« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月26日 (金)

『つながろう愛知・希望の音(鼓動)inとうえい』 「楽~RAKU」練習会

昨夜は3月21日に東栄ドームで行われる『つながろう愛知・希望の音(鼓動)inとうえい』にむけて、「楽~RAKU」の練習会を行いました。
Img_2438_2

当日は、志多らメンバーの出身校をはじめとした愛知県下の高校8校、地元・東栄小学校、志多らの演奏があり、奥三河の山々に和太鼓の音が響き渡り、東栄町から未来に向けて希望の音を届けようという、昨年に引き続き2回目の試みになります。
03212016
「楽~RAKU」を東栄町に住んでいる子ども逹や大人の方に覚えてもらい…本番当日に高校生の皆さんと一緒にオープニング演奏し、この絆プロジェクトを成功させよう!!という願いが込められています。

昨日の練習…子ども逹は小学校のクラブでも練習していたり、東栄町の生涯学習講座「和楽器に親しむ会」でもやっている為、皆完璧に覚えていてビックリしました!!!
Img_2436

今回、初めてばちを持つ方もいらっしゃったので、ひとつひとつ丁寧にワークショップを…そして、最後には皆さん打てるようになっていてビックリビックリでした。
Img_2437
本番まであと少しです。
「楽~RAKU」に参加の皆さん、頑張って本番楽しく演奏し、東栄町の空に和太鼓の音を響かせましょう!!!!

|

2016年2月15日 (月)

新東名高速道路 浜松いなさJCS〜豊田東JCS間 開通式

みなさんこんにちは‼︎

2月13日に、第二東海自動車道(新東名高速道路)浜松いなさJCTから豊田東JCT間が開通しました。

我々もご来場の皆様に喜んで頂ける様に駆けつけました!

朝、長篠設楽原パーキングエリアへ向かったのですが人生初の高速道路逆走( ̄▽ ̄)
Img_2408_2



間違えたわけではありません。

指示のもと ですからね‼︎
貴重な体験でした‼︎

午後3時から開通との事で午前中に高速道路のウォーキングが行われ、そこで我々が出迎え太鼓を打つという、セッティング‼︎

親子で参加されている方が多く、みなさん貴重な体験を楽しんでいました‼︎
我々も「これぞ路上ライブ?」てな感じで志多らメドレーを奏でました‼︎
Img_2409
天気もなんとかもち、志多らの晴れ男の僕的にはしっかり仕事をこなしたかなと‼︎

そんなわけで皆様‼︎
お急ぎの際には新東名高速道路を使ってみてはいかがですか?
志多らに来るのもぐっと速く・近くなりますよー!
ぜひ、志多らに足をお運びください‼︎

|

2016年2月14日 (日)

豊橋公演に向けて!第1回目実行委員会

7月の豊橋公演へ向けて、強力なる豊橋応援団のみなさんを交え、第1回目の実行委員会が行われ、私たち演奏メンバーも参加してきました!


志多らのホームタウンである、豊橋市出身の私は、子供の頃から何度も志多らの公演に連れて行ってもらっていました。
そして、志多らに入座して、たくさんの方々のお力添えがあり、公演を行うことができるということを、はじめて知りました。
普段、このような会に私たち演奏メンバーが参加する機会はなかなかないのですが、今回は皆さんに直接お会いして、自分たちの想いをお話できたので、嬉しかったです。

子どもの頃に見た、熱い太鼓の音、メンバーの笑顔、汗ビッショリで握手してくれた手、志多らの公演は今でも鮮明に心に残っています。

そんな志多らの、いのちの音を届けるということも大切にしつつ、新たな挑戦も交えて、今の私たちのすべてを出し尽くす公演にしたいと思っています!
自分が見て憧れたように、たくさんの子どもたちや、また幅広い年齢層の方たちにも、足を運んでいただけたら嬉しいです!

豊橋公演は7月8日、穂の国とよはし劇場プラットにて行います。
会場で、お会いしましょう*\(^o^)/*

|

2016年2月13日 (土)

絆プロジェクト 巡回指導 その4

3月の絆プロジェクトに向けての巡回指導!

桜丘高校は参加校の中でも和太鼓部の人数が1番多い学校!

活気にあふれて元気がよく明るいみんなでした!

二年生の合同曲 結心!
始めは曲に戸惑う表情もあったり、なかなか呼吸の合わない部分もあったけれど、1時間という短い時間でも集中して取り組んでくださいました!


一年生の合同曲 楽!
一年生らしく、一生懸命言われたことをやろうとする姿がとてもよかったです!
本番も桜丘高校のパワーを発揮してお客さんに伝えて欲しいと思います!


本番まで頑張りましょう^ ^

|

2016年2月12日 (金)

新年を寿ぐ会

僕たちは和太鼓や篠笛を中心に活動していますが、日本には他にも素晴らしい伝統楽器がたくさんあります。
その一つが三味線ですね。
お家元である加藤訓さんが束ねる「加藤流三絃道藤秋会」は全国各地に支部を持ち、全国大会36回出場、34回優勝という素晴らしい実績を誇る大部隊。
志多らも幾度となくご一緒させて頂いていますが、有名な演歌歌手との共演や、武道館で1000人規模の大合奏を成功させるなど数々の公演実績も。
ぜひ一度、藤秋会ホームページをご覧になってみて下さい。
そんな藤秋会の 新年を寿ぐ会 に、今年もお声をかけて頂きました。


藤秋会の皆さんや、尺八やお箏、民謡など各分野で活躍されている方々との共演もさせて頂き、刺激ある…いや、刺激の強すぎる時間を過ごすことができました。

民謡の世界は知らないことだらけ、毎回勉強勉強でございます。。。
日本の良き文化を伝えていきたいと活動していく中で、やはり僕自身が和太鼓だけではない 日本の伝統 を学ぶ必要があると感じます。
まるで大家族のような藤秋会の素敵な関係の中に入れて頂き、大変充実した時間をご一緒させて頂きました。
ありがとうございました!


そして、告知です!
藤秋会の筆頭総師範であり、邦楽ユニット山紫水明でお馴染みの加藤訓栄さん率いる 訓栄会 の20周年記念公演が名古屋で行われます。
もちろん志多らもゲスト出演させて頂きますので、皆さんぜひ観に来てください。
7月17日(日)、場所は日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール!
皆さんカレンダーに書き込み願います!!

|

2016年2月10日 (水)

愛知県高等学校文化連盟 郷土芸能部門 ワークショップ!

まだまだ寒い日が続いています!

志多らのランニングコースでは、梅の花が咲き始めて、その可愛さにホッと心があったかくなります(*^^*)

さて、私たちは7日に、日本福祉大学付属高校で行われた、高校生向けの和太鼓講座、篠笛講座をしてきました!

受講者は、愛知県高等学校文化連盟に加盟している、和太鼓部や伝承芸能部の生徒たち。
0210_5

今年は愛知県立犬山高校の からくり文化部も参加し、犬山祭の車山(やま)で披露される、からくり人形の実演、講座も行われました。

私も、愛知県立豊丘高校の出身で、高校時代に部活動で和太鼓に青春をかけてきましたが、こうして若い世代の、次代を担う高校生のみなさんが、和太鼓や伝承芸能に熱い想いで取り組んでいる姿を見ると、とても嬉しく、胸が熱くなってきます!
0210_4

私が現役生だったころよりも、ますます愛知県の和太鼓部、伝承芸能部の活動が活発になってきていると、ある高校の顧問の先生はおしゃっていました。嬉しい限りですね(^^)
0210_2

3月21日にはそんな愛知県の高校和太鼓部が集結し、志多らの地元東栄町で、熱い太鼓の音を打ち鳴らす勇姿を観ることができます。

みなさん是非、彼ら、彼女たちのまっすぐでひたむきな太鼓の音を体感しに来てくださいね(*^^*)
03212016
http://www.shidara.co.jp/schedule06.html
東栄町でお待ちしております!

|

2016年2月 9日 (火)

第四回カルチャーオープンスクール 藻谷浩介さん講演会

みなさんこんにちは。
今、志多らでは雪が降っています。
冷えますね。みなさんはいかがお過ごしですか?

2/6のき山学校にて第四回カルチャーオープンスクールが行われました。

講演の前に、演奏も聞いていただきました。


今回は「里山資本主義」や「デフレの正体」の著書で有名な藻谷浩介さんの講演。


「人を活かして東栄の魅力と未来を創造する」というタイトルで第一印象は「難しい話やな〜」と思っていたのですが流石 藻谷さん、巧みな話術とクイズ形式の講演会により会場は大盛り上がり‼︎


今現在の日本各地で起こっていてテレビなどでは放送されない現実を、わかりやすく説明してくださいました。東京と東栄町の生活環境比較や地域ごとに分けるとその地域ならではの問題点がある事、僕たちの知っている情報はもう過去のもので今現在もその情報は変わっていっている事、だから田舎だからとか、少子高齢化社会とかもう過去の情報で今現在、田舎でも人が沢山移り住んだり子供が生まれている。自然も多く食べ物も自給する事ができる。高齢者も田舎ではやることがたくさんあり、いきいきとすごせる事、などなど。


結論、もはや田舎は現代の最先端へと向かい出しているという事を伝えていただきました。

「今だけ金だけ自分だけ」という、現代の間違った感覚を田舎から開拓していく事を、我々も東栄町からやっていこうと思います。
有難い事を大切に、今ある物を活かしていこうと思います。
ありがとうございました。

|

2016年2月 7日 (日)

石川県 浅野太鼓さんに行ってきました!

今回は太鼓と太鼓カバーの修理のためミツさんと私で車を走らせ、石川県松任市にある浅野太鼓さんに行って参りました!

外には大きな大木!
0207

これがいずれ太鼓になり全国のチームのもとに渡り、舞台の上で輝く!
と、そんなことを想像しながら来店いたしました。

浅野太鼓の専務さんをはじめ、職人の皆さん、職員の皆さんには本当にお世話になっております。
専務さんは快いご対応をいただき、本当に嬉しく貴重なお時間、誠にありがとうございました!

今度ともお世話になりますがどうぞよろしくお願いいたします!!

|

2016年2月 2日 (火)

絆プロジェクト 巡回指導 その3

先週にもう1校、知多半島にある日本福祉大付属高校にも巡回指導へ。

0201_6

それぞれのポジションで呼吸を合わせたり、曲のタイミングや意識するところを再確認しました。

音を合わせる=気持ちを合わせる
単純なことのようで、単純にはいかない奥の深さを感じました。

本番は、大きな絆で結ばれると思います。
そのパワーをぜひ、感じにいらしてくださいね。

私達も楽しみです。
 

|

2016年2月 1日 (月)

絆プロジェクト 巡回指導 その2

絆プロジェクト巡回指導、まだまだ続きます!

先週は豊橋市の豊丘高校、豊川市の豊川高校。
「豊」続きのこの2校はどちらも人数が多く、合同曲 結心 の仕上がりもバッチリ!
0201_3


0201_5

それぞれの高校らしさがしっかり出て、面白かったです。
その個性を残しつつ、合わせるポイントはきっちり合わせる…
作曲者である吉田さんの熱血指導も、時間が経つにつれてヒートアップ!!
高校生が純粋な想いで太鼓に向かう姿勢はやはり見ていて気持ちがよく、僕たちにいい刺激を与えてくれます。

本番は3月21日!
皆さんもぜひ、高校生に元気をもらいに来てください!!!

|

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »