« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月26日 (月)

豊丘高等学校和太鼓部20周年記念公演

東栄町では雪が降って、ホワイトクリスマスになりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?

イブの24日は、私の出身校である、豊丘高校の和太鼓部の20周年記念公演があり、参加させていただきました。
12_26_1

在校生の太鼓演奏をはじめ、卒業生グループの太鼓演奏や、卒業生による民謡、日舞や剣舞、私達志多らの演奏など、もりだくさんの内容でお送りしました。

会場いっぱいにお客様が来てくださり、本当にたくさんの方々に支えられて、和太鼓部が続いてきたんだなぁと感じました。

和太鼓部を卒業して、イキイキとそれぞれの道を歩いているみんなと再会でき、胸が熱くなりました。

あらためて、私は自分が選んだ太鼓の道をひたむきに歩いていこうと心に誓いました!!
12_26_2


|

2011年12月25日 (日)

忘れます

今日は、「年忘れ」ということで、
志多ら初めてのお店で開催する忘年会〜

東栄町内の作太郎さんにて
1324811151366.jpg
マスターさんが舟盛り「志多ら」号を、作ってくださいました‼

カラオケ大会も始まってまぁす
1324811167682.jpg

| | コメント (0)

2011年12月22日 (木)

みんなで…

こんにちは。
大陽です

先日は今年の
全体での演奏が
最後の日でした。

自分の中でも
今年は色々
あったなぁと振り返りつつ
演奏を迎えました。
そして演奏中も、
一曲終わる頃に
「今年最後の神馬、煮渕、
志多ら舞…」
なんて考えながら
無事に演奏を終えました。

そして最後という事で
舞台スタッフの皆さんと
パシャリ!
何だかこの写真をみると
自然に笑顔になれます。

1324541613691.jpg


この一年は
たくさん壁がやってきて
ぶち当たってばかり
でしたが、
振り返ってみれば
全部プラスになったなと
おもえる一年でした。

そして、やっぱり
助けられてばっかりの
一年でした。

皆さん本当に
ありがとうございました。

そして来年も
よろしくお願いします。

|

2011年12月20日 (火)

東栄公演

みなさん、こんにちは。18日、毎年恒例となっている、東栄公演が行われました。
111215

今年は、サブタイトルとして、『師走にどどん!と感謝祭』というテーマを掲げました☆
日頃から、志多らをたくさん応援していただいているお客様に、日頃の感謝を込めて、普段の舞台ではなかなか見れないものや、サプライズなんかもさせていただいて、演奏も皆様への感謝を込めて演奏させていただきました☆

そして、最後は花祭り志多ら舞を会場の皆様と一つになって楽しむことができました。
普段の舞台の花祭りとは少し違い、花祭り会館で行うことで、いつも以上に雰囲気が出て、本当に舞庭(まいど)でやっているような気がしました。

演奏させていただいている私たちも、普段の舞台とは少し違う感じがありますし、私たちにとって花祭り会館というのは、特別な場所でもあります。
そんな特別な場所で演奏させていただけることを幸せに思いますし、私たちの住んでいる東栄町まで、お客様に足を運んでいただけることも、本当に幸せに思います。

東栄公演は毎年行っていきますので、まだ来たことのない方は、ぜひ、来年いらしてくださいね。
会場でお待ちしております。


|

2011年12月19日 (月)

山紫水明inいっぷく亭


先週、土曜日は豊川稲荷の商店街にある『いっぷく亭』にて山紫水明の公演を行った。

志多らからは吉田、青木が参加した。

楽屋では本番5分前だというのに諸先生方は落ち着き払っていて、お琴の杉浦さんに至ってはご覧の通り……。
1324300331543.jpg

演奏は勉強になることばかりで、また一つ貴重な経験をしました。

杉浦さん、訓栄さん、佃さん、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

|

2011年12月16日 (金)

冬本番

昨日は、今日の学校公演のために千葉県に向かいました。

富士山が最高にきれいに見えました。

すぐそこにあるような、絵に書いたような景色です。
12_16
途中に寄った、足柄サービスエリアからのショットです。

「日本っていいな。」
そう思ってもらえるように、今日の学校公演もがんばってきます!!

|

2011年12月12日 (月)

志多らwith山紫水明 東京公演

みなさん、こんにちは。
大陽です。

先週土曜日は志多ら全国ツアー山紫水明東京公演に行ってまいりました。

僕たちは東京都江戸川区にむけて、朝2時30分に志多らを出発したのですが、その日から気温もぐっと下がり肌寒い一日でした。

そんな中行われた、東京公演。
船堀タワーホールには季節柄こんなツリーが…
12_10

愛知からも駆けつけてくださった方もいらっしゃいました。

そして、中々お会いできない方々の顔が見れた事が何より嬉しかったです。

東京という地で、どういう評価を受けるのだろうと、少し不安もありましたが、それでもできる事を精一杯出した公演だったと僕は思います。

ゲストの杉浦充さん、加藤訓栄さん、佃康史さんとも共演させていただける事を大切に、またこれから続く、名古屋・豊橋・大阪公演に生かしていきたいと思います。

寒い日が続きますが、みなさん、お元気で!

それでは。

|

2011年12月 8日 (木)

最近のぼくたち

こんにちは!

研修生の久松です。

朝晩はめっきり涼しく、というより寒いですね。
でも12月なのに、稽古中はもっぱら日中半袖で過ごすこともあるので、暖冬なんでしょうか。

さて、先日は愛知県一宮市の小学校に行きました。
元気いっぱいの児童さんで、ついつい笑顔になります。

どこの小学校でも、休憩時間に体育館内が嵐のようにみえるのは、
そんな子どもたちの溢れ出したエネルギーのせい。

元気の塊。パワーの塊。

それを一喝する先生のパワーにも時々びっくりします。(笑)

いろんなパワーをもらい、それをエネルギーに変えて、
また次に繋げていきたいと思います。

|

2011年12月 5日 (月)

冬まつり

ランプシェードを作られているMさんのご紹介で、おとなり設楽町の冬まつりで演奏させて頂きました。

まず舞台が素敵でした!
12_052

ランプシェードの光に包まれ、雨上がりで霧がかっていてとても神秘的。

そんな中での篠笛の生演奏は、吹いている自分まで不思議な空気に引き込まれていくように感じました。
さらにその会場を覆うように大きなイルミネーションが設置され、道の脇にはキャンドルが。
12_051

町の人同士が集まり、交流できる貴重な場。
小さくも町の人の暖かさ溢れる素敵なお祭りでした。

|

2011年12月 4日 (日)

健康づくり大学

都会の方々が、東栄町の主催する『健康づくり大学』という観光ツアーの一環として、志多らへ和太鼓体験にやってきた。

年配者でほとんどが初心者。

皆さんは太鼓を叩くだけで幸せといった感じ。なんとか「楽〜RAKU〜」を覚えた。
1322972214287.jpg

今日感じたことは高齢のかたで元気な方はやたらと声が大きいという事。

失礼かもしれないがそれが長生きのコツなのかもしれない……。

1322972217071.jpg

|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »