« 富良野からのお土産 | トップページ | 天まで届けみんなの力 »

2012年10月 5日 (金)

純米吟醸 蒼の大地 再び!

奥三河が世界に誇る酒蔵、関谷醸造(株)さんとのコラボの純米吟醸酒「蒼の大地」

正直言いましてとてもとても好評で、残りも少なくなってきました!

ということで、来年の仕上がりを目標に、新たに仕込み開始!!
酒造り見学や、商品販売、また小口のお酒の仕込みも出来る『吟醸工房』に言って参りました。

私、眞子、正直お酒と言うと、

ワイン…
しかも白が好き…
白ワインとチーズが、生きている幸せかも……

なんです。
関谷醸造さん、ごめんなさい。

しかしっ!
お酒の仕込みに参加して、目から鱗が落ちまくりました!!!
Img_4179

お酒好きの方には当たり前かもしれませんが、美味しいお酒を造るために、お米を50%も精米し(物によっては、75%も精米して、残り35%のお米でお酒を造るそうです)
そのお米を洗う時間も、湿度・水の温度・お米の質・作りたいお酒の味質によって、時間を変え、人の手によって蒸したお米を適正な温度まで冷まし、厳密な温度管理によって麹を作り……
Img_4187

もう、めまいがするくらい多くの過程を得て、美味しいお酒は出来上がるのです。

正直、お米を発酵させてお酒が出来るらしい、位の知識がなかった私にとって、感心することしきり。

それらが厳密な温度・湿度管理の結果であり、それ以上に、職人さん達の勘や知恵によって造られている…
Img_4216

お酒を見る目が変わりました。
お酒って、日本酒って…すごい!!!

これほどまでに人に大切に育まれたものが、美味しくないはずはないのです。

今日、参加させていただきました、純米吟醸酒「蒼の大地」の出来上がりは、来年になりそうです。

絶対美味しいお酒が出来ていると思います。
A_1

まだ手に入れていない方、是非公演会場でお買い求め下さいね~!!!

ちなみに、作業を終えてから、私 関谷酒造さんのお酒を購入させていただきました。

今日は自分へのご褒美で、ゆったーりと美酒を味わいたいと思います~(^^)


|

« 富良野からのお土産 | トップページ | 天まで届けみんなの力 »