« 全国ツアー「蒼の大地」 奉納演奏 | トップページ | 原作絵本「鬼との十三の約束」(ume) »

2012年3月22日 (木)

奉納

いよいよ本番。

長野県茅野市にある守矢史料館敷地内のミジャクジ神に全国ツアー「蒼の大地」に先がけて奉納演奏をさせていただきました。

「蒼の大地」原作者の愛芽umeさんがこの地で奉納したいという思いを守矢家78代の守矢早苗さんにお伝えしたところ、深いご理解をいただき、守矢史料館さんの後ろだてをいただき、実現することになりました。

そして、諏訪大社上社の神官さんがいらして下さり、祝詞をあげて下さるという大変ありがたいはこびとなりました。
守矢家を支える宮大工さんや、地元の方々も寒い中お骨折りいただきました。

前日の冷たい風もおさまり、つもっていた雪もとけ、春の訪れを感じされる好天にめぐまれました。
3_22_2
ミジャクジ神さまにおゆるしいただき、これから広く「蒼の大地」を多くのみなさんにお届けできるよう、その重さを感じ身のひきしまる思いでした。
3_22_1

奉納を終えると、守矢さんが感想を私たちやお集まりのみなさんに伝えてくださり、資料館館長さんは木遣りをうたって下さり、胸にしみわたりました。

私たちを受け入れて下さったみなさんや舞台を一緒につくって下さっているみなさん。
応援して下さるみなさん。
共感しはじめてあう方々。
感謝と心地よい緊張と使命と・・・

本当にありがとうございました。

さぁ、「蒼の大地」に、「ひとつになりて、いざ 行かん」!!

|

« 全国ツアー「蒼の大地」 奉納演奏 | トップページ | 原作絵本「鬼との十三の約束」(ume) »