« またお会いしましょう! | トップページ | 花まつり「志多ら舞」 »

2012年10月29日 (月)

太鼓が繋ぐ絆

土曜日の「蒼の大地、長野公演」はたくさんの方が観に来て下さいました。
ありがとうございます!

その後も演奏は続きました。
昨日は南知多(愛知県)の日本福祉大学付属高校での私学オータムフェスティバルにお邪魔してきました。

なんとっ!!僕の母校です。

主な内容は現役和太鼓部「楽鼓」(らっこと読みます)のメンバーを中心とし、OBが関わるチームが集結しての和太鼓コンサート。

な…懐かしい顔ぶれ!!

志多らに入座して7年経ちますが、高校を卒業して以来の仲間と感動の再会を果たすことができました。
10_29_2

卒業して尚この団結力!

楽鼓の途切れることない繋がりは素晴らしいです。

みんな気合い入りまくり。
僕も負けてはいられません!

同じく楽鼓OBでプロで活動する和太鼓松村組の山田純平さんと志多らの共演で意地をっ!…
見せたつもりですが…?

最後は純平さん作曲の「TSUNAGU~いざ、漕ぎ出でん~」を総勢約50人で打ち鳴らしました。
10_29_1

盛り沢山な1日、楽しませて頂きました。
ありがとうございました。

|

« またお会いしましょう! | トップページ | 花まつり「志多ら舞」 »