« いよいよのき山市! | トップページ | 第24回てほへ交流会のき山市 1日目 »

2019年10月 8日 (火)

志多らユニット開打(KAIDA)、次の舞台へ

10月に入り、また一段と涼しくなってきましたが、
志多らの若者たちには、まだまだ半袖短パンで過ごしています!

さて、前月の9月22日に志多らユニット開打の小牧公演を終え、
1008_20191008133601
一息つく間も無く10月22日(火・祝)の開打 岡崎公演に向けて稽古の真っ最中です。

今回のゲストは箏奏者の杉浦充さん。
注目のセットリストですが、
全12曲中の7曲を今回の岡崎公演の為に入れ替えました。

きっと小牧公演をご覧になった方も、
前回のゲストの鳳雷さんとの振り幅に驚かれると思います。
充さん本人は、自分がラップを歌えないばっかりに、演目を変更させてごめんね?と言っていましたが。。。

きっと大人な開打をご覧いただけます!!
是非、志多らの舞台ではまず見ることのできない特別な公演に足をお運びください。

また、PR動画も配信しますので是非チェックしてくださいねー
1008

それでは会場でお待ちしています!!

|

« いよいよのき山市! | トップページ | 第24回てほへ交流会のき山市 1日目 »