« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

東栄小学校竣工式

東栄町内の小学校3校が3年と少し前に統合し、
この度新しく木造の校舎が建てられました。

それと同時に、校歌もつくることになり
公募された作詞には、
地元にお住まいのSさん、
そして作曲を私、茶鶏が担当させていただきました。
08_30
(子どもたちといっしょに…
左が私です。)

メンバーの子どもたちも通う小学校!!

そして、他の子ども達とも、
以前から交流があることから、
うれしさ反面、
プレッシャーでおしつぶされそうに…

以前、演奏でご一緒させていただいた
ピアニストの笹原直美さんにも、
ピアノの編曲などをおねがいし、
出来上がった校歌は、
沢山の思いがつまっています。

実際にこの校歌を新しくできた、
素敵な木の香りがする体育館で、
初めて子ども達が歌うのを
聴いたとき、感動で涙がこみあげてきました。

そして、竣工式前の最後の練習の後に、
子どもたちにも声をかけさせていただきました。
08_302

実は、ふつうの校歌だけではなく、
ひそかに太鼓バージョンも作成し、
今、一生懸命子ども達が練習しています。

11月3日の東栄フェスティバルには、
子どもたちと、私たち志多らで、
東栄小学校校歌 太鼓バージョンも
発表する予定です。

みなさん、ぜひ、
子ども達の素敵な歌声、
そして、太鼓を観に、聴きに
いらして下さい。

|

2013年8月28日 (水)

本当に同じ人間??

テアトル・ド・バレエカンパニーの
皆さんと
一年振りのコラボ作『OASIS』

3回目のリハーサル。

1377696378825.jpg


今回がダンサーの皆さんとの
初合わせになるのだが、
同じ人間とは思えない程の
衝撃的柔らかさ!!


志多らも普段から
柔軟体操はしているが、
全くの別次元で、
『それって身体の構造上
ありえるの??』
ってくらい柔らかい。

そしてこの『OASIS』は
今回の為に書き下ろしてくださった
作品なので、
全てがオリジナル。
とっても斬新な舞台になりそうです。
1377696379901.jpg

10月5日 (土)
愛知県芸術劇場 大ホール
開演14:00〜
18:00〜
2ステージです。

是非お越し下さいーー!!


|

2013年8月27日 (火)

のき山市 第18回てほへ交流会 途中報告

みなさん!!
いよいよ来月に迫ってきました、
のき山市 第18回てほへ交流会!!

お申し込みもぞくぞくいただき、
定員になったワークショップも出始めています。

お申し込みのまだの方は、
お急ぎくださいね。

定員になり締め切らせていただくのは、
9月23日(月・祝) 体験ワークショップの
⑥チェンソーアート体験 です。

またこれから、随時お申し込み状況も
ブログで報告させていただきますね。

定員や参加制限などありますので、
今一度確認していただき、
電話/FAX 0536-79-3970
までお申し込みくださいね。
(お問い合わせもこちらまで)

みなさんにお会いできるのを
心待ちにしております~
0922

|

2013年8月26日 (月)

若竹荘チャリティー公演特別企画 和太鼓ワークショップ

昨日は若竹荘チャリティー公演
事前ワークショップに
行ってきました。

100名以上の参加者が集まってくださり、
たくさんの方々で
「楽」を演奏することができました。

参加してくださった方の中には
和太鼓未経験の方から、
経験者、
「楽」をやったことがあるというかた
いろいろな方々がいらっしゃいました。

ですが、
チームで手を取り合って
わかる人はわからない人に
教えてあげている姿!
一体感が生まれたと思います!
素晴らしいと思いました。

できなくても
最後までやり切る姿勢、
やろうとする姿勢、
頑張る姿を見て
自然に笑顔が出て来てしまう。
和太鼓のいいところだと思います!

参加してくださった皆様
本当にありがとうございました。

皆さんにお会いできたこと ホントに嬉しく思います!
また、一緒に太鼓叩きましょう!
そして、是非また僕たちに会いに来てください!
お待ちしております^ ^
1377506527006.jpg
1377506528126.jpg

|

2013年8月25日 (日)

蒼の大地 飯田公演

蒼の大地 飯田公演でお世話になった皆様、
そして、
会場に足をお運びいただいた皆様、
ありがとうございました。

志多ら 三遠南信プロジェクト全国ツアー
「蒼の大地」として、
今回の公演をきっかけに、
太鼓での交流企画や
祭り文化の特徴を生かした企画を
考えていきたいと思っております。

8月24日は祭り日和で、
飯田文化会館周辺、そして
南信州地域で様々なお祭りが
行われていました。

そんな中、
志多ら「蒼の大地」に
足を運んでいただいた方には、
今回の作品を通じて、
自然や祭りと共に生きる大切さを
感じていただけたのではないかと
思います。

公演終了の20:00すぎには、
地域の祭りの花火大会が
繰り広げられており、
飯田公演に花を添えて
いただいたようでした。

次回の三遠南信プロジェクト「蒼の大地」は、
2014年6月22日浜松公演です。

|

2013年8月17日 (土)

和気 和文字焼きまつり

昨日は、
僕の故郷岡山県和気町の
『炎の祭典和文字焼きまつり』
に行って来ました‼
和文字焼きとは、
和気の観音山の山肌に
縦65m横75mの和の
火文字の送り火。
1376707901962.jpg

時を同じくして
京都では
大文字の送り火が
たかれます。

二つの文字を合わせると
『大和』

それは清麻呂公と
姉の広虫姫が活躍した
奈良時代から
平安時代の国政の場。

和文字焼きは
清麻呂公と今を生きる私達を
一つに結んでくれるのです。

そんな和文字焼き。

小さい頃から
夏休みの溜まった宿題を
ほったらかして
太鼓と和文字と花火を
見に行ったのをよく
覚えています。

五年前、
清麻呂太鼓として
舞台にたっていたのですが、
まさか志多らとして
この舞台に上がるとは
あの頃から考えると
想像もつかないこと
だったでしょうね^ ^

そして今回は、
スペシャルバージョン。

清麻呂と志多らの
コラボ曲『生駒』

和気清麻呂公の送った人生を
題材に作られたこの曲。

僕も清麻呂太鼓にいた頃から
大好きな一曲でした。

オトコが一つの太鼓を
ぶっ叩く‼‼
いゃあ、やっぱ
これが一番じゃ‼
幻のコラボ。
またいつか
やりたいですね(*^^*)

そして志多らの演奏。
何故か夢の中にいる様な
感覚でした。
でも、
一秒一秒を噛み締めて
演奏に挑みました。

岩山の鼓動では、
テルさんの大太鼓ソロの所から
全員が登場する際に
完璧な打ち合わせを
したかの様な
絶妙なタイミングで
花火が上がり
会場を盛り上げることが
出来ました!
1376707903101.jpg

会場に見えた方の中には
幼少期の頃の恩師や、
お世話になった方々、
久しぶりに会えた友人、
近所のおっちゃん。
そして家族。
たくさんの方々が
遠方からも
会いに来てくださり
ありがとうの他、
言葉が見つかりませんでした。

僕はまたここから
人と人との繋がり、
日本の文化を大切に、
『和』を大事にして
頑張ろうと思います。

ありがとうございました。

|

2013年8月14日 (水)

トランジションタウン全国大会

んー!!
暑い、暑い、暑いー!!
皆さんいかがお過ごしでしょうか、
久松です。

先日8/10に、
浦川キャンプ場(静岡県浜松市)にて
トランジションタウン全国大会が行われました。

地域レベルで手を取り合って、
持続可能な社会を楽しみながら作っていこうという活動が、
今全国で熱くなっています。
08_14tt_2

そんな思いを抱いた人達が集結。
暑い浦川をさらに熱くしてくれました!

あぁ…溶けるんじゃないか…
いっそのこと、
溶けた方が…。

千年猛暑の中、
乗り越えた搬入。
08_14tt_6

08_14tt_1
08_14tt_7
いよいよ演奏。
08_14tt_3

…踊っている!!
08_14tt_5
太鼓を聴き、
内なるエネルギーに突き動かされた方々が次々に!!

さすが繋がりを大事にする人々。

キャンプファイヤーと共におこなった
花まつり志多ら舞も、
一つになって舞っていただきました。

僕は、もう、感動しました。

会の最後に、
めでたいことを、
祝おうぜ!との思いをこめ、
「やいしょ!やいしょ!」の掛け声で
会場全体で揉みくちゃに。

僕も混ぜてもらい、
皆で祝い合う、
感謝の想いを爆発させました。

暑い夏の熱い夜。

厚く重なった想いが、
さらに集まり、
より広がっていきますように。

さぁ、皆さんご一緒に!!

「やいしょ!やいしょっ!!」

|

2013年8月10日 (土)

黄柳野学園 寄付の依頼文

旧鳳来町(現新城市)にある黄柳野学園とは、
学校設立前から 
交流があります。

そこで、火事が発生し、
生徒さんが残念ながら
お一人亡くなられたことが、
みなさんのご記憶にあると思います。
Photo
その黄柳野学園からの寄付の依頼文が届きました。

20136161

20136162_2
黄柳野学園は
研修生 田中友香子の
出身校でもあります。

みなさんのご協力をお願いできれば幸いです。

どうかよろしくお願いいたします。
Photo_2

|

2013年8月 9日 (金)

な、な、なんと新たなCDが販売!!??

暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?

志多らは、山間部…という事で、

「涼しくていいですね~♡」

と言われることが多いのですが、

朝晩は冷え込むものの、お昼の暑さは一緒!!

暑い稽古場、熱いメンバー達の熱い稽古…当然、稽古場の空気がねっとーり…とした感じになっております(-_-)

そんな中、素敵なお知らせ。

これです!!

Img_4212

新しいCD

「Shidara Live Selection」

が、今月8月24日(土)飯田公演 から発売開始しまーす!!

(一般発売、10月2日)

今までの演奏の中から、人気の曲7曲をセレクトした、このCD。

約50分、2000円+税の、2100円!

メンバーが喜びを表現してみました☆

Img_4222_2

この中に、志多らに来て9回目の誕生日を迎えた者が一名…

さ、誰でしょう!?

|

2013年8月 8日 (木)

田中友香子 初デビュー

研修生の田中友香子が書かせていただきます。

8月3日に志多らのある
地元東栄町・とうえい温泉で行われた
「来舞しもかわ」で
今年も志多らの演奏がありました。

そして、
なんと、
今回は私も演奏メンバーの一員として、
初めてお客さんの前でたたかせていただきました。

搬入などが終わり、
演奏時間が近づくにつれ
段々緊張して、
衣装の法被を着たころには
心臓がドッキドキしてました。

地元での演奏だったので、
顔見知りの方も初めて会う方も、
皆さん「頑張って」とか、
緊張しているのを見て声をかけて
和ませてくれる方がたくさんいて
温かかったです。

それと同時に、声をかけてもらえば、
もらうほど、志多らの一員として
太鼓をたたく重みを感じていました。

先輩に背中をたたいていただき、
気合いをいれてもらい、
出て行き、太鼓の前でかまえたら
自然と心は落ち着いて
夢中でたたくことができました。
08_08_2

そんな時間は、
あっという間に過ぎてしまって、
いろんな人が応援してくれて
見ていてくれて、
支えられていると感じた
初デビューでした。
08_08_1

本当にみなさん温かかったです。

高校の太鼓部の後輩や
先生もかけつけてくれて、
すごくビックリしましたが、
とても嬉しかったです。

そんな後輩達の
憧れの太鼓打ちになるためにも
もっともっと頑張るので
これからもよろしくお願いします。

みなさんありがとうございました。

|

2013年8月 6日 (火)

おかえり、福島っ子!!

昨年のサマーキャンプ、
クリスマスライブに引き続き、
三度目の交流となる昨日のライブ。

場所は再び東栄町の御園小学校!

初めての子や、毎回参加の子…
なぜか僕は福島っ子達に強い思い入れがあり、
大好きなんです。

会うと胸が熱くなるほど嬉しくて、
別れはこの上なく淋しい。

そんな彼らと、午前中は川遊び!!

朝からワックワク、
もう頭から飛び込む勢いとテンション。

子供達も水着に着替え、
救命具をつけ、
ゴーグルをかけて、、
さぁ!Let's スウィミング!!

…なタイミングで、急な雨。

他メンバーから冷たい眼差し。

結局ライブ準備のため、
僕らは引き上げることに。
朝のテンションが行き場を失い、
不完全燃焼に終わりました。

現場も雨。

降ったり晴れたり、忙しい天候でした。

急遽決まったライヴタイトルは
「おかえりライヴ We are family」
We are familyは福島っ子たちの合言葉。
志多らも家族になれたかな?!
楽しいライヴでした。
08_06

公演後は子供達が野外イベント♪
開始!!!
…なタイミングで雨。

ちなみに川遊びは僕らが出た後雨が上がり、
ちゃんと泳げたそうな。

え~と、
今回のこのブログは
僕の雨男っぷりをアピールしたいわけではなく…
福島っ子と再会し、楽しい1日でした。
と、言いたいんですよ!!

お別れの時に呼ばれるのは、
前回は「オニアタマ」、
今回は「雨男」。

本名で呼んでもらえる日は来るのでしょうか。

|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »