« 第23回てほへ交流会 のき山市 2日目  志多ら&鳳雷 | トップページ | 30周年ツアー 篠笛 音合わせ »

2018年10月18日 (木)

ニューキャッスルアライアンス

あっという間に10月もなかば。
平成最後の、のき山市も無事に終わってもうすぐ花祭りか〜と物思いにふける、ゆいです!
みなさん、季節の変わり目ですがお変わりありませんか?

先日、ニューキャッスルアライアンス会議(愛知県新城市)で演奏やワークショップをさせていただきました。
1018_4

ニューキャッスルアライアンス会議とは「新しい城」という同じ名前の都市が同盟を結んで2年ごとに集まり、話し合いや交流を行う国際会議のことです。今年はニューキャッスル設立20周年の記念すべき年に、新城市(日本)で国際会議が開催されました。今回のニューキャッスル・アライアンス会議では、世界の「新城」で繋がった都市・人々の絆と交流の意義を再確認し、今後、このアライアンスが果たす役割と可能性を明確にし、ともに行動を起こすきっかけとすることが目的で、主に「文化」「観光」「教育」「ビジネス」を4つのことについて話し合いが行われました。
(http://newcastle.moon.bindcloud.jp/から引用)

アライアンスに参加している16都市の皆さんにへ、私たちの和太鼓の音で奥三河の自然や日本の伝統を感じていただけたらという思いで演奏しました。
1018_2

そして、最後は花祭り。

実はこの2日前、アライアンスに参加している一部の方々とのき山学校で花祭りワークショップを行なっていたんです。
1018_7

榊鬼が踏む、「へんべ」という舞の所作を一生懸命に覚えてくださいました!
1018_6
1018_1_2
当日も、とーほへてーほへと一緒に舞う事ができ、とっても嬉しかったです。
1018_3_2
言葉が違っても、心で通じ合えた、そんなひとときでした!
ありがとうございました!
1018_5

|

« 第23回てほへ交流会 のき山市 2日目  志多ら&鳳雷 | トップページ | 30周年ツアー 篠笛 音合わせ »