« レジデンシー来山 | トップページ | おめでとう!! »

2016年4月29日 (金)

レジデンシー2016

レジデンシーとはザックリ言えば研修の事。
今年も海外から遥々海を越え、アメリカ・カナダ・オーストラリアから7名が和太鼓研修に参加をしてくれた。
そして今回は特別に彼らの為に新曲を提供し母国へと持って帰ってもらった。
しかしそこに至るまでがいろいろあって、その成り行きはというと、、、

【1日目】
今年は基礎をもう一度見直してもらおうと、日中のほとんどが締め太鼓の基本練習。
担当の鬼頭くんもNice teacher‼︎の称号をもらい、参加メンバーも喜んでくれた。
そして夜は蒼の森にてピザパーティー‼︎
賑やかは宴となりました。

【2日目】
早朝、引率しているリーダーに呼ばれ話を聞く。
『昨日の基本練習は良かったんだけど、、、正直ちょっと物足りない。わざわざ志多らに来たのだからもっとテクニックを学びたかった』
という要望が。。。
なので2日目の予定は急遽変更。

そこまで言われたら、こっちもしっかり応えねば!と思い午前中に新曲を書き下ろした。
全6パートからなる割と本格的な曲!
参加メンバーも自分達の曲という事で張り切って練習してくれた。

タイトルは《Ambition》大きな志という意味。

【3日目】
最終日はAmbitionの仕上げ。
レジデンシーのメンバーがメインパートを担当。
そして志多らもサポートで5人を投入。
夕方には志多らの法被を纏っての発表会。










ほぼ1日で見事に完成させてくれました。





**********

こんな感じて、きっかけはどうであれ、何も無い所から一緒に曲を創り上げるという貴重な体験ができ更に絆が深まった。
参加者は勿論ですが志多ら側もとっても勉強になりました。
やはり音楽は国境を超えると改めて実感する瞬間だった。

また所々改良して、レジデンシーのテーマ曲になれば良いなぁーと思ってます。
また来年も集まってこの曲をやろうと約束しました。

帰りは恒例のなりつつある駅のホームでお見送り太鼓。
田舎の無人駅ならではですね!都会でやると確実に捕まる。




そんなこんなで最後まで賑やかやな帰っていきました。

きっと1年なんてあっという間。
また会える日を楽しみにしています!^ ^


|

« レジデンシー来山 | トップページ | おめでとう!! »