« 自力整体 | トップページ | NPO法人てほへ特別企画「奥三河のき山学校〜公開講座〜」第二回目。 »

2014年2月 2日 (日)

NPO法人てほへ特別企画「奥三河のき山学校〜公開講座〜」第一回目。

映画
『カンタ!ティモール』
の監督である
広田奈津子さんをお招きし、
映画の上映&講演会が
開かれました。


日本から
まっすぐ南に位置する島、
ティモール。

東ティモールで
起こっていた悲惨な過去と、
生き抜いた住民たちの歴史。

インドネシア軍の
圧倒的な武力制圧に対して
真っ直ぐな信念で戦い、
独立に至るまでの
真実を描いた
ドキュメンタリーです。

感じたことは
あまりにも多く、
正直伝え切れません。

残酷さ、
悲惨さは
言うまでもありませんが、
伝えたいのはそこではなく…

東ティモールは
自然と共に生き、
全てを分かち合う。

まるで
蒼の大地の世界だと
感じました。

私のモノをあなたのモノ、
あなた=私とする彼ら。

全人口の三人に一人が
命を落とすという
酷い出来事にも関わらず、
独立後インドネシアに対する
怒りはないという。

そして、
「私たち」の過ちと
うたっています。

そんな
東ティモールの人達に
直に触れてきた
広田さんのお話は、
僕の胸に重く響いてきました。


僕が蒼の大地、
志多らの舞台、
音楽を通じて
伝えたいものが
より深みを増した
今回の企画でした。

あ、
でも
一番鮮明に頭に残ったのは、
東ティモールの人達の笑顔です。

広田さんが
写真もいくつか
展示して下さいましたが、
目がキラッキラしてるんです。

写真越しに
真っ直ぐ
目を見つめられる感覚です。

どうしたら
ここまで
心の底から笑えるのか。

まずは
ウソのない
自然に身を任せた
正直な生き方を
目指していきたいと思いました。

ちょっと内容が
重くなってしまった
気がしますがっ(;´Д`A

東ティモールのこと、
機会があったら
ぜひ知って頂きたいと思います!!





|

« 自力整体 | トップページ | NPO法人てほへ特別企画「奥三河のき山学校〜公開講座〜」第二回目。 »