« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月29日 (月)

開打×山紫水明 【体鳴主義】

『体鳴主義』とは箏の杉浦さんが作り出した造語である。
全身を使って楽器を共鳴させる事に全力を尽くす。それが俺たちのモットーだぜっ‼︎ という意味が込められている。
なんともナウでヤングでトレンディーなタイトルである。

今回の公演の見所。
まずは、今回の為に杉浦さんが書き下ろした新曲『奏宴』
志多ら研修生は「そうえん、、、??もしかして蒼い炎ですか??」
と、ゲームの必殺技的な漢字を当てはめてきましたが、
正確には“宴を奏でる”で『奏宴』です。
杉浦さんの演奏スタイルはNO MUSIC‼︎   NO PARTY‼︎   演奏と宴会は表裏一体。
そんなこんなで本番中のMCで次の日の打ち上げの話題になり、泊まり込み宴会を公言しておりました。

その他にも杉浦さんには『旅空』に箏で、

0812_9

訓栄さんはチャッパの曲に三味線で、
0812_7
佃さんは笛の独奏曲を三重奏に、
0812_6
開打の曲にそれぞれの楽器で参加してもらいました。
2時間の公演でお互いのチームだけで演奏したのは2曲づつ。それ以外は全てコラボ!
ここまで深く絡みあった共同公演も初めて。
機動力があり柔軟に対応できるのが小編成のメリットですね。

そしてアンケートでも圧倒的に多かったのが、巨匠 杉浦充のMC。
0812_10
今回も変幻自在なトークで会場を沸かせました。鬼頭くんもバッチリと新婚をイジられる次第。

また、次回に持ち越した演出や構想が山積みなので、その理想が現実になるよう精進致します。
今後も開打×山紫水明の活動に乞うご期待!
0812_4

………翌日。
名古屋・訓栄宅で18時から始まった宴会は27時まで続き、コンサートのMCで言っていた公約通り、しっかり宴を遂行しました。

|

2016年8月21日 (日)

20回目の障害児・者太鼓フェスティバル

暑〜い夏が続いてますね!
みなさん、夏バテになったりしてませんか⁈(゚o゚;;

毎年、夏に行われる熱〜いイベント、障害児・者太鼓フェスティバルが今年も行われました。

なんと!今回で20回目なんです!

たくさんの人々が関わり合い、心を通わせながら、このフェスティバルが20回も続けてこられたのは、本当に素晴らしいと思います。

私たち志多らメンバーは、毎年 共演者として、そしてスタッフとして、関わらせていただく中で大切な事を教わってきました。

”なかまたちの、無心に太鼓をたたく姿。大好きな太鼓を、一生懸命打ち込む事で、自分自身のいのちを輝かせ、観る人に生きる力や勇気を与えることができる”ということです。

毎年、このフェスティバルで なかまたちの太鼓を演奏する姿を見るたびに、私は、大好きな太鼓を始めたときの 初心にかえる事ができるんです。
実行委員長の國島さんの、『障がいのある子どもたちは、遅れているんじゃない、ゆっくり成長しているんです。バチを握れば、立派なアーティスト!輝く笑顔に、是非癒されてください』
という言葉が大好きで、私の心にとても印象深く残っています。

そんなフェスティバルも、1996年に知多で第1回目が行われてから、21年が経ち、バチを握れなかったり、舞台に立つことが難しかったお子さんも、回を重ねる度に、舞台に立てたり、ひとりでもしっかり太鼓が打てるようになったりと、すこしずつ成長していく姿を、たくさんのお客さんに観てもらうことが出来たようです。
20回目を迎えて、このフェスティバルは一旦幕を閉めることになりました。

このフェスティバルに、関わらせていただく事ができ、本当に幸せでした!ありがとうございました。

私たち志多らも、なかまたちに負けないよう、前を向いて頑張っていきます!



|

2016年8月17日 (水)

来舞しもかわ

みなさんこんにちは!
あすかです。
本格的な夏がまだまだ続きますね!
みなさん流しそうめんやりました?
スイカ割りやりました?
かき氷食べました?
私はまだどれもやってなーい!!!
夏が終わる前にやらないと!

さて今日6日に
地元東栄町で人気の温泉
とうえい温泉にて来舞(ライブ)しもかわというお祭りが開催されました〜!
毎年行われているこの来舞しもかわ。
今年も声をかけていただき、演奏をしてきました♫

今年はなんと香川県の高松市を拠点に活動している、和太鼓集団夢幻の会の皆さんにも演奏をしていただきました!
夢幻の会のみなさんは強化合宿で東栄町に来ていて、その稽古の成果を存分に発揮した演奏を見せてくれました!
0806

志多らからは研修生4人と私の平均年齢19才の若手メンバーで演奏してきました!

また、私自身、初めてのMCということで、
とても緊張しました。
0806_2

無事に演奏はおわりましたが反省はいっぱい!

悔しい部分やもっとこうすれば…という部分が次々出てきました。

この経験を活かして次にレベルアップできるようがんばります!

年齢が近いこの5人だからこそ出来る演奏をお客さんに全力で届けたいと思っています!
0806_3

これからもよろしくお願いします!

暦の上ではもうすぐ秋のようですが、まだまだ、暑いです!
熱中症には注意です!

|

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »