« 道つくり | トップページ | のき山市 2日目 »

2015年10月16日 (金)

のき山市1日目

すっかり、空気や気温が秋めいてきました。
秋といえば、芸術の秋、文化の秋、食欲の秋、そして、何と言っても のき山市!!!

10日、11日と2日間にわたり、てほへ交流会 のき山市が開催されました。

第1回目の、志多らファンクラブ てほへ交流会から数えて、なんと今年は20回目!

あたたかく、支えてくださっているみなさんのおかげです!!
ありがとうございます(*^^*)

さて、1日目は志多らメンバー講師による様々なワークショップ、
Img_0533_4
Dscf5765_3

チェーンソーアートとのコラボステージや、
Img_0942_2



Img_0998_2
(飛び入り参加のスペシャルゲストがいます!!みなさん、わかります?)

夜は参加者120人の、大親睦会!
Img_1043_2

体験型ゲストハウスdanon(だのん) 愛ちゃんのチリコンカン、ニンジンシリシリetc、地域おこし協力隊 池田くんの石窯料理やスープ、大崎屋旅館さんのジビエ料理、隣町豊根村のドイツパン ベッケライミンデンさんのドイツパンなど、奥三河ならではの食事で各テーブルも大盛り上がり。
Img_1029_3

志多らトークショーなど盛りだくさんの内容でお届けしました。
Img_1078_2
Img_1087

この、親睦会で1番嬉しいのは、メンバーも含め、志多らのファンの方同士で、また地元東栄町の方々にも参加していただき、楽しい交流が出来る事です(*^^*)

志多らをきっかけに、新しい、人と人の繋がりができ、心が結ばれていく。

志多らファンの方々は、保育園、幼稚園の小さなお子さんから、人生の先輩の年代の方々まで、様々です。そんなみなさんが、私たちの太鼓の音を通して、また のき山市を通して、人の輪が繋がっていく。
本当に嬉しいことです。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございましたー!

明日は、2日目の様子をお届けしますね。

|

« 道つくり | トップページ | のき山市 2日目 »