

明日からは埼玉県、栃木県、群馬県の学校へと向かいます。
張り切って行ってきます!!!

|

2010年9月26日 (日)

移動中

ただいま新潟県を移動中です。

このあたりはやはりお米が有名。
ちょうど今収穫の真っ最中です。
09_26_2_2

天気にも恵まれ、今日は絶好の収穫日和です。

のどかな一面田んぼ風景が広がり、ここちよい景色がみえています。
09_26_1

目指すは山形県!!
今からも長い道のりですが、景色を眺めながら安全に移動したいと思います。

|

レッツゴー山形☆

只今、長野県から山形県に移動中です☆
昨晩、長野で全国ツアー中の『悠久の道』を行いました。

長野の皆様に本当に沢山の温かい拍手を頂いて、舞台に立たせていただいたメンバー、そしてスタッフ一同、長野で公演出来た事を、心から、うれしく思います(*^^*)
足を運んで頂いたお客様、そしてご協力して、頂いた皆様、本当にありがとうございました(^O^)

そして、今日は、明日から始まる文化庁主催の「子どものための優れた舞台芸術体験事業」で演奏するために、山形県に移動中です☆

ホームセンターに寄って、足りない物もゲットして、さぁいざ出発ー(^o^)v
09_26_3

2週間後は、一人一人が今日より、一歩成長出来ていられるよう、一瞬一瞬を大切に過ごしていきたいと思います(*^^*)

|

2010年9月25日 (土)

結成20周年ツアー 悠久の道 長野公演

結成20周年ツアー悠久の道長野公演にご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

この公演を最初からずっとお手伝いしてくださったMさん、本当にありがとうございます。

元メンバー・石川くん、石川くんのご両親にもお手伝いしていただきました。
豊橋から5名のかたも駆けつけてくださり、舞台、ロビーとも無事終えたこと、ありがとうございます。

当日の長野は、とても良いお天気。
でもうんと冷え、ストーブを出したおうちもあるそうです。
長野県での演奏は、更埴文化会館(現千曲市)、長野市の若里市民文化ホール、そして今回のホクト文化ホール(県民文化会館)の3回目になります。
3回とも観たかたもいらっしゃるのですが今回初めて志多らを知ったというかたも多く、各席の皆さんが熱心に聴いて、観てくださいました。

今回はPRの演奏で、何度か長野で演奏する機会があり、長野がうんと近くなりました。

100925_00109_25
写真は開演前と終演後のロビーの様子です。

翌日からは、文化庁の「子どものための優れた舞台体験事業」の公演のため、長野より北の地域での公演になります。

東海地方、長野だけでなく、多くの地域、多くの人たちに志多らの太鼓の音をもっと届けたいですね。

来週土曜日(10月2日)は「宇都宮公演」です。初めての場所での公演で、どんな人たちにお会いできるのか、楽しみです。

|

豊橋文化奨励賞

なんと みなさん
志多らが平成22年度「豊橋文化奨励賞」を受賞しました。
この賞は、50年余りも歴史のあるものだそうで、伝統音楽文化の普及発展に貢献したということで奥三河での文化振興活動を評価して下さったそうです。

今日は豊橋文化祭のオープニングということでツアーメンバーは悠久の道長野公演に行っておりますが、こば・まなと研修生のとし・ひろみで「風天」を演奏させていただきました。
09_26

会場の豊橋市民文化会館は満席。
受賞式典には私が参加させていただきました。
09_26_2
60年という歴史ある「豊橋文化賞」を受賞された茶華道の白井ユキ様のお隣にすわらせていただき今回の賞の重みをひしひしと感じておりました。

21年前、志多らがうぶ声をあげ、地道に活動してまいりましたが、地元の方やまわりの支援者の方々のおかげで「今」がありますし、応援団の方々が最も多い東三河・豊橋でこのような賞をいただけたことは本当に幸せです。
今後とも広く私たちの大切なふるさとから日本全国・世界へ発信できるたくましい存在に成長していきたいです。

みなさん、今後ともご指導のほど、よろしくお願い致します。

|

2010年9月23日 (木)

結成20周年ツアー 悠久の道 中津川公演

今日は、結成20周年ツアー 悠久の道 中津川公演でした。

朝から、豪雨と雷でびっくりしましたが開場時間にはきれいな夕焼けも見ることができ、公演も無事に行うことができました。

この会館は歌舞伎ホールといい、邦楽や和太鼓には雰囲気のあった場所です。

夏にワークショップに参加してくれた子どもたちも大勢来てもらえ、最後は総立ちで盛り上がりました。
09_23

悠久の道ツアーもあと数えるほどになりました。
まだ観てない方も、観た方も是非とも残りの公演にいらしてください。
待ってまーす!

|

2010年9月22日 (水)

東栄町観光交流バスツアー 中秋の名月に 月見の宴

う~さぎ うさぎ、なにみてハネる ♪
こんばんは。
今夜は十五夜。

夜空にはきれいな丸いお月様が光っています。
09_22_5

そして今日私たちは東栄町にある宿泊体験施設「千代姫荘」の川辺で演奏しました。
東栄町が企画した「東栄観光交流バスツアー 中秋の名月の夜に 月見の宴」です。千代姫荘でお酒の肴(てづくりこんにゃくや豆乳豆腐)を自分で作ったり、志多らを楽しんでいただいたり、とうえい温泉に入っていただいたりと1泊2日で東栄町を余すとこなく堪能できる企画となり、23名の方が参加してくださいました。

夜はお月様を見ながら地産地消の千代姫荘のお料理を味わい、篠笛や和太鼓の音色で楽しんでいただく時間。日本の良き風習がここにあるなぁと感じました。
09_22_3

そして、演奏終了後は私たちも秋の味覚を楽しませていただきました。
09_22_2

これからもこの企画は続いていくそうです。ぜひ皆さんもご参加していただき東栄町をもっともっと知っていただけたらと思います。

|

2010年9月21日 (火)

天正の昔を偲ぶ月見の宴

本日、月見の宴で演奏させていただきました。
09_21
中秋の名月を愛でながら音楽を楽しめるようにと、場所は新城市(愛知県)にありますふれあいパークほうらいでの野外コンサートです。

夜は、綺麗な月も出ていて、志多らの他にも、お筝の杉浦充さんなど、他にもいろんな演奏があり、どの曲も、月ととてもいい感じでマッチしてました。

いろんな公演をさせていただいておりますが、こんな素敵な雰囲気の中させていただけることは、なかなかありませんので、私たちも、とても楽しみにしております☆

また行われると思いますので、その時はみなさんぜひ見にいらしてくださいね。またいつもとは違った志多らが見られると思います☆

|

2010年9月19日 (日)

のき山市 2日目

今日もたくさんの方が足を運んでくださいました。
本日のプログラムは様々なワークショップ!!

ワークショップでは、志多らのトラックの絵でもおなじみの野村たかあきさん(絵本作家)、東栄町から発信しているチェンソーアートの皆さん、鈴木愛芽さん(草木染アート)、加藤博俊さん(自然観察会)、などが講師となり、交流しながら体験学習をしました。

グランドでは、子どもたちが遊べるワークショップや「きてみん!奥三河」の手づくりチャレンジ「いろあそび」も開催されました。

私はうめさんのワークショップに参加。
あまりにも夢中になりすぎ、スタッフであることも忘れ一人はしゃぐあたし……
ステキな一品ものができました。
09_19

そして、他のワークショップでも、大きな声を発声しているのはほぼうちのメンバー。

子どもは元気にグランドを飛び回り、大人は皆童心にかえり、「楽しかった~」と口をそろえてみなさん岐路につかれました。
また色々な企画モノを催しますので、ぜひ参加してくださいね~

|

2010年9月18日 (土)

のき山市 1日目

本日は心待ちにしていました「のき山市」!!

のき山市とは、旧東部小学校(以前からお伝えしている小学校で現在は「山里のアート巡り~きてみん!奥三河」が開催されています)で行われていた1年に1度の行事で、子どもたちが企画から立ち上げ、保護者や地域の方に感謝の気持ちをこめて模擬店やゲームなどをして楽しむ催しです。

今年3月、惜しまれつつ廃校となった東部小学校を、地元自らが継続して使っていく方法を考えたい。それにはまだ時間をかけて進めていく必要がありますが、まずはこの「のき山市」を絶やさぬよう、趣向を変えて実施しよう、という取り組みがNPO法人てほへのもと行われました。
Dsc_8010_0098

1日目は「志多ら友の会てほへ 交流会!!」
「きてみん!奥三河」が開催されている学校で、グループに分かれてオリエンテーリングをしたり(一番の目玉はかかし作り!!)Dsc_8076_0164
また、交流会ならではの志多らの演奏をごらんいただいたりして、友の会のみなさんと交流を深めました。
Dsc_8239_0327Dsc_8259_0347
(いつもと何かが違うのがおわかりですか??)

2日目の明日はさまざまなワークショップが繰り広げられます。
ぜひ、いらしてくださいね。お待ちしております!!

|

2010年9月15日 (水)

今日は滋賀県長浜市で開催された収穫祭での演奏です。
09_15
演奏前に稲の脱穀を体験させていただきました。
足で踏み脱穀する機械。
その名も『足踏み脱穀機!!』……。そのまんまです。
09_15_2

後ろでコンバインの轟音が鳴り響くなか、志多らメンバーは片隅で昔ながらの脱穀を経験させてもらいました。

演奏も終演と同時に大雨が降り、奉納太鼓にもなりました。

普段あたり前に食べているお米の有り難さを改めて感じた一日でした。

|

2010年9月11日 (土)

第15回 炎の祭典

今日は愛知県豊橋市の花火のお祭りである「炎の祭典」に行ってきました。

15回目を迎えるこの炎の祭典ですが、東三河の独特の文化である手筒花火を全国区に広めた盛大なイベントでもあります。ここ数年は全国各地から観光バスツアーで見に来られる方もたくさんいらっしゃいます。そして、志多らも何年か続けて、出演させていただいております。去年は雨のために演奏が出来ず残念でしたが、今年は去年の雨を吹き飛ばすかなようなとてもよい天気で、壮大な花火が打ち上げられました。
09_11_3

花火は打ち上げ、手筒、さまざまな種類が打ち上げられ迫力かつきれいでこの夏の夜に最高の演奏でした。
09_11_1

これで夏も終わりに近づきだんだんと涼しくなっていきます。
来年の夏が楽しみです。

|

志多らでラップ!

10月10日、11日と茶臼山高原で行われるイベント「山里のアート巡り きてみん!奥三河」が行われます。
今日はそのイベントに一緒に参加する鳳来町[現:新城市]で育ち、今名古屋で活躍中のHIP-HOPアーティスト!「鳳雷」さんと一緒コラボする曲の練習を行いました。

Image211


志多らでラップ・・・
いったいどんな感じがするんだろう!??? とわくわく。
花まつり「志多ら舞」でのコラボレーションですが、和太鼓・篠笛の音に、アドリブのノリノリの声が乗っかり、
これまたいつも以上の盛り上がり!!!
これで、本番のテンションが加わったら・・・・
本番が楽しみです!

Image209


このきてみん奥三河は愛知県の北東部、三河地域の魅力のある伝統芸能、伝統文化を知って頂き山里の中やアートを体験するプロジェクトがきてみん奥三河です。

この奥三河の花祭り、チェンソーアート、鳳雷、そして志多ら。まだいくつかありますが、このきてみん奥三河をどなたでも楽しでいただける素敵な時間をご用意します。

皆様まだまだ暑いですが10月のはじめには秋の情緒たっぷりの是非茶臼山高原に遊びに来て下さいね!!

|

2010年9月 9日 (木)

きてみん隊!出動です。

みなさんに紹介します!!

彼らは「きてみん隊!」
09_09

10月10日、11日に茶臼山高原で行われる「きてみん!奥三河in茶臼山」のPRを奥三河各地で行っています。
101011

8月後半から、志多らや旧東部小学校で行われている「きてみん!奥三河」で志多ら指導のもと、和太鼓や篠笛を練習し、今日は初のお披露目会!!
09_09_2
とうえい温泉で「SAIRAI」と「楽~RAKU~」を存分にPRしました。

みてくださる方も温かく見守ってくださいました!!
09_09_3
ありがとうございました。

明日は、新城市作手のつくで手づくり村
と豊田市いなぶのどんぐりの里でPR活動をします!!

よろしければぜひいらしてくださいね。
11日は私たち志多らと一緒に踊ります!!
それもお楽しみにして下さいね~

|

2010年9月 6日 (月)

月読みの宴

昨日は愛知県幡豆町の寺部城址で、今年で5回目となる月読みの宴が行われました。

寺部城址とは幡豆町の指定文化財です。
たくさんの実行委員の方が動いており、この町の歴史的財産を守っていこうという地元の皆さんの想いが伝わってきました。
09_06_1

そこで演奏したのが「ゆかし」。
ゆかしは二胡の中村ゆみこさん、箏の杉浦充さん、篠笛のちゃぼさんという個性豊かな3人ユニット。

大窓の外に火を灯し、その背景には海というシチュエーションの中奏でられる邦楽の音色は美しいものでした。

ゆかし10月16日(土)13:30より、ゲストにパーカッションのマッスグ加藤さん、ピアノのささはらなおみさんを加えて、岡崎市シビックセンター コロネットでも演奏します。
09_06_2

少し大人な世界の音楽をぜひ味わってみませんか?

曲間のトークは…お楽しみです(笑)

|

2010年9月 5日 (日)

結成20周年ツアー 悠久の道 小牧公演 特別先行販売

こんにちは。研修生の大陽です。
今日は12月18日(土)に行われます「悠久の道 小牧公演」を行う
小牧市市民会館でSMILE KOMAKI Project ランドマークフェスタ JCI LIVE 2010というイベントで演奏させていただきました。

音楽を通じて出会うことの出来ない人々との出会い、「笑顔」になろう! という主旨の元行われるイベントです。
地元太鼓団体の出演や、MIKUライブ、マラリア撲滅活動への募金活動の報告なども行われました。
志多らも演奏させていただき、また地元の太鼓団体のみなさんと合同演奏で「楽~RAKU~」も演奏しました。

そして実は、今日は特別先行販売で小牧公演のチケットも販売させていただいたのです。
09_05

お陰さまで飛ぶようにチケットが売れていきました!!

1年ぶりの小牧公演となります!!

メンバー一同お待ちしております!!

|

2010年9月 4日 (土)

結成20周年ツアー 悠久の道 和泉公演

今回のツアー、大阪は和泉市。
和泉シティプラザ 弥生の風ホールにおじゃまさせていただきました。

モダンで美しいホールでした。

今回、和泉市のいずみ太鼓 鼓聖泉さんに多大なるご協力をいただきました!!
09_041_2

代表のFさんもきもちのいい方で、すっかりお世話になってしまいました。
こころよくお手伝い下さったメンバーのみなさんも本当にありがとうございました。
09_042_2

「花まつり 志多ら舞」で舞台に上がって下さったみなさんや、グッズ売り場のフンイキで大阪を味わった私たちです。
みなさん おおきに!!

今後ともよろしくお願いします!!

|

電車で

今日は結成20周年ツアー 悠久の道 和泉公演の日です。

電車の乗換えも順調にいき、この電車が、会場近く(徒歩3分)の駅までつれて行ってくれます。

岐阜県大垣市からしばらく田んぼが続き、稲の緑がきれいです。
そしてだんだん都会になっていきました。
短大時代、名古屋まで電車を利用していたけれど、西にむかうのは初めてです。
寝過ごして大垣駅よりひと駅むこうに行ってしまい、あわてたことはありましたが…

滋賀県にはいると、琵琶湖が見え、高校野球で聞いたことがある地名が続きます。

今、泉北高速線。
09_04109_042
もちろん初めて乗りました。

無事に会場にいるメンバー、舞台スタッフさんと会えそうです。

|

2010年9月 3日 (金)

結成20周年ツアー 悠久の道 四日市公演

今日は結成20周年ツアー 悠久の道 四日市公演を三重県四日市市で行いました。

毎回ツアーがある毎に四日市でも公演します。
今回で3回目。
いつもチケット販売所になって下さっているグリル四日市さん、こんぱく堂さん、花林糖さんにも、
回を追う毎に買っていただくお客様が増え、毎回買っていただく常連さんもできました。
これはほんとに嬉しい限りです。
今回は、和楽器の玉川さんもご協力をいただき、和太鼓だけでなく邦楽器を愛好して
いらっしゃる四日市の方にも広く知っていただけました。

名古屋では最高気温が38度と言われ、朝からTシャツを何枚も代え、仕込みをしました。

当日のリハーサルの様子です。
09_031
各会場で音響の響きも違うので、今日も念入りにサウンドチェックが行われます。

今日は、アンコールの写真です。
舞台袖から見るとこんな感じです。
09_032

終演後は、ちゃぼの回りにはたくさんの人、人……
09_033
直接お客さんとしゃべれることは私たちにとっても、
これほど嬉しいことはありません。

そして明日は大阪府和泉市での公演。
大阪のみなさん~。まってて下さいね~

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »