« のき山学校 GW企画:モルックで遊ぼう! | トップページ | のき山学校 GW企画:闘走中 »

2022年5月 6日 (金)

のき山学校 GW企画:どろんこ遊び

皆さん、はじめまして。
研修生の坂本奏弦(さかもとそうる)です。
今回は、のき山学校 大人気企画の一つ「どろんこ遊び」の様子をお届けいたします。
05066

毎年、東栄町内にあります古民家Café叶夢(かのん)さん
https://www.facebook.com/kanon.kominkacafe/
の田んぼをお借りして行われるどろんこ遊び。
05067

今年も町外から沢山のお客さんにご参加いただき、大盛況に終わりました。
05065

普段、目にすることのない「田んぼ」、そして「どろ」にお子さんたちは大興奮。
裸足になって、泥の中に足を踏み入れると、
「重い!」
「足が動かない!」
「あ!これ(泥の感触)苦手かも!?…」
などなど…
反応は様々です。

ドッチボールやビーチフラッグを行ううちに、また、本気で遊ぶ大人たちを見ているうちに、段々と積極的に泥を触る子、はたまた泥の中にダイビングする子など、遊び方も大変アクティブに、かつポジティブになってきました。
05064

「あ、どろの中ってあったかい」
「意外と気持ちいいかも」
「どろ乗せて!(どろの中で仰向けになり、おなかの上に泥を乗せてもらっている)

約2時間という短い時間でしたが、その中で、お子さん達が
「感じて」
「気づいて」
「考えて」
「どろ」という未知(あるいは魅力的な?)の物と触れ合うことで、様々な発見があったようです。

自然豊かで、緩やかで穏やかな時が流れる東栄町だからこそ、できる体験。
05062

まだ来たことない方は、ぜひ一度お越しください。
もちろん、すでにお越しの方も、お待ちしております。
05061

 

  

 

|

« のき山学校 GW企画:モルックで遊ぼう! | トップページ | のき山学校 GW企画:闘走中 »