« 長野県中条村で | トップページ | 第11回奥三河アートフェスティバル »

2011年5月 1日 (日)

誰でもできる和太鼓の魅力!!大口町ワークショップ

昨日は愛知県大口町にいってまいりました。
「誰でもできる和太鼓の魅力」と題し、SHIPおおぐちさん主催のワークショップ&演奏です。

午前中は毎年夏に開催される障害児者太鼓フェスティバル(今年は愛知県知多市です!!おたのしみに)でおなじみの國島典子さんの「心も体もさびない太鼓演奏」のお話をしていただき、志多らメンバーのインタビューコーナーもありました。
國島さんから、「太鼓の教え子のみんなが全然準備体操をしないんだけど、どうしたらいい?!」という質問に、まず準備体操が和太鼓にどれだけ大切かお話しして、私達志多らメンバーがストレッチのやり方をレクチャーしたところ、インタビューコーナーから一転、会場全体がストレッチコーナーになりました!!

午後からは志多らの演奏、そして太鼓&志多ら舞のワークショップをしました。
__

小さなお子さんから、年配の方まで約40名で基本から、楽しく太鼓をたたくコツを交えて楽しく体を動かしました。そして最後には会場全員で、花祭りの笛のメロディーに合わせて、太鼓と志多ら舞を元気いっぱい楽しみました。
___2

最初はバラバラしていた太鼓や志多ら舞も、最後にはみんなで揃ってひとつの音になることができました。
参加者のみなさんの、帰るときの笑顔いっぱいの「ありがとう」で、たくさんの元気をいただきました(^0^)/

|

« 長野県中条村で | トップページ | 第11回奥三河アートフェスティバル »