« 開打 打っちぎり!! | トップページ | 果てぬ村のミナ »

2014年2月25日 (火)

開打 in浜松 夢に一歩近づいた!

豊橋公演に引き続き
開打 2nd LIVE 『打っちぎり』
浜松公演!!

タイトル通りに
ぶっちぎったライブ!

ぶっちぎり過ぎて
豊橋公演より
20分以上も長くなった‼︎笑

脱線した話を
必死に
元に戻そうとする鬼頭。

戻りかけた話を
さらに脱輪させる吉田。

それに乗っかる青木。

やっぱり台本無しのLIVEは楽しい!!

僕ら開打にとって
LiveHouse浜松窓枠は、
2年前の初演を行った
特別な場所。

その当時、
あまりのお客さんの少なさに、
普段の志多ら公演では
当たり前だった、
聴いてもらえる
観てもらえる喜びを
改めて痛感。

その感覚は
今でも鮮明に覚えている。

あれから2年。

正直、
何が成長したのかは
わからなかったが、
一つだけ違うことは、
舞台に立っている時間
が死ぬほど楽しいって事。


今!!
生きてるっ!!
って感覚。

ちょっと
大袈裟かもしれないけど
本気でそう思える
LIVEだった。

そして
この日は
我らがリーダー
ちゃぼさんの誕生日‼︎

どうしても紹介したくて、
LIVEのアンコールにて
サプライズでお祝いをした‼︎

よしっ‼︎
普段は言えない
感謝の気持ちを伝える!!
。。。
前に涙が!!

このフライング野郎め‼︎
もう少しタイミングを
見計らえ‼︎
と思いつつも
号泣しながら
客席で花束贈呈。

父母兼任の
1人飴と鞭を
10年近く続け、
僕達が
この舞台を創りあげれるまでに
育て上げてくれた
ちゃぼさんに感謝。

そして
この舞台で
力を出し切る事で
最高の恩返しに
なったと思う。

3人が
それぞれの輝きを放ち、
お互いの弱さを補いながら
一つのモノを創り上げる。
なんか心だけで
繋がってる感じがした。

まぁ
四六時中
一緒に居れば
相手が放つオーラで
何を考えているか
大体わかる。

特に2人は
単純なので
手に取る様に分かる。笑

リズムやテンポが
合ってれば曲にはなる。
そこに信頼や愛情が
乗っかって
開打の3人でしかできない
無二の表現になる。

これからの可能性を
無限大に感じたLIVEだった。

夢にまた一歩近づいた!!

来年はいたる所で
開打旋風を
巻き起こす予定‼︎

志多らとは
また違った舞台
和楽器の新たな魅力を
表現します!

乞うご期待!!!

浜松に
お越し下さった
皆さん!!

本当にありがとうございました!!(^^)

|

« 開打 打っちぎり!! | トップページ | 果てぬ村のミナ »