« アースデイいわきinなごや2013 | トップページ | お祝いごと »

2013年3月26日 (火)

蒼の大地 蒲郡公演

23()は、愛知県蒲郡市で全国ツアー蒼の大地が行われました。

ご縁のあった「親子文化を育てる会」さんが「子どもたちに生の舞台、芸術文化に触れる機会を与えたい。」と企画し、その28回目となる今回、志多らの蒼の大地を選んでくださって公演が実現しました。

ファンクラブてほへの会員ナンバー1番のOさんご夫妻もこの会の理事をなさっており、昨年4月の蒼の大地試演会の後、ぜひこの舞台を子どもと親が一緒になって感じたいと蒲郡公演を発案・企画してくださったのです。

1年をかけ、NPO法人ももの木保育園の父母のみなさんが、ちらし配りなどのPRをし、そして多くの方に声をかけていただき、当日会場にはたくさんの方々が足を運んで下さいました。

 

ももの木保育園さんは蒲郡市のおとなり、幸田町の遠望峰(とぼね)山の麗に園舎をおき、豊かな自然を丸ごと遊び場にしています。自然な子ども達の豊かな感性を大切にしながら一人一人の意欲や仲間を思いやる心などをはぐぐみ、親と子どもが一緒に育ち合っています。

)

公演当日は、今春卒園する5人の年長さんと一緒に記念写真。
03_26_2

節分の時にそれぞれが作った鬼のお面で、最後は花束を渡してくれました。
03_26_6



03_26_3
そんなステキな保育を実践しているみなさん、そのお仲間、こどもたちと共に一緒に時を過ごせたことも何より嬉しかったです。

公演準備から当日まで動いてくださった「親子文化を育てる会」、「ももの木保育園」のみなさん、この公演に携わってくださったみなさん、ありがとうございました。

最後会館を出る前に、地元蒲郡出身のメンバー佐藤愛也からもみなさんにお礼を伝えました。
03_26_1

メンバーそれぞれの成長を地元のみなさんにみていただけたことも、幸せでした。

4月には長野県茅野市、5月にはメンバー青木崇晃の出身地愛知県豊田市です。

全国ツアーは続々と続きます!!
ぜひ、進化する舞台をお楽しみくださいね。

|

« アースデイいわきinなごや2013 | トップページ | お祝いごと »