07 加藤大陽

2017年3月25日 (土)

和気町立和気小学校閉校記念イベント

みなさんこんにちは!
やっと春が来ましたね。
奥三河の川売と言う地域では
梅花まつりが開催され、たくさんの梅がその集落に咲いています。
そろそろ桜も咲きだす頃ですかね。

2月の終わり頃、
僕の母校である岡山の
和気小学校に行って来ました。
なぜなら、閉校が決まってしまい
その校舎には入れなくなってしまうので、思い出の学び舎に顔を出しに遊びに行きたいと小学校に電話したところ、教頭先生の熱い想いにより講演会をやらさせて頂くことになりました!

子供達もまだ沢山いて、
やんちゃな田舎っ子ばかり。
僕が在学中の頃に行われていた
和気小学校ならではのイベントも
何一つ変わりなく伝統になっていて、なんだか嬉しくて直ぐに子供達との距離も縮んで行ったように思います。

0325_1
その中でも和気小学校には
和太鼓の伝統があり、
僕らの代から始まりました。
今回の閉校式で5.6年生が
演奏することになり、
その練習にも参加させて
頂きました!

太鼓に対する真剣な眼差しも
自分が子供だった頃のことのように見えて子供達からも初心を思い出させて貰いました。
感謝感謝です。

その後も講演会の感想文を
全校生徒が送ってくれました。
心温まる子供達の言葉。
大切に心にしまっておこうと思います。
0325_2

そしてそんな和気小学校も
明日、26日を最後に閉校します。
閉校式は終わっているのですが、
地元の和気小学校出身の方々が
立ち上がり、「最後の登校日」
と題してイベントを行います。
今までの100年を超える和気小学校の歴史や過去の写真を飾ったり
歴代の卒業生が誰でも参加できる素敵なイベントが行われます。

こんな素敵な和気が自分の
故郷である事。
誇りに思いながら
自分のできる事で恩返しを
していこうと思います。
0325_3

|

2017年2月20日 (月)

高文連ワークショップ

みなさんこんにちは!
寒さの中に、
春の兆しを感じる今日この頃。
昼間はポカポカとした陽射しを
感じれるようになりましたね。
僕は冬はあまり好きじゃないんですが、今年は冬の良さを見つける努力をしています。
冬があるから大好きな夏が楽しいんでしょうね
みなさんいかがお過ごしですか?
2/12日
愛知県の全国高等学校文化連盟に加盟されている高等学校の和太鼓部の皆さんにワークショップを行って来ました!
まずは一時間ほどのミニコンサートを見て頂き、そこから
太鼓や篠笛の基本的な奏法を
“楽”を題材にして高校生に伝えてきました。
0218_6
0218_5
高校生に教えるとなると、
やんちゃな子が沢山いるんだろうと思いましたが、意外に真面目に真剣に取り組んでくれてとても嬉しかったです^_^
教えているうちに
伝えたいことが沢山出て来て、2時間の中に色んなことを詰め込んだのでみんな疲れたかな?
一つでも自分の身にしてくれたら嬉しいな^ ^そんなふうに思いながらここからプロの太鼓奏者になる子がいたらいいななんて考えていました^ - ^
0218_1
0218_4
自分が教える立場になると
教えてもらってたことが
凄く有難い事なんだなって
そんなふうに思うこの頃です。
まだまだ高校生に
負けないくらいオレも成長期!
頑張りまーす!

|

2017年1月20日 (金)

絆プロジェクト 三河合同練習会

みなさんこんにちは!
新年に入り、大寒波がきたり、緩んだ日があったりと季節も日々変化しております!
今は、毎朝寒いけど朝のランニングは
清々しいものがあります。
寒いのに熱い。変な感じです。
今年は何故か霜焼けが出来てしまい痒い痒い…
健康な体がある事、幸せですね。

みなさんの街は雪の影響などありますか?

今年も行われる絆プロジェクト。

先週の日曜日に三河地区の合同練習会がありました。
一年間頑張って高校の部活で腕を磨いた一年生と、昨年度も「楽~RAKU」を一緒に叩いてくれた二年生。
こうして他校との交流はなかなかできるものではありませんよね。

普段なら県大会で競い合うライバル達と、交流を深められる貴重な機会。
0120_4

それが、
絆プロジェクト‼︎

僕たちも彼等彼女等の青春時代に
少しでも関われて、心が癒されるそんなひと時でもあります。

合同曲”結心”をみんなで稽古し、
もっと良くなる箇所や各学校の良さを曲に盛り込み、その子達でしか出来ない結心を作ることを目的に僕たちも必死に指導‼︎

0120_3

0120_2

0120_1

皆んなが手を取り合って
一つの舞台を成し遂げる。
毎年、このプロジェクトで
改めて人の繋がりが
とんでもない力になる事を
おしえてくれます。

もっともっと僕らも彼等彼女等と交流を深めて3月の舞台に向けて取り組んで行きます。
みなさん楽しみに待っていて下さい‼︎
高校生の若さ溢れる素晴らしい演奏と、人を結ぶ志多らの演奏を東栄町に聞きに来て下さいね!
チケット発売日は1月23日!!
どうぞお楽しみにー

|

2016年12月 8日 (木)

鳳雷×志多ら リハーサル

みなさんこんにちは。

12月に入り、一気に寒くなりましたね。朝晩の冷え込みが「あーこれこれ」といった具合にハンパありません。
ランニングの際ももうニット帽と手袋は欠かせませんね。
そろそろ部屋の気温計が0°Cを示すこの頃です。

さてさて昨日はいよいよやって来る鳳雷×志多らコンサートの最終リハの日でした。
9月から始まり、何度も何度も練って練って練りまくった今回の内容。本当に楽しみです。
リハーサルも鳳雷さんノリノリ^ - ^僕らもつられてノリノリ^ - ^

やはり音楽は人と人を繋ぐものだなと改めて感じた一日でした。

そしてこんなに打ち解けあうメンバー
12082
いゃーいい舞台になること間違いありません。だってやってる僕らも楽しいし重なり合う思いが音楽から伝わっていくこと間違いなし‼︎
奥三河から熱いミュージックを皆さんに届けます‼︎
RAPと和太鼓のコラボレーション。中々見れるものではないですよー
チケット残りわずかです‼︎

12/11日
大須演芸場
open13:30
start14:00〜
みなさまお待ちしております。
1208

|

2016年11月25日 (金)

いよいよ明日! 若竹荘チャリティー公演

皆さんこんにちは!
大陽です。

紅葉が山肌を色とりどりに染めたと思いきや、真冬到来‼︎
もうダウンジャケットがないと寒くて仕方ありません。
今年は雪が降るのも早いですね!

ですが、メンバーの中にはまだノースリーブで稽古する人も(笑)

僕らの心は一年中真夏です。

今日は、明日行われる若竹荘チャリティ公演、リハーサル時の様子を…

箏奏者、杉浦充さん
津軽三味線奏者、加藤訓栄さん
そして篠笛奏者、藍羽さんをゲストに迎え志多らの太鼓に素晴らしい音色を添えてくださります‼︎

そして今年は何と言ってもコラボ曲‼︎
各ゲストの皆さん一人一人とコラボレーションする曲があります!
新曲もやりますよー^ - ^
楽しみにしていてくださいね!
1125

ベテランのゲストの方々とのリハーサルは楽しくてそして学びが多い時間です!
この少ない機会を大切に。
明日は、大暴れしますよー!
真冬に真夏のハートでぶっ叩きます‼︎
ただいま、積み込みの準備中
1125_2
明日、お待ちしておりまーす。

|

2016年11月 7日 (月)

東栄フェスティバル

みなさんこんにちは‼︎大陽です。。
秋に入ったばかりなのに。。
この寒さ。。。。
もう部屋のストーブも炊いちゃってます^ ^

紅葉も少しずつ始まりましたね。今年は秋をゆったり感じたいな〜なんて、、、
思いに浸る暇もなく、怒涛に過ぎてく10.11月。
そう、それが志多らの秋です( ̄▽ ̄)

そんな中、今年も東栄フェスティバルが行われました‼︎
僕はこのフェスティバルは四年ぶりで、毎年違う演奏に出ていた為本当に久しぶりで東栄のたくさんの方々に志多らを見ていただける事が何より嬉しく思っていました‼︎

子ども達から、日頃お世話になっている町の人々、同年代の友人や遠方から見える志多らのファンの方々まで、本当にたくさんご来場してくださりありがとうございました!志多らの演奏の時、ドームが人でいっぱいに感じてなんとも言えない緊張感と、それを超える喜びが湧き上がり気持ち良く演奏をする事ができました。



志多らを支えてくださるここ東栄の皆様がいて、僕らがいる事。
これからもみなさんの力を借りて和太鼓という楽器で全国にパワーを振りまいていきます‼︎


第二の故郷、東栄町。
これからも皆様よろしくお願いします。

|

2016年10月19日 (水)

のき山市 2日目 志多ら×鳳雷 スペシャルライブ

午後は、チェンソーアートクラブの青木義大さんのおみごとなカービングショー・これも毎年になりました地元「盆唄クラブ」さんのご指導のもと、さんさ踊りの体験。
そして、「志多ら×鳳雷 スペシャルライブ」

今年のスペシャルライブに参加してくださったのは、四年前もこの のき山に来て頂きましたお隣鳳来町(現:新城市)出身のrapper鳳雷さん。

鳳雷さんの曲に志多らが入らせて頂くのは以前もありましたが、今回は志多らの曲にも鳳雷さんがリリックを書き起こしてくださり、また新たな世界が広がりました。
1009_2

同じ音楽家として、伝えたい想いを楽器の音と歌詞に乗せて歌う。
曲を作っていく段階でお互いの思いが混ざり合って出来上がっていく音楽。

鳳雷さんとセッションしているとなんだか僕らが太鼓や笛に込めた想いを言葉でお客様に伝えてくださっているように感じて、自然と演奏がまとまっていくんです。不思議ですねー‼︎
1009_3

高校時代バンドをやっていたことがあるのですが、昔もこんなこと思ったことあるなーと思い出しました^ ^

そして鳳雷さんの曲は歌詞に本物の思いが沢山詰まってるなって、いつも聞いてて感じます。
家族や友人、地元を大切に思うその気持ちが歌に込められていて心にジーンと響くんです‼︎
因みに僕が好きな曲は「あなた達から教わった事」そして「beautiful life」。

そんな鳳雷さんの歌と
新たな志多らの世界が
また聞ける機会があるんですよ‼︎

12/11(日)大須演芸場(名古屋市大須)にて鳳雷×志多らジョイントライブを行います☻
僕の好きなbeautiful lifeもコラボしちゃいます^ ^
チケットは志多らにお問い合わせ下さい^ - ^
皆様お待ちしておりまーす‼︎

1009_5_2





 

|

のき山市 2日目

皆様こんにちは。

季節も変わり、秋の気配を少しずつ感じるこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
我々も此処から年末までは怒涛のスケジュールです!
1年もあっという間に終わってしまう。

今年もやり残したことをやりとげねばなりませんね^ - ^

さてさて、
のき山市2日目。

1009
日本空手道教育研究会「志成館」で東栄町の子どもたちが空手の稽古をしています。
オープニングは地元の子どもたちの凛々しい形の披露から始まりました。
近い将来、オリンピック選手がでるかもっ。

1009_2
1009_3
A 自分だけのミニ紙芝居を作ろう
版画家/絵本作家の群馬県在住の野村たかあきさんのご指導のもとミニ紙芝居を作りました。アシスタントのみつさんも夢中です。

1009_4
B 工作体験 虫かご作り
アシスタントはてるさん。
1009_5
C 甘くてうるおうリップorハンドクリーム作り
1009_1
D 三河材のお話しとひのき玉つくり
CとD、このふたつのワークショップの講師は、地域おこし協力隊を卒業して、東栄町でがんばっているなかまです。

1009_6
E チェンソーで丸太のイス作り
「東栄町」といえば、チェンソーアート!チェンソーアートクラブのみなさんに、安全なチェンソーの操作を教えていただきながら丸太のイスを作りました。


1009_7
G 『茶飯事』と広告展(ギャラリー展示)
ここからは、東栄町で地域おこし協力隊で活躍しているなかまたちの中間報告会も兼ねたワークショップとなりました。石川くんはデザインを中心として活動中。左のほうに、のき山学校やブルーベリー農園でお願いしたデザインなどもあります。

1009_8
H ウッドタイルで作る貯金箱作り
のき山学校担当の地域おこし協力隊、武者くんのワークショップ。アシスタントは研修生のしゅん。いつもに増して真剣な表情。

1009_9
I ラベンダーレモネード&バジルペースト作り
ハーブ担当の地域おこし協力隊 角ちゃん。おしゃれに飾った教室内は、女性をうっとりした気分にさせていました。


1009_10
J 石窯ピザづくり
料理担当の地域おこし協力隊、Caféのっきぃで開催されるTDL(トウエイ デ ランチ)も大好評な池田くんのピザづくり。どの時間帯も予約がいっぱいの毎回大人気のピザ。自分で生地をのばし、好きなトッピングをして石窯で焼く本格的なピザが大人気の理由です。
午前中は、メンバー・研修生がそれぞれのワークショップにアシスタントにつきながら、いろんな方と話をしたりと楽しみました。
そして、午後のスペシャルライブへと…

|

2016年9月20日 (火)

高松プロモーション

皆様こんばんは。
台風の被害などありませんか。
まだまだ油断の許さない状況ですが、各地で被害がないことを願っています。

そんな季節の変わり目、ひと雨ごとに秋が本格化。
我々も秋は演奏が盛りだくさんです‼︎

10月16日、夢幻の会vs志多らのコンサートが行われます。

その為のプロモーションへ行って参りました‼︎
四国新聞、OHK(岡山放送局)、ケーブルメディア四国に今後掲載される予定です。


夢幻の会の代表の奥村さんと娘さんの唯ちゃんと一緒に16日の意気込みやここに至るまでの流れなどをたくさん語らせていただきました!


僕も5年前、彼女たちに出会った頃のことを思い出しながら何だかあの頃の子どもたちがこんなにも成長したなぁと、親の様な気持ちが不思議と湧いて来ました。
太鼓に向かう姿勢は小学生でもプロ級でとにかく素直な夢幻の会。
笑あり涙あり、いろんな場面を一緒に過ごしてきたなぁ…
そんな思い出に浸る日でした。

今回のガチンコバトルコンサート。志多らも夢幻の会も本気でぶつかり合います‼︎コラボシーンなどもあり志多らの違った顔も見れるかも?盛り沢山のコンサートになっておりますので是非是非ご来場ください^ ^

|

2016年9月 6日 (火)

中日新聞掲載‼︎ ハローお仕事‼︎

みなさんこんにちは。

9/4中日新聞の「ハローお仕事」というコーナーで志多らがピックアップされました!
子どもたちが新聞記者として、いろんなお仕事を現場で取材するという企画。
しかも過去の記事を見てみると、中々職場体験などでは体験できないような場所まで取材することが出来るという、子どもたちにとっては貴重な体験‼︎
その中で「和太鼓奏者」として我々志多らを取材してくださいました。

志多らでの日々の生活や稽古。
和太鼓という楽器について。
和太鼓で表現するという事。
いままで乗り越えてきた壁や挫折したときの事など、
いろんな事をお話する事ができました。
0821_2

そして逆に子どもたちからも学びを得ました。
6人の記者の子ども達全員、夢が言えた事でした‼︎小学生で自分のなりたいものが具体的に決まっている事。そしてそれを人に言える事。素晴らしいなと感心しました。
そんな子達に「夢は必ず叶うものだからどんな壁が来ても諦めずに叶えてね」と最後に想いを込めました。
0821_3

子ども達が感じた事もそれぞれに書いてくれました‼︎気になる方は9/4の中日新聞をCHECKしてくださいね〜^ - ^
それでは!

|

より以前の記事一覧