« 聾学校の生徒たちと | トップページ | 山里のアート巡り きてみん!奥三河in茶臼山 »

2010年10月 9日 (土)

子どものための優れた舞台芸術体験事業

昨日、埼玉県三郷市立吹上小学校を最後に全2週間 10公演(結成20周年ツアー 悠久の道 宇都宮公演含む)の北関東ツアーが無事終了した。

今回は、文化庁の企画する~子どものための優れた舞台芸術体験事業~ということで私たちもまだ訪れたことのない地域から全校生徒23人という自力では創造団体を呼ぶことが困難な学校までさまざまな場所にお邪魔させていただきました。

とある学校での出来事ですが、公演終了後一人の生徒が自分の腰辺りをツンツンしてきたので、「どうしたの?」って聞いたら、小さな声で恥ずかしそうに、「今日は、ありがとうございました。すごく楽しかったよ。また来てね。」って言ってくれて、その子の笑顔が、自分たちのやってる舞台の大切さを、また感じさせてくれたように思いました。

メンバーそれぞれが、いろいろ経験した2週間は終了しましたが、これから年末の悠久の道公演前まで、約2月間学校公演が続きます。
一人でも沢山の子供たちに、和太鼓の素晴らしさと夢を届けるために、メンバー一丸となって、頑張ってきます。
1008

|

« 聾学校の生徒たちと | トップページ | 山里のアート巡り きてみん!奥三河in茶臼山 »