« 春の合宿 | トップページ | 弘法山桜まつり »

2017年4月 4日 (火)

名古屋公演 いのちの力

昨年夏の豊橋に引き続き、名古屋で行った「いのちの力」。


自然という大きなくくりの中で、命とは過去、現在、そして未来へと、まるでバトンのように受け継がれて繋がっていくもの。

志多らは結成してもうすぐ30年を迎えます。

メンバーが入れ替わり世代交代していく中で、先人たちの意志や想いもまた大切に受け継がれながら、新しい創造に取り組んでいます。


温故知新 をテーマとし、二部で構成した今回の「いのちの力」は新たに準メンバーとなる四人を含めた総勢11人での舞台。
メンバー層がグッと若返り、新しい可能性も大きく広がりました。


「だから今こそ」志多らが築いてきた基盤を見直し、共有していかなければならないと思います。


そしてそしてさらに今回は名古屋!
僕にとっては地元公演であり、僕の基盤を支えてきて下さった人達がたくさん。
本番前は平常心、平常心···
と強く念じている時点で、すでに緊張してますよね。
終演後は懐かしい人達と再会でき、「見違えた」と言われたのが嬉しかったです。
でも本当に嬉しかったのは、やっぱり「変わらんね」。
これからも 鬼頭らしさ という基盤を大切に、前に進んでいきます!!!


|

« 春の合宿 | トップページ | 弘法山桜まつり »