« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

結い旅

「ホーミタクエオヤシン」

この言葉、何だかわかりますか?

ネイティブアメリカンに伝わる言葉で、「感謝」がつまっています。

先日「結い旅」の皆さんが、志多らに立ち寄って下さいました。

天竜川が海にそそぐところでは、おじいさん、おばあさんが、昔ながらの方法で塩を作っているそうです。

その塩を、天竜川始まりの地にある諏訪大社に奉納するため、日々祈りながら歩くのが「結い旅」。

自然に感謝し、全ての人が幸せに暮らせるようにとの思いを込めて、塩を運ぶ。
自然の声に耳を傾け、導かれるままに歩くと、本当に大事にすべきことが見えてくる。

強い思いを胸に参加している方々は皆、透き通った雰囲気を持っていました。

東薗目小学校で実際に演奏を見て頂いたのですが、その盛り上がり様凄まじく、稽古場が喜びの舞庭になりました。
さっきまで座って見ていたはずなのに、体が揺れ始め、一度立ち上がるやその勢いとどまるところを知らず、「花まつり志多ら舞」では皆でもみくちゃになって踊りました。

04_29_2

志多らでの食事・演奏のあとは、蒼の森での交流会。
山口県へ旅立ったメンバーを見送り、宮﨑を始め鈴木、久松、田中で山小屋へ。

蒼の大地が生まれた祠の前で瞑想。
吹き遊ぶ風が、僕には大海原打ち寄せる波の音に聞こえました。
大きな何かに見守られているような気持ちいい時間。

食事会の前に、蒼の大地 原作絵本『鬼との十三の約束』の読み聞かせ。
ゲストに素敵なお二人をお迎えし、演奏茶鶏(ちゃぼ)、白い神様久松でお送りしました。
なんという大役を…

なんとか果たし終え、食事の後は待ってましたの交流会。
子どもから大人まで、会った瞬間に友達になれる宮﨑が、参加者の方とセッションを始めると、そこは興奮のるつぼ。
04_29_1

皆めいめいに踊り、歓声をあげ、笑顔になっていました。
落ち着けば語り、盛り上がれば歌う。
流れに身を任せ、感じることで場ができる。そんな時間でした。

翌朝、いよいよ出発の時。
皆で手をつなぎ、感謝、祈りの時間。
目をつぶると、何も見えなくなる代わりに、両手に温もり。
たとえ何も見えなくても、繋がっていることが分かる。
祈りの歌を歌い、旅の無事を願う間、まるで木々や鳥まで聴き入ったように、静かな風が流れました。
 
口々に感謝を述べあい、笑顔でまた会おうと旅立つ「結い旅」のメンバー。

ありったけの感謝が詰まった言葉を残して。
「ホーミタクエオヤシン」
04_29_3

|

2013年4月29日 (月)

威吹の会

昨日は山口県へ。

山口県の太鼓グループ 草炎太鼓さんのご縁で 
7年前山口県国民文化祭で500人くらいで打つ
「威吹」という曲を作曲させていただきました

その後 威吹の会がその当時のメンバーで発足され
一年に一度集まって「威吹」を演奏しているそうです

04_29_1
今回は防府市で開かれるという事で
お邪魔させていただきました

久しぶりに聞く多人数での威吹は圧巻で
何度も鳥肌がたちました
04_29_2

自分の創った曲が多くのみなさんによって
新たな生命が吹きこまれ
沢山の方を結ぶ曲になってくれていることは
この上なく幸せに思います

威吹の会の方々から沢山の力をいただきました   

さぁ 私も負けずに頑張るぞ

|

2013年4月24日 (水)

「鬼との十三の約束」読み聞かせ演奏

昨日は豊田市の高橋交流館で読み聞かせ演奏!!
1366745372090.jpg

5月18日の蒼の大地豊田公演のPRです!

豊田ということで、地元出身の僕がはじめてのMCをやることに!

普段MCをやらない私にとって緊張、緊張、緊張の連続!

はじまる直前まで繰り返して練習!
それでも考えた言葉は人前に出るとなかなか…
演奏より緊張してしまいました!

今回の志多ら「蒼の大地」の舞台は、原作絵本「鬼との十三の約束」を和太鼓で表現します!!
人の暮らしのあり方に一つのメッセージを送っています!!
お祭りを守っている人々の大事な大事なメッセージ!
今の時代にも共通する物を感じます。

この作品を見ていただいた皆様にご縁ができればと思っております!

今回、見てくださった皆様本当にありがとうございましたm(_ _)m

また、お会いできる日を楽しみにしております!


|

2013年4月23日 (火)

誰が作ったクイズ~の答え(陶器編)

先日(16日)にアップしました、誰が作ったクイズ(陶器編)ですが、

答えを発表!!

Img_3430

さて、当たりましたか?

|

2013年4月22日 (月)

「蒼の大地」スタートから1年目の茅野公演

昨年、3月。
「蒼の大地」全国ツアーに先駆け、
作品の舞台でもある、諏訪の地(守矢史料館ミシャグジ神)で、
奉納演奏をさせていただき、一年が過ぎました。
04_22_1

この一年でたくさんの方に蒼の大地に触れていただき、
公演をするたびに、成長してきました。

この作品では、人と人、人と自然が共に調和をとりながら生きていく、
「いのち」のつながりをテーマにしています。

まさに、志多らそのものの存在意義がここにあると、
茅野公演を終えて、強く思っています。

地域に根付き、暮らしの中から創り出す志多らの響きが、
この地から世界中に広がっていくことを願います。

茅野公演実行委員会のみなさま。
そして、志多らに関わっていただいているみなさまに感謝です。

奉納の時にも、太陽のまわりにアーチができ、
04_222

この茅野公演も「花まつり 志多ら舞」にあわせて、
会場がおどっていました。
04_22

そして、翌日には、真っ白な雪景色。

また、今日から、真っ白な気持ちでスタートです。

|

2013年4月17日 (水)

豊田市長表敬訪問

豊田市出身青木とともに、太田豊田市長さんを表敬訪問させていただきました。

04_172

豊田市長 市長の部屋~写真でつづる市長の活動記録~(http://www.city.toyota.aichi.jp/shichonoheya/blog/index.html)にもアップしていただきました。

(4/15付:和太鼓グループ「志多ら」の青木崇晃さんが表敬訪問)

いよいよ豊田公演まであと1ヶ月です。


みなさんぜひお出かけください。

|

2013年4月16日 (火)

誰が作ったクイズ~!(陶器編)

以前 鵬志堂さん陶芸教室!!で記事にしたのですが
志多ら演奏メンバー&スタッフ全員で、陶芸体験をさせていただきました。

その時作った陶器が出来上がりました~!!!

窯の中で、必然と偶然によって色や形ができ、作り手それぞれの個性が見え隠れする作品達。

上手い、とか下手では無い、それぞれに特別な作品です。

さて、せっかくなので、演奏メンバーの作品をお披露目です。

Img_3425

茶鶏・宮崎光政・佐藤愛也・吉田章彦・青木崇晃・鬼頭孝幸・鈴木莎知・加藤大陽・久松知史

9名の個性が作り出したこの作品。

…誰がどの作品だか、分かります?

…分からないだろうなぁ(^-^;

せっかくなので、クイズにしたいと思います。

答えは一週間後、23日に!

|

2013年4月15日 (月)

夢舞台 リハーサル

昨日は5月5日に愛知県芸術文化会館大ホールで行われる三味線の藤秋会 さん 「夢舞台 2013」のリハーサルでした!

総勢約250名の方がリハーサルに集まり、藤秋会の皆さんはもちろん、ゲストのお箏の皆さん、ゴスペルの皆さんもいらっしゃり、大迫力のリハーサルでした。
1366024711367.jpg

スペシャルゲストには演歌歌手の五木ひろしさん、川中美幸さん、島津亜矢さんをお招きし、様々なジャンルのコラボなど、一層楽しめる舞台になっております!
私たち志多らもフルメンバーで出演いたします!
昼の部11時 夜の部16時になっております!
チケットも取り扱っておりますので、
お時間のある方是非、是非いらしてください!
(完売になっているお席もあります。志多らホームページでご確認ください)

お待ちしております!
1366024713648.jpg

|

2013年4月12日 (金)

蒼の大地 豊橋公演 てほへチケット先行発売開始

みなさんこんにちは(o^^o)

 昨日から、622日に行われる蒼の大地豊橋公演のファンクラブてほへの先行発売日が始まりました!!

地元豊橋で蒼の大地の公演ができる事を本当に嬉しく思います(#^.^#)

 一打一打に感謝の想いをこめて、演奏させていただきたいと思います。

先行発売は、一般の発売より先に、ファンクラブの方々にチケットの販売を開始しています
(*^o^*)

 てほへではチケット先行発売の他にも季刊誌の発行や、グッズ購入割引きなど、いろんな特典があります。

 また奥三河や東栄町を元気にしよう!ということで、東栄町東薗目の『蒼の森』では様々なイベントを開催しています。

みなさん是非いっしょに志多らや奥三河を応援していただけたら嬉しく思いますp(^_^)q

そして、14日(日)から一般発売開始です!!

6月22日、会場でお待ちしております。

 

|

2013年4月 9日 (火)

ケーブルテレビ出演☆

皆さん、こんにちは☆

だんだん暖かくなってきましたね。

昨日、私と豊田市出身の青木崇晃くんで、蒼の大地 豊田公演のPRに、
ひまわりケーブルネットワークの「よーいどん!」という番組に
出演させていただいてきました!

二人ともめちゃめちゃ緊張しておりました。。(>_<)
04_09_2

蒼の大地をもう見ていただいた方、
まだまだ舞台は進化し続けています。
またぜひ見にいらしてくださいね☆

そして、まだ見ていらっしゃらない方、
太鼓をやったことない方、
太鼓を見たことない方、
今この時代だからこそ皆さんに思い出していただきたいメッセージを込めた
舞台になっています。

一人でも多くの方にぜひ見ていただきたい作品ですので、
お時間ある方はぜひ、
蒼の大地を見にいらしてくださいね☆

皆さんにお会いできる日を楽しみにしております。
04_09_1

|

2013年4月 8日 (月)

蒼の大地、デザイン一新!

初演から、1年経とうとしております、全国ツアー「蒼の大地」。
6月22日(土)の豊橋公演から、新たなデザインになりました!

A4
いかがですか?

5月1日にグランドオープンする、新たな豊橋の文化の拠点
穂の国とよはし芸術劇場「プラット」
での公演となります。

ファンクラブてほへ会員、先行予約は、今週

4月11日(木)10時より 

一般のチケット販売は、

4月14日(日)10時より

志多ら0536-76-1708にて受け付けます。
(ホームページでも可能です)

発売日当日は電話の混雑が予想されますので、
ご了承下さいね。

STAFF M

|

桜まつり

研修生の田中友香子が書かせていただきます。

昨日は、志多らのある東栄町龍洞院というお寺で、
行われた「桜まつり」での演奏でした。

東日本大震災復興を願ったお経があげられ、
洋楽器の素敵な演奏があり、最後に志多らの演奏です。
04_08
前半の曲目はどれも、お祭りらしいワイワイと楽しい曲でした。
次に篠笛がメインのしっとりした演目をし、そして今行っている、
全国ツアー「蒼の大地」から迫力満点の「岩山の鼓動」を演奏しました。
一番後ろに居ても迫力満点でした。
04_083

今回は、天気の都合でお寺の本堂での演奏だったので、
メンバーとお客さんとの距離がとても近く、
きっと太鼓好きな方にはたまらなかったと思います。

そして、演奏が終わった後には桜まつり恒例となっている、
メンバー紹介がありました。
先輩方は「さすがっ!!」といった面白い自己紹介で、
会場の笑いを誘っていました。
そんな後で私は、何を言おうかドキドキしながら
皆さんの前に立ちました。

その時の拍手が私にとっては長く、また温かく感じられました。
と同時に、皆さん笑顔で見守ってくれているような、
「頑張れ!」や歓迎されているような空気で、
とても嬉しかったです。

そんな温かいたくさんの方に志多らは応援してもらって
支えられているのだと感じました。

ありがとうございました。



 


 

|

2013年4月 7日 (日)

南三陸町募金の結果(NPO法人てほへスタッフほっしーより)

Photo

二月より、あちこちで募金活動を展開してきましたが、新年度を区切りに集計をして開設口座に振込ませていただきました。

その他、高知県の募金口座には38万円ほどが集まり
一足先に被災地に送金したそうです。

長野県売木村では文芸祭を通して
多くの村民から協力していただきました。

とくに小中学生が多く参加してくれて、
その金額以上のお気持ちをいただきました。

また、摘み草食堂内に募金箱も設置させていただきました。


愛知県東栄町では、和太鼓集団志多らに全面協力していただき

事務所内募金箱の設置、町民への呼びかけ、
ファンクラブ会報やでの呼びかけ、
そして個々のFBでもとりあげていただきました。

ほんとうに、感謝、感謝です。

先に集まった金額、見込み額等をもとに
被災者の方々と現地ボランティア団体とで
意見交換会が行われたそうです。

結果、金額不足でプレハブ小屋には届きませんでしたが
テントや毛布、食料などを備蓄する為の倉庫を
購入する運びとなったそうです。

テントは被災者全員分が、他団体より寄贈される手筈になっており

すでに先日、倉庫も届いたとのことでした。


また、余剰分の義援金でその全額が
南三陸復興に使われるという本の購入。

それを今回、関心を寄せて頂いた方々に送り

復興支援とともに、県外でより多くの人にPRできれば。
とのことです。


今回、募金をして頂いた皆さま、
協力して頂いた皆さま。


そしてすこしでも関心を寄せて頂いたみなさま

ほんとうにありがとうございました。


プレハブを買うための目標金額にはとどきませんでしたが、
それ以上に価値のある皆さんの暖かい思いを
被災地に届けることができたのではないかと思っています。

今回ご協力いただいた皆さんの名前は何かに書いて倉庫に飾るそうです。

最後に、今回の募金の発起人で歌手のう~みさんのブログのURLを添付しておきます。
 

 保管庫の写真もでていますのでよろしければぜひ

http://umi-yuka.jugem.jp/?eid=4420

みなさま、本当にありがとうございました。感謝。


星野 克之

 

|

2013年4月 6日 (土)

蒼の大地飯田公演プロモーションライブ

今日は、蒼の大地飯田公演のプロモーションライブの為  南信州飯田産業センターでのお祭り(お花見フェア)に来ています。

蒼の大地飯田公演は、8月24日(土)飯田文化会館で行われます。

当日多くのお客様にご来場頂きこの「蒼の大地」の舞台を見てほしい‼‼‼

そこで今回、プロモーションライブの運びとなりました。

1365234883710.jpg

今日は2回演奏を行い…

2回とも多くのお客様に見て頂き無事に終わる事ができました。 1365234887102.jpg

皆様、是非8月24日(土)飯田文化会館おこし下さい。

|

2013年4月 4日 (木)

和太鼓部「いっしき」

昨日は愛知県立一色高等学校 和太鼓部『いっしき』の皆さんがわざわざ東栄町の山奥まで指導を受けに来てくれました。

午前中は基礎を一からみっちりと、午後は志多らのメンバーと共に打ち込み、そして基礎を応用した曲の練習をした。
04_04_2

『いっしき』の皆は今の高校生には珍しく、とっても純粋で素直!!

地元の太鼓を大切にしながら新たなスタイルにも挑戦している彼らはとても輝いてみえました。


今回、技術的な指導をさせてもらった代わりに、純粋に太鼓を楽しむという事を彼らから教えてもらいました。

『いっしき』のみんなー!!
本当にお疲れ様でしたーー
!!
04_04_1

|

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »