« 炎の祭典 霜月の舞 | トップページ | 山フェスin東栄町 »

2020年12月 2日 (水)

舞台について

皆さんこんにちは

利奈です!
最近少しずつ学校公演もできるようになってきましたが、
やっぱり、まだまだ気が抜けない毎日ですね!

舞台関係の講座が続いておりますが、今回は舞台講座を受けました!
1202-1
昔から、全国ツアーの公演などで、
舞台監督をして頂いている
幾島道宣さん。
 
舞台のことなんて何もわからず
志多らに入座し、
舞台にたちながら
少しずつ知って、失敗もして、
の繰り返しでしたが。
改めて、"舞台"とは、何なのか。
いつから、どのような形で生まれたのか。
舞台の原点を教えて頂きました!
1202-2
 
舞台といったら、
舞台芸術を披露する場であったり
晴れ舞台とも呼ばれたりしますよね。
そして、ステージとも呼ばれる舞台は
何かを伝えたり、披露したりする"場"の
こと!
まだ言葉のない頃からこの舞台は
生まれ始めていたんです。

文では伝えきれませんが
舞台も1つの大切な文化なんだなと
改めて感じました。

入座して5年がたちましたが、
まだまだ知らないことばかり!
もっともっと経験を積んで
勉強していきたいです。


 

 

|

« 炎の祭典 霜月の舞 | トップページ | 山フェスin東栄町 »