« ちょっと一息… いやいや筋トレです☆ | トップページ | 休憩の間も。。 »

2011年1月 9日 (日)

昨日に続いて、八丈太鼓

ここ最近、東栄町では雪が降って、トイレや洗濯機のホースが凍るほどの寒さになってますます冬が深まっていますが、みなさんいかがお過ごしですか?

昨日もお伝えしたように、八丈太鼓のワークショップをしていただいています。
01_09_3_2

八丈太鼓は数百年前から島に伝わる太鼓で打ち手が自由に即興で打ちならすのが特徴です。
太鼓をやぐらの台にのせてベースのリズムでたたく”下拍子(したびょうし)”とベースにのって即興でたたく”上拍子(うわびょうし)”というパートがあり、メインの上拍子が成功するかどうかを下拍子が握っているということで、午前中はとにかく基本の打ち方をじっくり教えていただきました。
01_09_2

そして、いちばんの特徴である下拍子に合わせて”自由に太鼓を打つ”ということをやってみたのですが、まず太鼓の良い音を出すということがなかなかできず、悪戦苦闘しながら太鼓と向き合いました。
01_09_3

「自分で太鼓を打ちにいくというよりも、自分を解放して、ばちにお願いして力を抜いて打つことが大切。」

太鼓をたたく上で、自分たちが気づいていなかったとても大切な事を教えていただきました。
自分を解放する、頭を空っぽにするというのはとても難しい事ですが、無心になって太鼓を打って、”ドーン”という奥の深い太鼓の響きがした瞬間はとても気持ちの良い感じがしました。
01_09_4

私の太鼓人生の中で、価値観が変わった瞬間でした。

今日も引き続きワークショップをしていただいています。

まず自分を解放して、体いっぱい、八丈太鼓を楽しんで取り組みたいと思います。

|

« ちょっと一息… いやいや筋トレです☆ | トップページ | 休憩の間も。。 »