« お祝い | トップページ | 志多らに再び……鈴木莎知! »

2012年2月29日 (水)

天人松の兄ちゃん

皆さん、こんにちは。

先日、志多らメンバーみんなで、人形劇団むすび座さんの、「天人松の兄ちゃん」を観に行ってきました。

この作品は、茶鶏さんが和太鼓指導をした作品です。

舞台の真ん中に、松の木に見立てた大太鼓が置かれ、和太鼓の生演奏と共に、人形劇が繰り広げられました。

私は始めの太鼓演奏で、出演されている、むすび座の皆さんが、志多らの稽古場で初めて太鼓を打って懸命に稽古に打ち込んで稽古をしていた姿を思い出していました。

今回の舞台はその時よりも、みなさん生き生きとして、とても素敵な太鼓や篠笛の音色を響かせていました。
また劇中のひとつひとつの言葉、人形の動き、歌声、どれをとっても、表現が豊かで、どんどん劇の中に引き込まれていきました。

みなさんの舞台人としての姿に、胸が熱くなりました。
むすび座さんでは天人松の兄ちゃんの他にも、いろんな人形劇を公演しています。見応えがあって、子供から大人まで楽しめます!!
ご家族で観劇して、みんなで感想を話して一家団欒するのも素敵ですよねo(^-^)o



1330514925303.jpg

|

« お祝い | トップページ | 志多らに再び……鈴木莎知! »