« 東栄小学校 和太鼓指導 | トップページ | おんべ鯛奉納祭 »

2017年10月10日 (火)

2017太鼓フェスティバルin青海

※始めに。
ちょっぴり長いです。
心して、ぜひ最後までお読み下さい。

良い人との出会い
良いモノとの出会い
良い自然との出会い
良い音楽との出会い
良い文化との出会い
良い信念との出会い

人は常に出会いの中で自分の世界観を広げ、刺激を受け、成長していくものだと僕は思い込んでいます!
今回、新潟県糸魚川市での太鼓フェスティバルでは、なんとも「良い」出会いに恵まれた3日間でした。
1010in_5

実は9年前にも一度出演させて頂き、その後も幾度となくお声掛け下さっていたのですがなかなか日程が合わず…
今回、念願の出演となりました。

中心となる親不知太鼓、子不知太鼓の皆さん、そしてスタッフさんの気配りは素晴らしく、とても気持ちが良かったです。
1010in_3
1010in_4
同じくゲストであり、新潟市で活動なされている「新潟万代太鼓 華龍」の皆さんの演奏にも感動し、何より自分達とどこか共通した信念を持っています…
と、話をしていて感じました。
皆さんの活動はその地域を愛し、地域に愛される在り方を大切にしていると思えます。
それは志多らの活動の根本に通ずるものがあり、より親しみを強く感じます。

自分の想いや相手の想いを共有することで、元々存在する自分の中の想いと融合し、新たな自分の想いとして成長します。
ようやくブレない信念が芽生えつつある今のタイミングでの出会いと刺激には、僕にとって大きな意味があると思っています。
つまり何が言いたいのかよくわからなくなってきましたが、こんなことを語りたくなるくらい興奮する新潟の旅でした。
1010in_1

愛知に帰る前に、、、
太鼓フェスティバルの舞台監督であるジョージさんこと建部厚さんの経営するカフェ「ジョージズカフェ フォークス」へ。
1010in_6
様々な民族楽器や面白い本が置いてある、遊び心満載のカフェ。
食材や調理にこだわり、超本格的なエスプレッソが味わえます。
いやー、メニューも豊富で本当に料理が美味しい!
最後の最後まで、いい気分でした。
1010in_7

|

« 東栄小学校 和太鼓指導 | トップページ | おんべ鯛奉納祭 »