« 東薗目花祭 神事 | トップページ | 東薗目花祭り 片付け »

2014年11月18日 (火)

東薗目 花祭り

この日を無事むかえることができ、嬉しさいっぱいです。
1118_1

「この日がむかえられるってことは1年元気に暮らせたってことだね」

きっと、1年元気に暮らせた人もそうでなかった人も、この日をむかえることができたってことは幸せですね。

お祭りの力はすごいですね。
その日初めて会った人でも、同じ場所にいるだけで友だちになれる。
一緒に盛り上げて、肩組んで拍子にのって。
1118_4

大病したSさん。
この日外泊をして、舞庭に。
つえついて歩いていたけれど、太鼓と笛を聞いたら舞いたくなった。
去年と同じように、「おきな」を舞った。
1118

お見舞いに行った時、
「花に来てね」
「おー!!」って会話をしたけれど、本当にこんな日になるなんて、夢のようでした。

終わりの「湯ばやし」がはじまると、「この日が終わっちゃう」となんともいえない気持ちに。

「何を舞わせてもらえるのかな?」
「誰と会えるかな」
「来年も鯛飯食べよう!」

終わったその時から、来年のことを考える。

また1年の始まりです。
1118_3

|

« 東薗目花祭 神事 | トップページ | 東薗目花祭り 片付け »