« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月21日 (日)

全国ツアー たすき 新城公演

全国ツアー たすき いよいよですね!!!

そんな本番まじかに、本番さながらに稽古する為に昨日まで東栄町の体育館をお借りして丸々2日間、稽古をしました!

舞台セットも本番どおり、気持ちも本番通り、とても濃い2日間でした!

ついに本番かぁ、と全く実感がありせん。

全国ツアー たすき は私にとって、志多らに入座して2回目になります。

一から作られる舞台にメンバーの一人として携わることが出来て私もとっても嬉しく思います。

"たすき"という言葉の意味も、今回のツアーに込められた意味も一人一人でも解釈をし思いを込めながら演奏します。

一曲一曲の細かい所までこだわっているので、何回見ても楽しめると思います!

 

いのちの力とはまた違った、志多らの姿楽しんでいただきたいです!

 

新城文化会館でお待ちしてます!!☺️

7ca7de36b2244ee2896a14ccbec09cac

|

2019年7月19日 (金)

平野郷夏まつり

もうすぐ夏ですね!
夏といえば何と言ってもお祭りじゃないでしょうか?
今回は大阪は平野区にあります杭全(くまた)神社の「平野郷夏まつり」に行って来ました!

このお祭りは300年以上の歴史を持ちだんじりはもちろん、ふとん太鼓と呼ばれる山車が練り歩く勇壮なお祭りです。
0719-1
間もなく始まる全国ツアー「たすき」の中で平野地車囃子保存会の皆さんにお手伝いしていただいたご縁があり参加して来ました!!

参道にはたくさんの露店が並ぶ中、軽快な太鼓や鉦の音が町中に響き渡り自然と体がその音に引き寄せられて行きました。
0719-3
お囃子自体は地車の中で行うのではなく、特設舞台での演奏だったのですが迫力がすごい!まわりでしゃべっている人の声が聞こえないくらいの大音量。
0719-4
お客さんも体を揺らしながら、声を出しながらとお囃子に参加していてなんだか花祭りと同じような一体感。
形は違えど日本のお祭りノリを感じられました!
また、保存会のみなさんも囃子に入り込むというか、人が変わるんです。一人一人個性のある太鼓でずっと聴いていることができました。というか引き込まれていきました!

今回感じた祭りらしさを「たすき」では全面に出していきますよ!
地車囃子に負けないくらいの「打っちぎりのど迫力!」
楽しみにしていてください!

|

2019年7月18日 (木)

全国ツアーたすき リハーサル

長雨が続いたり、蒸し暑くなる日があったりと目まぐるしい天気が続きます。
皆さんこんにちは、杉浦駿亮です。

先日は2回目の全国ツアー「たすき」のリハーサルをやってきました。
今回は舞台セット、それから衣装も全て本番を想定してやりましたよ。
前回のリハーサルの反省を生かして台組やセットを組み替え、より理想の演出へと近づけて行きました。
Img_6538_20190717225701

自分たちも初めて見る舞台セット、初めて着る衣装で、いよいよ新ツアー「たすき」が近づいてきているんだなと実感することができました。
次、ホールでやるときは本番です!

全国ツアー「たすき」、初演はいよいよ日曜日。
皆さん是非楽しみにしていて下さい!

|

2019年7月15日 (月)

全国ツアー いのちの力 大垣公演

2年ぶりの大垣公演にもかかわらず、幕が上がった瞬間に「待ってましたっ!!」
と言わんばかりの大きな拍手と、満員御礼の会場で迎えて頂きました。
 

良い公演を完成させるためには、少なからずお客さんの空気感も必要となってきます。

その点において大垣市は、自分たちが演奏を通して徐々に温めるという必要が全くなく、幕開きから歓迎ムード全開でオープニングの「楽~RAKU」から既に一体感がありました。

自分達も「あぁ、大垣に帰ってきたんだ」と懐かしい気持ちに浸りつつ、楽しく演奏させて頂きました。
0715-2
今回の共演した、地元太鼓グループはお隣、神戸町で活躍されている山王太鼓さん・ローズ太鼓さん・三城さんの3グループ。

先月末に交流練習会があり、その時の成果がバッチリと発揮され、演奏者も観客も、みんなが笑顔になれる「楽~RAKU」でした。

この大垣市は愛知県外で、1番多く公演を行なっている場所の1つで、20年前から幾度となく演奏をしています。

そのため、花まつり志多ら舞の楽しみ方も皆さんご存知です。
なので今回は、花祭の【鬼の舞】の掛け声を覚えて頂き、皆さんに唄っていただきました。
0715-3
まさに会場が本場、花祭の舞庭になったかのような一体感で榊鬼を囃しました。

ここまでご縁が深くなると、来週からスタートする全国ツアー【たすき】も是非、大垣の皆さんに観てほしい!!

また、来年大垣に戻ってこれるように頑張ります。

今回の公演が大成功で締めくる事が出来たのも、これもひとえに実行委員会の皆さんのお力添えがありました。
みなさん、とてもパワフルで志多ら愛に溢れた方々で、志多らのみんなが頑張ってるから純粋に応援したい!!という気持ちがひしひしと伝わってきます。
0715-5

そしてなにより、雨の中にも関わらず足を運んでくださったお客様のおかげで、とても良い公演ができました。
0715-1

今回の公演はまさに、演者と観客で作り上げた最高の舞台だったと思います。

大垣でいただいたパワーを糧に、来週から始まる新ツアーに向かって行きたいと思います!!

|

2019年7月13日 (土)

東栄町生涯学習講座「和楽器に親しむ会」

みなさん こんにちは。
研修生の冨山みなみです。

七月に入りだんだんと夏らしい季節となってきましたが、みなさんの住む地域ではどうですか??

今回、私は東栄町生涯学習講座「和楽器に親しむ会」に参加させていただきました。
東栄町に住む小学生から大人の方が参加し、和楽器の曲を練習し、発表を目指すという会です。

地元・東栄小学校の低学年の子たちが篠笛を上手に吹いていて、私も負けられないなと思いました。
Img_6729

夜遅くても、はしゃいでいる元気な子たちをみて、私もすごく元気をもらえました。
Img_6748
そして今回は、小学校で取り組んでいる「パプリカ」という曲を篠笛にあわせて、みんなで歌ったり、踊ったり…
和楽器を使って、みんなで楽しみました。
また参加して、もっともっと東栄町の方々と触れ合っていきたいです。
そして、たくさんの方々との出会いを大切にしていきたいです。

ありがとうございました。

|

2019年7月12日 (金)

土岐地区夏祭り

みなさんこんにちは。研修生のさくらです。
だんだん暑くなってきましたが、いかがお過ごしですか?

0712-3

今回、9月16日に行われる、志多ら全国ツアー いのちの力 瑞浪公演のお知らせも兼ねて、岐阜県瑞浪市の土岐地区夏まつりのワークショップに行かせていただきました。
小学校にたくさん人が集まって、綿菓子や焼き鳥などのお店が並び、ゆかたを北かわいい子ども達が一生懸命盆踊りをしていました。
そうそう、夏祭りってこれだよ!!そんな気持ちになりました。

まず始めに、「楽-RAKU」を演奏させていただきました。
0712-2

立ち止まって見てくださる方やカメラを構えてくださる方がいてうれしかったです。
そして、今回のメインイベントであるワークショップは、長い竹をみんなで並んでたたくスタイル。
ばちを持って楽しそうにたたく子どもたちの姿がとても印象的でした。
本当に楽しくて参加してくれているんだと思うと、私の方が嬉しくなりました。
日本中の人が和太鼓って楽しいんだと思ってもらえるくらい広まっていくといいなと覆います。

0712-1

ありがとうございました。

|

2019年7月 9日 (火)

全国ツアー いのちの力 瀬戸公演

7月に入りさらに梅雨らしくなっている毎日、皆様夏バテなどしていませんか?

7月6日は僕の地元である瀬戸市にて「いのちの力」公演を昼の部・夜の部と2回行いました。

  0709-1
僕にとっては、凱旋公演になります。

今回の「いのちの力」公演の楽しみの1つは・・・
地元の太鼓チームと志多らのコラボレーション演奏。

瀬戸公演では、僕が和太鼓を始めるきっかけになったチーム!!
「瀬戸子供太鼓こまいぬ座」の皆さんと一緒にコラボ演奏を行いました。
0709-2

小学5年生から始めた和太鼓、このこまいぬ座に入ってなかったら今の志多らの自分は無い!と思います。

そして、和太鼓を始めるきっかけをくれた僕の同級生に本当に本当に感謝です!


そんなこまいぬ座のみなさnと一緒にコラボ演奏できるなんて本当に夢のようでした!!

コラボをしている時には、こまいぬ座に在籍していた頃の事を思いだしました。

・・・子どもさんでしか表現できない演奏。

コラボ演奏も大成功に終わり、その後は志多らの演奏!!
0709-3   

演奏をしていてふっと会場を見回すと、

・・・子供の頃にお世話になった人・・・
・・・こまいぬ座の時に一緒に叩いていたOB・・・
・・・同級生・・・

など多くのお客様が!!

本当に多くの方にずっと応援してもらってるんだなって再確認させて頂きました。

本当に感謝・・感謝です!

今回の瀬戸公演は色々な事を思い出した公演となりました。
0709-5

来年には瀬戸文化センターにて全国ツアー「たすき」公演を行います!

来年も多くのお客様に志多らの演奏を見て頂けるように精進していきます!!

|

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »