« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

第19回障がい児者太鼓フェスティバル

今年も行われました「障がい児者太鼓フェスティバル」
回を重ねること、19回。
年数を重ねる度になかま達の成長ぶりを感じずにはいられません。

今年は、愛知県一宮市で活動している「ののはな太鼓」さんがホスト団体さんとなってくださり、一宮市民会館で行われました。

地元の方、たくさんの方に「ののはな太鼓」さんの活動や、フェスティバルのことをより知っていただくために、3月には太鼓のワークショップを、7月には花まつり志多ら舞のワークショップをしたりとこの日を迎えるためにたくさんの周知や準備をしてきました。
当日は、あいにくの空模様でしたが、開場時には雨もやみ、多くの方に足を運んでいただきました。
08301

200人を越すなかまたち、100人を越すボランティアの方たち。
みんなで手をとりあい、その手を繋ぎあわせ、時間を紡いでいくことを実感することができました。
(普段は時間に追われることが多いので、この感覚を味わうことができて嬉しかったです)

初めから、ずっと実行委員長をしてくださっている、言語聴覚士の國島典子さん。
08302
「みんな、ゆっくり、ゆっくり成長しているんです。」

そして、ずっと司会という立場から、なかまたちを見守ってくださっている、加藤るみ子さん。
0830
「はじめは、1回・2回というめくりをお母さんが持ってそれを見ながら演奏しているグループもありましたが、今はみんなが曲のきっかけまできちんと覚えて演奏しています。」

ずっと、ずっと支え続けているお二人だからこそ紡ぎだせる言葉だなぁとしみじみ…。
私達もその仲間に入れていただき、はや19年。

年に数回しか合わなくても、少しずつ名前も覚えていただけるようになりました!!
リハーサルの最後には、メンバーそれぞれ自己紹介もさせていただき、更にみなさんと仲良くなれた気分!!
リハーサルの興奮も冷めやらぬまま、いざ本番へ。

Ⅰ部はなかま達の演奏。
オープニングは「楽~RAKU」
メンバーもサプライズで参加させていただきました。
0830_2

最後は、ののはな太鼓さんの「太鼓ばやし」
ひとりも欠けることなく、全員で打った太鼓ばやし。
かけ声もひとつになり、会場全体に響きわたりました。
0830_3

Ⅱ部は志多らの演奏。
なかまたちも客席から鑑賞してくれました。
大太鼓も登場し太鼓が持つ響きを会場全体で感じていただきました!!
0830_4

最後は花まつり志多ら舞!!
障フェスならではのバージョン。
ののはな太鼓さんも太鼓で加わってくださり、いつもに増した賑やな志多ら舞で幕を閉じました。
0830_5

来年は、愛知県刈谷市での開催です!!
「たいこっていいな。」と感じていただけるといいな。
お待ちしております~

|

2015年8月26日 (水)

大湫太鼓 ワークショップ

今年二回目!!

岐阜県瑞浪市の大湫太鼓に太鼓ワークショップ!
0826_2

ワークショップののちに練習成果を発表し、志多らと一緒に「楽」を演奏しました!

練習の時は間違えてしまった子どもたちも本番となるとビシッとし、そのうえ衣装も着て、やる気に満ちあふれていました^ ^
0826_4

とても一生懸命!
一生懸命やったあとには笑顔がみられました!

私たちもとても嬉しい気持ちになりました^ ^

そして、志多らの演奏!
子どもたちも真剣に私たちの演奏を見て、共に楽しむことができました!

0826_5

最後にはみんなで一緒に記念撮影!
0826_1

また、お会いできる日が楽しみです^ ^

|

2015年8月24日 (月)

伊良湖岬中学校指導

みなさん こんにちは。

先回のブログから、はや3日。
この3日の間に、蝉の鳴き声がだんだん減ってきました。
山では夏の終わりを知らせる虫達が夕方から少しずつ鳴き出してます。
秋も間近ですね!

先日は愛知県田原市にある伊良湖岬中学校に指導に行ってきました!

毎年元気で素直な子ども達にここで出会います。

私も3年ぶりに行かせていただいたのですが、やはりみんな仲が良く、太鼓に純粋にむかっていました!

「わかたか太鼓」という名前で活動されてるのですが、前回私が関わった頃の事をしっかり掲示板に書き残してその形を後輩達に伝承しているのが色んなところから見受けられ、感心しました。

子ども達も各地区のお祭りやイベントなどに沢山出演している事を聞き、団体自体も大きくなっていることが嬉しかったです。

そして、今年は2回、指導にお邪魔させていただいたのですが、2回目の指導になんと、3.4年前に関わった卒業生達が顔を出してくれました。
色々と自分たちで相談して今ある曲を作り上げてきた頃の子達で、今でも太鼓が好きでよくわかたか太鼓を見に来るそうです。
0824

そんな子ども達と共に、一緒に指導をさせて頂き嬉しい気持ちで一杯になりました。

在校生も卒業生に負けないように頑張っている姿が本当に純粋で沢山学びを与えてくれました。

また12月には、伊良湖岬中学生に、志多らの演奏を見てもらう機会があるのでそれまでに私も自分に負けないように頑張ります!

伊良湖岬の子ども達!!
本当にありがとう!!
また会える日を楽しみにしています。
ありがとうございました。

|

2015年8月21日 (金)

炎の祭典和文字焼き祭り

みなさんこんにちは。
大陽です!

今年の夏はすごく暑かったですね。
雨もなかなか降らず、大変だった方も見えると思います。
僕は夏がすごーく好きなので晴れが続いて毎日子供の頃のように夏を満喫していました!

皆さんはどんな夏を過ごされましたか?

さて夏も終盤、今年も8/16日に私の出身である岡山県和気で和文字焼きまつりが開催され志多らも演奏へ行って参りました。

このお祭りは29回目を迎え僕も子供の頃から毎年楽しみにしていたお祭りです。
和気町の観音山に「和」の火文字が点火されます。
その炎は人々の平和と心の和みを願い、お祭りの最後まで燃え続けます。

今年は私が志多らに来る前に在籍していた地元の太鼓団体、和気清麻呂太鼓さんとコラボし、そして私の同級生2人と一緒に3人で演奏させて頂き、なんとも言えない心に残る一日になりました。
0821_1

そして和文字に火が灯り少しずつ「和」の文字が今年も和気の空に浮かび上がりました。
0821_2
一年一年積み上げるごとにこの和文字が私に初心を思い出させてくれます。

和気の「和」
和太鼓の「和」
みんなの「和」
この「和」を大切に
精進していきます。

ありがとうございました。

|

2015年8月16日 (日)

陶 猿爪夏祭り

みなさん、こんにちは!

夏祭りや盆踊りなど、各地の夏の夜が賑わっていますよね(*^^*)

さて、私たちは、岐阜県瑞浪市の陶(すえ) 猿爪(ましづめ)地区の夏祭りに、今年も参加してきました。
0815_4

毎年、このお祭りでは太鼓のWS(ワークショップ)と私達の演奏の両方をやらせていただいているのですが今年も陶のゆるキャラ、すえっこくんが参加してくれました!
0815_1

そして、今年は猿爪地区に伝わる おはやし を、子どもたちと一緒に演奏させていただきました。
0815_2
0815_3_2


陶の子どもたちは、小学4年生になると、おはやしをやり始めるそうなのですが、地元のおじいさんの指導の元、しっかりと笛、太鼓に取り組んでいました。

私たちの拠点としている東栄町でも、花祭りや東栄さんさを子どもの頃からおじいさん方に教わり、継承していますが、この猿爪地区でも、年代を超え、地区のつながりを大切にし、子どもたちが一所懸命に伝統文化に取り組む姿に、胸を打たれました!

その土地に伝わる伝統を、みんなで守っていくことで、つながりや喜びを共有することができる。

本当に、おまつり って素晴らしいですね!

和太鼓演奏の他に、鳴子おどりや盆踊りなどで盛り上がった夏の夜でした(*^^*)
0815_5



|

2015年8月11日 (火)

のき山キャンプ

8月8日.9日とのき山学校にて
この夏初めての試み…
『志多らとのき山キャンプ』
を行いました!!

今回は8月7日から9日まで志多ら合宿に来ていた高松市の太鼓のチーム『夢幻の会』の皆さんも参加してくださいました。

学校の運動場に参加者の皆さんのテントをはり、準備は終了!!
0811_5
そしてのき山キャンプのスタート

初めに参加者のみんなで夕食作り。
バーベキューや五平餅、
0811_7
そして
夢幻の会の皆さんはさぬき地方ならではの手打ちうどんを作ってくださいました!!
0811_11
0811_12

そしてそしてサプライズに…
夢幻の会の皆さんの演奏を聴かせて頂き
0811_13
参加の皆さん大盛り上がり

そしてそしてそしてのき山キャンプのメインイベント……

ドキドキ、肝試しゲーム
メンバーがお化けになり参加者の皆さんを驚かせ(?)たり、
0811_15

キャンプファイアーを囲みながら
0811_9
楽しく楽しく終了しました。

そして2日間…
朝6時半から、ラジオ体操
0811_16
鬼スター音頭をやり
朝ご飯を食べ…
2日目のイベントスタート
のき山学校ウォークラリーを行いました。

雑巾掛けゲーム
081110
ボウリング大会
鬼ごっこ…逃走中と皆んなめちゃめちゃ楽しかったイベントでした。

そしてゲームの結果3位までの人がスイカ割りをできる権利を獲得!!
みんなで、右、左、後ろ、前と言いながらスイカ割りを楽しみました。
0811_3

初めて行った、のき山キャンプは大成功に終わり幕を閉じました。

本当に本当に楽しかった日々でした。

また来年もこのイベントやりたいな。
本当に楽しかった!!
来年テント買おう!!
0811_10

|

2015年8月10日 (月)

ようこそ 志多らへ‼︎

8月7日、8日、9日と香川県の和太鼓チーム 夢幻の会の皆さんが志多らへ合宿にいらっしゃいました!




皆さんホントに太鼓が好き、普段の厳しい稽古にも耐えて、太鼓を続ける皆さん!


志多らに合宿に来てもっと太鼓がうまくなりたい、そんな思いを感じました!
個人それぞれ、志多らに来ていろんなことを感じられたと思います!

今月、香川県の和太鼓の大会があるそうです!
頑張って欲しいと思います!

なんでも最初を大切に!
人に会って1番最初の印象!

曲のはじめのインパクトをどれだけお客様に与えることができるか!

1番大切なのは心!
心があり、技術があり、結果が着いてくる!
皆さんの思いを一つに楽しく、心を解放し、夢幻の会パワーをお客様に届けてあげて欲しいと、思います!

皆さんにこうして出会い、楽しい時間を過ごせたこと、ホントに感謝です!いろいろ学ばせて頂きました!
ありがとうございます!

一歩一歩成長!

今後ともよろしくお願いします。




|

2015年8月 7日 (金)

東栄の夏!来舞しもかわ!!

暑い日が続いてますね〜(^^;;
みなさん、いかがお過ごしですか?
東栄の夏といえば!
来舞しもかわ!!


このお祭りは、東栄町下田地区のみなさんが、600年続く『東栄さんさ』をずっと大切に伝えていこう、そして踊りを通して、若い世代から年配の方々まで、地区のつながりを大切にしよう!という想いで9年前から続けられているお祭りです。

志多らも毎年、演奏と踊りの両方で参加させていただいています(*^^*)



踊りの練習、お祭りの準備や片付けまで、いろいろ教えていただく中で、地区のみなさんの熱い想いを感じ、私たちも東栄の住人として、お祭りを盛り上げたい!!
という気持ちで、参加しました!!

東栄のゆるキャラ、オニスターのテーマソングや、子どもたちに大人気の妖怪ウォッチ、そして 東栄さんさの おっさま甚句や かぞえ唄 などなど、今年も世代問わず踊りあかしました。

冬の花祭、夏のさんさ、東栄はお祭りを通して、人々が世代を超えてつながり、文化が大切に守られてきたんだなぁとあらためて感じました。

これまで伝えられてきた大切な文化、人のつながり。

私たちの世代から、まず、次の世代へ、楽しく、伝えていけたらなと思った夏の夜でした。

|

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »