« 第19回 てほへ交流会 のき山市 2日目 も内容盛り沢山!! | トップページ | 奥三河のき山学校 PRイベント »

2014年10月19日 (日)

ありがとう、ふるさと。

快晴に恵まれた18日、
設楽ダム建設により、
水没する設楽町八橋地区の
閉区式で演奏してきました。
http://www.yomiuri.co.jp/local/aichi/news/20141014-OYTNT50047.html
1019_3
ここ数年、
移転が進んでいる八橋地区ですが、
閉区式にはたくさんの、
地元の方が集まりました。

会場の旧八橋小学校では、
八橋地区 思い出の写真展が開かれ、
みなさんふるさとを
なつかしんで見ていらっしゃいました。
1019_4
1019_5

仲睦まじく
笑顔で写るみなさんの写真に、
この地区のみなさんの
人柄のあたたかさ、
このふるさとで、
素朴であたたかい生活を
紡いできたんだなぁと感じました。

太鼓の音、
みなさんの笑い声が
心地よく
山に鳴り響く、
ほんとに美しい自然が
そのままあるところです。

縄文土器も出土する
古い歴史がある、
八橋地区。

きっと
大切に守られてきた
文化や想いがあると思います。

閉区となっても、
そんな大切な想いを、
若い世代のみなさんに、
語り伝え続けていただきたいと
感じました。

式典の最後には、
ふるさとへむけて、
ありがとう三唱で締め括られました。
1019_2

ありがとう、ふるさと。
1019_6

|

« 第19回 てほへ交流会 のき山市 2日目 も内容盛り沢山!! | トップページ | 奥三河のき山学校 PRイベント »