« みんな元気に!和楽器に親しむ会、今年も始まりました | トップページ | てほへ総会。 »

2015年6月11日 (木)

幻の『OASIS』 再演!!

遂にこの日がやってきたーー!!!

もともと志多らで和太鼓を始める前にブラスバンドのパーカッションをやっていた僕にはワクワクとドキドキが止まらないイベント。

今回演奏する『OASIS』は2年前のあいちトリエンナーレ 祝祭ウィーク事業にて、 歴史ある名門・塚本洋子主宰テアトル・ド・バレエ カンパニーが発表した作品。

この作品が高校の芸術鑑賞会として再演する事となったのだ。

これを観れた高校生はめちゃラッキー!

あの幻の『OASIS』を芸術鑑賞会でやるなんて。。。
本当に贅沢!!
ちなみにダイジェスト版ですがYouTubeにも載っているので要チエック!! http://youtu.be/5FOdWdiojWs

作品テーマは井口裕之氏が東日本大震災をモチーフに再生に向かう人間の姿を表現。
0611oasis_4
音楽は、宗川諭理夫氏が作曲した和太鼓と洋楽器の協奏による新作。
0611oasis_2

実際、譜面を見ると普段自分達が扱っている和太鼓のリズムとは掛け離れたもの。
僕が今までの演奏した曲で間違いなく難易度No.1!!

ダンサーやサックスカルテット、歌手やピアニスト、パーカッションや和太鼓がそれぞの表現・役割を果たし、ようやく一つの作品と形を成す。

テレビとは違い、舞台芸術は直接的な表現でなくても、見えないものを想像させる力がある。

今回、この作品を観た高校生達は五感を研ぎ澄まし、細胞をフル動員させて感じてくれたと思います。

共演して下さった皆さん!!
本当にありがとうございました!
とっても素敵な時間になりました!!

0611oasis_5

もしも、もしもですがまたOASIS再演!!
なんて事になったら一見の価値ありです!!
可能性はなきにしもあらず!!
そんな事を考えてると、今からドキドキしますね!!(^^)

0611oasis_1

|

« みんな元気に!和楽器に親しむ会、今年も始まりました | トップページ | てほへ総会。 »