« あやとさちの八丈日記 第二日目その2 | トップページ | 帰ってきました。 »

2011年8月22日 (月)

あやとさちの八丈日記 第三日目

午前は、アロエ農場の広場をお借りして行いました。
ここも海が望める所で、気持ちいい潮風を受けながら太鼓を打たせてもらいました。
08_22_108_22_2

八丈太鼓にはいろいろな打ち方があるんですが、そのうちの『本ばたき』を重点的に教えていただきました。
足のつま先から指先にかけて、全身を使ってゆっくりゆっくり太鼓を打っていきます。
八丈島は、ゆっくり時が流れています。道行く車も人も、せかせかする事なく、島全体がおおらかな流れに包まれているようでした。
そんな八丈のゆったりとした流れに身をまかせていると、自然にバチも大きく振れるようになってきました。

午後は少し雨が降ってきたので、アロエ農場から少し離れた海岸の、屋根があるところで稽古しました。
08_22_3
すると、太鼓の音に誘われて今日は島のおばあちゃんがやってきました。
簡単に洋子さんと下拍子の打ち合わせをして、太鼓を打ちながらすてきな唄も聞かせてくださいました。
08_22_4

八丈太鼓は、必ずメインのリズムを打つ上拍子と、基本の同じリズムを打つ下拍子の、二人で打つのですが、初めて会った人とでも、始める前の簡単な下拍子の打ち合わせだけで二人で太鼓を打つ事ができます。
いろんな人と上拍子、下拍子を打つ事によって、新たな発見、楽しさがあり、ほんとに八丈太鼓は素朴ながらもおもしろい太鼓だなぁと思いました。

今日、出会ったおばあちゃんは、ほんとに味があって、すてきな太鼓を聴かせていただきました。
私の太鼓人生の中の、忘れられない一日となりました。

|

« あやとさちの八丈日記 第二日目その2 | トップページ | 帰ってきました。 »