« 『打者伝』強化合宿! | トップページ | 加藤拓三という男。 »

2016年4月10日 (日)

ご報告



2006年4月9日、志多らに入座してちょうど10年経つ今日は、僕にとって生涯忘れられない1日となりました。
志多らのメンバーとして共に夢に向かって歩んできた鈴木 莎知と1月1日に入籍し、昨日、名古屋の白鳥庭園にて結婚式を執り行いました。

“奇跡的に”晴天に恵まれ、桜に包まれ、全てが良い条件の中で素晴らしい挙式披露宴となりました。



思い返すと今日を迎えるまで、良き出会いに恵まれながら本当に沢山の方々に支えられて生きてきました。

この先も夫婦として、また志多らの演奏者として共に助け合いながら、より良い舞台づくりに励んでいきます。
志多らメンバーとして、人生の節目となる今日からまた気持ち新たに再出発していこうと思います。




これからも夫婦共々、応援よろしくお願い致します。




〜吉田章彦 Facebook より(4/9付け)〜



皆さん大変ご無沙汰しております。
約三年振りの投稿です!
どうしても書きたくなっちゃって‼︎

なんと本日は志多らの後輩、鬼頭くんと沙知さんの結婚式‼︎
今までの人生で1番泣いた。
親族の誰よりも大号泣。まぁ僕らも家族みたいなもですけど。笑
それにしてもまぁ本当に泣いた。
普段、映画や舞台を観ても泣いた事の無いのになぁー。

新郎 新婦と僕とのと付き合いは10年以上になるのだが、
特に新郎の鬼頭くんとは1年違いで、
昔から事ある毎に、励まし合い助け合い切磋琢磨しながらここまできた。
研修生時代には歴代の誰よりも叱られ、なかなか認められず、悩み苦しんでた彼を思い出した。

そんな辛い時や苦しいときに、いつも2人でやってた事がある。
演奏帰りに車で音楽をかけ、大っきな声で歌ってた。
今思うと青春っぽい‼︎(もちろん今でもやってますけど!笑)

そのなかでもBUMP OF CHICKENの
Stage of the groundという唄の大好きなフレーズがここ。

『飛ぼうとしたって
羽根なんか 無いって
知ってしまった 夏の日
✳︎✳︎✳︎
飛べない君は 歩いていこう
絶望と出会えたら 手をつなごう
✳︎✳︎✳︎
迷いながら 間違いながら
歩いていく その姿が正しいんだ
君が立つ地面は ホラ
360度 全て 道なんだ』

”今”を肯定してくれてる気がして本当に救われた。
現在でも2人のテーマソングである。

誰よりも悩み、努力し続けてきた彼の将来が不幸であっていい訳がない‼︎とずっと思っていて、
それがここ数年で才能を開花させ、仕事もプライベートも充実した鬼頭くん。

『今まで、本当に良く頑張ったね!』
と、今日はその思いだけでした。

2人ともおめでとう。末長くお幸せに!!
これからも志多らをもっともっと盛り上げて、理想を現実に塗り替えていこうな!^ ^

今日は泣き疲れてぐっすり寝れそうです。


|

« 『打者伝』強化合宿! | トップページ | 加藤拓三という男。 »