« 志多らガキ大将 大陽とどろんこ遊び! | トップページ | 磐田市文化振興会芸術鑑賞会教室 »

2018年5月 9日 (水)

山菜摘み&うどん作り、セリサイト発掘鉱山探検&ファンデーション作り!

GW後半戦ののき山学校は、5日は山菜摘み取り体験とうどん作りを行いました。

高松市出身の唯ちゃん直伝の讃岐うどんを一から作ります!
小麦粉に塩水を混ぜて手でしばらくコネコネした後、生地を折り畳み足で踏んでまんべんなく伸ばして生地を一時間ほど休ませます。
0509_4

その間に、とうえい山菜王国研究会の皆さんが育てた山菜の、摘み取り体験をしていただきました。
ここでは、ワラビや、フキ、タラなどの山菜が摘み採れるんですよ!
0509_6
0509_5

さて、寝かせた生地を棒で伸ばし、いよいようどんの“麺”の形になるように切って、釜で茹でていきます。
0509_2
茹であがってそのまま生卵と絡めれば釜玉うどんに、水で締めて冷たいおつゆでいただけば、ざるうどんにと、いろいろな楽しみ方でいただきました!!
0509_3
トッピングはもちろん、ネギ、大根おろしに、山菜のてんぷらや、きゃらぶき!
0509_8
0509_7
自分で打ったうどんを山の恵みと共にいただく…!楽しく美味しいひとときとなりました\(^o^)/

そして、6日は、セリサイト鉱山体験と、ファンデーション作り!
0509_3

セリサイトとは、ファンデーションの原料になっている鉱物のことで、ほとんどのお化粧品のセリサイトが東栄町で発掘されているんです。
別名、絹雲母と言い、名前のとおりきめ細かく肌馴染みがとても良いんです。

今回は、特別にセリサイトが発掘できる鉱山の中で、
0509_11
篠笛演奏を聴いていただきました。参加者の方から、地上で聴くよりも、洞窟の中だと、よりまろやかに響いてきたとの感想が(*^^*)
0509_12
そのセリサイトを使って、午後からは東栄町のビューティーツーリズムnaoriの鎰廣(かぎひろ)さんによるファンデーション作りのワークショップ。
0509_1
セリサイトに、天然の発色剤“アースピグメント”を混ぜて、自分の肌の色に合わせて調合し、乳鉢でひたすら混ぜていきます。
0509_4
こうして、安心、安全な天然素材で、自分の肌色に合ったお化粧品が作れるのは女性にとって、とても嬉しいことなんです!
参加者のみなさんや講師の鎰廣さんと女子トークをしながら、30分ほど混ぜ、ふるいにかけて、ファンデーション完成!
0509_7

それぞれにあった、世界にひとつだけの手作りコスメです。
0509_8
自由に色が調節できるので、季節ごとに手作りにみえるリピーターのお客さんもみえるそうです!

山菜やセリサイト、その他にも東栄町には地元ならではの特産品がたくさんあります。
今回の企画で東栄町ならではの物で、町内外の参加者のみなさんに楽しんでいただけた事がとても嬉かったです!
0509_2

来年のGW企画では、どんなことができるのか、今からドキドキわくわくしています。
のき山学校では、地元ならではの企画で東栄町を盛り上げていきますので、今年みえた方も、そうでない方も、みなさん是非お越しくださいね!お待ちしています\(^o^)/
0509_10

|

« 志多らガキ大将 大陽とどろんこ遊び! | トップページ | 磐田市文化振興会芸術鑑賞会教室 »