« 道の駅もっくる新城オープン | トップページ | ココロを結ぶ太鼓の音 »

2015年3月24日 (火)

東栄町絆プロジェクト つながろう!愛知・希望の音inとうえい リハーサルから交流会まで

みなさんこんにちは。
フェイスブックなどでご存じの方もたくさんいらっしゃいますが、日曜日の、東栄町絆プロジェクト つながろう!愛知・希望の音inとうえいが無事幕を閉じました。
たくさんの方から、来年もぜひこのイベントを…。と声をかけていただき、うれしかったです。

前々日の会場作りから、前日のリハーサル・交流会、そして本番、翌日の片付けまで絆プロジェクト実行委員会の皆さんを中心に、東栄町と志多ら・てほへが力を合わせ創り上げることができ、今はほっとしています。

こんなこともあったなぁとちょっと振り返りながら、ブログでしか語れないっ、みなさんに本番までの舞台裏をお伝えしたいと思います。

土曜日。
各校のリハーサルを終え、夜は花祭会館で参加校9校と絆プロジェクト実行委員会のみなさん、そして志多ら・てほへとで交流会。
0324_4

まずは参加校の各校が面白おかしく自校紹介!!
笑った笑った。
僕の高校時代はどうだったかなぁ?
なんて思い返しながら見てました。

そしてメインイベントは、足込花祭り保存会の皆さんによる花祭り実演。
なんと榊鬼、山見鬼が同時に出現!
0324_3

生徒も せいと衆(舞庭の中に入り祭りを盛り上げる人達のことです)となり、トーホヘ テーホヘ と歌って踊って盛り上がります。

高校の枠を越え、祭りを通じて一つになりました。

そして、これだけじゃないんです!
なんと、実際に祭りで使われている まさかり や鬼の面を実際に触らせて頂きました。
0324_1
まさに貴重な体験!

この交流会に際し、素晴らしい企画を立てて下さった絆プロジェクト実行委員会のみなさん、そして生徒達に忘れられない思い出作りをしてくださった足込花祭り保存会の皆さん、本当にありがとうございました。

この後はスターフォレスト御園とグリーンハウスに別れて、生徒達は宿泊!!
実は、学校ごとの部屋割りではなく、学校混合の部屋割りでの初体験な宿泊!!
きっと、生徒達はワクワク・ドキドキ、眠れない夜を過ごしたことでしょう!

夜更かしして、語りあった生徒もいたのかな?

そして、いよいよ3年をかけて築きあげてきた企画の花が咲く日がやってきたのです。

この続きは、また明日…
おたのしみに。

|

« 道の駅もっくる新城オープン | トップページ | ココロを結ぶ太鼓の音 »