« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月27日 (木)

神恩感謝日本太鼓祭!

11月もあとわずか。


今月も様々な出会いがありました。


こころに残った演奏のひとつ。



11月8日、9日に行われました伊勢神宮のおかげ横丁内の太鼓櫓と河川敷特設ステージ、野遊びどころ中庭会場での三会場!




今回の参加団体は豊の国ゆふいん源流太鼓(大分県)、備中温羅太鼓(岡山県)、TAKUMI(兵庫県)、御陣乗太鼓保存会(石川県)、和太鼓サスケ(石川県)、鼓童(新潟県)、和力(長野県)、英哲風雲の会(東京都)、八丈太鼓の会(東京都)、熊野鬼城太鼓(三重県)、神恩太鼓(三重県)の素晴らしい太鼓チームの皆様とご一緒させていただきました^ ^



それぞれのチームにカラーがある!




みんな違ってみんないい!




そんなことを感じました。


志多らは志多ららしくやる!


今回いろんなことを感じ勉強になりました^ ^



1日目の夜には懇親会もあり、普段交流できない皆様ともお話ができ、大変光栄に思います!


また、皆様にお会いできることを楽しみにしております!



出会いに感謝です^ ^


これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m



ありがとうございました!




そして、明日は17回目を迎える、若竹荘チャリティー公演(愛知県豊川市)‼︎


きっと、こころに残る舞台になること、まちがいなしです‼︎


メンバー一同、会場でお待ちしております‼︎



|

2014年11月19日 (水)

東薗目花祭り 片付け

1119
天候も心配されましたが、片付けまで、雨も降ることなく無事終了できました。

おてんとうさまにも感謝です。

いよいよ、本格的な冬支度です。


|

2014年11月18日 (火)

東薗目 花祭り

この日を無事むかえることができ、嬉しさいっぱいです。
1118_1

「この日がむかえられるってことは1年元気に暮らせたってことだね」

きっと、1年元気に暮らせた人もそうでなかった人も、この日をむかえることができたってことは幸せですね。

お祭りの力はすごいですね。
その日初めて会った人でも、同じ場所にいるだけで友だちになれる。
一緒に盛り上げて、肩組んで拍子にのって。
1118_4

大病したSさん。
この日外泊をして、舞庭に。
つえついて歩いていたけれど、太鼓と笛を聞いたら舞いたくなった。
去年と同じように、「おきな」を舞った。
1118

お見舞いに行った時、
「花に来てね」
「おー!!」って会話をしたけれど、本当にこんな日になるなんて、夢のようでした。

終わりの「湯ばやし」がはじまると、「この日が終わっちゃう」となんともいえない気持ちに。

「何を舞わせてもらえるのかな?」
「誰と会えるかな」
「来年も鯛飯食べよう!」

終わったその時から、来年のことを考える。

また1年の始まりです。
1118_3

|

2014年11月16日 (日)

東薗目花祭 神事

いよいよ東薗目の花祭の日がやってきました!

昨日は神事。



花宿に神様をお迎えする準備をして、その時を待ちます。

一年に一度、行われる花祭では、都会に出ている人も、戻ってきます。

村中の、人と人を繋ぐ大切なお祭りなんですね。






いよいよ今日は本番の日で、大人も子供も、村中のみんながワクワク、楽しみにしている雰囲気が、私は大好きです!
もちろん私たち志多らメンバーもワクワクしています(*´-`*)ゞ






朝、8時ごろから舞が始まりますので、みなさんぜひ東薗目の花祭にお越しくださいね!

一年に一度の花祭、私たちの「志多ら舞」も、感謝の想いを込めて、奉納させていただきます。


|

2014年11月14日 (金)

東薗目 花祭り 準備

花祭りの準備!

年に一度の花祭り、東薗目総出で準備です!







いつもヒガシのおっちゃん達は格好いい!




神社も舞庭も、祭に向けてうごめき始めました。


稽古場も広げて、準備万端。




いよいよ明日から東薗目花祭りです。


|

2014年11月11日 (火)

東薗目 花祭り 舞習い

先週の土曜日から始まりました、東薗目の舞習い。
地域の子どもたちも、たくさん舞ってくれます。

11_11
大きい子が小さい子に伝える…。
なんだかほのぼのします。

木曜日まで、毎夜続く、舞習い。
日に日に舞が出来るようになっていく過程を見ているのも、また楽しいです。

730年も続いている所以がわかる気がします。
ぜひ、16日(日) みなさんも体感しにいらしてくださいね。

今年も盛り上がった、東栄フェスティバルの写真とともに…

1109_1
SAIRAI

1109_2
岩山の鼓動

1109_3
東薗目花祭り おつるひゃら
お面の下は、誰でしょう?

1109_4
クライマックス 東薗目花祭り 湯ばやし その1

1109_5
クライマックス 東薗目花祭り 湯ばやし その2




|

2014年11月 9日 (日)

東栄フェスティバル

今年も盛大に行われた東栄フェスティバル。
こんなにも東栄町に人が集まった日があったでしょうか?
明らかに全東栄町民の数よりも多いよ!!

一年に一度、東栄町民の皆さんに感謝の気持ちを込めて演奏しました。

そして、毎年各地区の花祭りの実演が大きな目玉の一つであるこのフェスティバル。
今年は志多らが拠点を置く東薗目地区も参加しました。
演目は地固め・すりこぎ・湯ばやしの3つです。
大入系の軽快な舞で会場を盛り上げました!!
写真は後日、アップさせていただきます。
お楽しみに…

さぁこのフェスティバルが終わるといよいよ花祭りのシーズンです!!
昨日から、東薗目の花祭りに向けて、舞習いも始まりました。
本番は、16日(日)です。
皆さんこの機会に是非、東栄町に遊びに来て下さいね!!(^^)

そして、昨日に引き続き本日も第12回神恩感謝太鼓祭で演奏させていただきます。
雨が降ってきたので、場所を変えて演奏です。
志多らの演奏 11:00~11:40 おかげ横町太鼓櫓となります。

こちらも、是非‼︎

|

2014年11月 4日 (火)

和太鼓フェスタ 夢幻

先月の志多ら祭り、そして今回の和太鼓フェスタ 夢幻。

夢幻の会さんとの繋がりで、四国がなんとも身近に感じられるようになりました。

夢幻の会主催であるこのイベント、実は今年で3度目のゲスト出演となります。

毎年呼んで頂けること、本当に本当に嬉しいです。

だって、、
夢幻の会代表の奥村文浩さんは、まるで口癖のように志多らが好きだと言って下さいます。

僕らも夢幻の会が、メンバー一人一人が、それを支える方々が、大好き。

共に過ごす宝物のような時間が大好きなんです。

今回はナント、アンコール含め4曲もジョイント。
1104_2

練習から本番まで、一生懸命な皆さんと横に並んで太鼓を打つ時間は、楽しいの一言!
1104_1

これからも共に刺激し合い、共に成長し歩んで行く素晴らしい関係を築き上げていきたいと思っています。

香川県ときたら…
一度は食べてみたい、ドジョウ汁。
1104_3

僕は、好きですよ。

|

2014年11月 2日 (日)

今年も、子どもたちと!!

3回目となりました、東栄町芸能まつりの出演!!

出演したのは、志多らではなく、
地元東栄小学校の1年生から6年生までの
総勢24名。

町民芸能まつりのオープニングで
4月から月に1回、私達が指導している
生涯学習講座「和楽器に親しむ会」の
受講生が元気に太鼓をたたいてくれました!!

年度ごとに、受講参加人数も増え、
毎年最多人数で「楽~RAKU」を演奏しています。

演奏前には、
エアー太鼓でみんなで最後の練習。
1102_1

「ばちまわしって これで、いいんだっけ?」
「こっち終わったら、そっちに移動だっけ?」
とお互い確認しあう姿もなんだか微笑ましい。

いよいよ本番!!

長胴太鼓も、締太鼓も、横笛にも挑戦して、
子どもたちだけで、演奏することができました。
研修生も笛でみんなをバックアップ。
1102_2

今年見にきてくれた、同じ小学校のご父兄の方から、、
「来年は、やりたいんじゃないかな?
ちょっと、みんながやってるのうらやましい。と思ったかもよ。」
と嬉しいお言葉をいただきました。

次年度、さらにたくさんの子どもたちが
参加してくれるといいな。と思いました。
1102_3

明日は、東栄フェスティバル。
1103

このフェスティバルから
花祭りシーズンがいよいよスタートすることや、
文化講演会・町民芸能まつり・町民作品展示会なども
同時開催されているこの文化祭開催期間は、
町内がにわかに活気づいています。

東栄フェスティバルでは
もちろん、志多らの演奏もありますし、
今年は区民として、東薗目の花祭りでも
志多らメンバーが参加します。
誰が何を舞うかはお楽しみに~

滅多にないこの機会をぜひお楽しみくださいね。
そして、暖かい服装もお忘れなく。
紅葉も見ごろですよ。

メンバー一同、お待ちしております。

|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »