19 その他

2017年6月20日 (火)

17'ひびけ!音読フェスティバル

みなさん、こんにちは。
研修生のゆい&ももかです。

6月18日につぐグリーンプラザホールで行われた「'17 ひびけ!音読フェスティバル」に育巳さんと私たちで参加してきました。
0619_3

今回、語りの会に参加するにあたって、私たち一人一人に詩を選んで頂き、自分らしく表現することを目標に練習を重ねました。
最初は、自分をさらけ出して詩を読むことが恥ずかしくてなかなか声が出ず苦戦しましたが、読み込んでいくうちに詩に入り込み、自分の気持ちを声にのせて素直に表現できるようになりました。

0619_1

そして今回、なによりも強く感じたのは、津具語りの会のみなさんのあたたかさです。
詩 初挑戦の私たちを家族のようにむかえてくださり、とても安心して舞台に立つことができました。

本当に皆さんありがとうございました。
今回の経験を太鼓に生かしていきたいと思います。
0619_2

|

2013年4月 7日 (日)

南三陸町募金の結果(NPO法人てほへスタッフほっしーより)

Photo

二月より、あちこちで募金活動を展開してきましたが、新年度を区切りに集計をして開設口座に振込ませていただきました。

その他、高知県の募金口座には38万円ほどが集まり
一足先に被災地に送金したそうです。

長野県売木村では文芸祭を通して
多くの村民から協力していただきました。

とくに小中学生が多く参加してくれて、
その金額以上のお気持ちをいただきました。

また、摘み草食堂内に募金箱も設置させていただきました。


愛知県東栄町では、和太鼓集団志多らに全面協力していただき

事務所内募金箱の設置、町民への呼びかけ、
ファンクラブ会報やでの呼びかけ、
そして個々のFBでもとりあげていただきました。

ほんとうに、感謝、感謝です。

先に集まった金額、見込み額等をもとに
被災者の方々と現地ボランティア団体とで
意見交換会が行われたそうです。

結果、金額不足でプレハブ小屋には届きませんでしたが
テントや毛布、食料などを備蓄する為の倉庫を
購入する運びとなったそうです。

テントは被災者全員分が、他団体より寄贈される手筈になっており

すでに先日、倉庫も届いたとのことでした。


また、余剰分の義援金でその全額が
南三陸復興に使われるという本の購入。

それを今回、関心を寄せて頂いた方々に送り

復興支援とともに、県外でより多くの人にPRできれば。
とのことです。


今回、募金をして頂いた皆さま、
協力して頂いた皆さま。


そしてすこしでも関心を寄せて頂いたみなさま

ほんとうにありがとうございました。


プレハブを買うための目標金額にはとどきませんでしたが、
それ以上に価値のある皆さんの暖かい思いを
被災地に届けることができたのではないかと思っています。

今回ご協力いただいた皆さんの名前は何かに書いて倉庫に飾るそうです。

最後に、今回の募金の発起人で歌手のう~みさんのブログのURLを添付しておきます。
 

 保管庫の写真もでていますのでよろしければぜひ

http://umi-yuka.jugem.jp/?eid=4420

みなさま、本当にありがとうございました。感謝。


星野 克之

 

|

2008年4月17日 (木)

皆さんお元気ですか?

アメリカツアーが始まって20日が経ちました!

毎日新しい人たちに出会い ほんとにたくさんの人達に支えられているんだなぁと実感しています。
私達志多らは幸せだと日々思わずにはいられません。
日本に帰るころには一人一が成長していると思います!

日本の皆さん!
あと少し待っててください♪
アメリカの人たちにも生きる喜び!を伝えてきます!
皆さんに会える日を楽しみにしています!

志多ら一同

|

2008年4月 4日 (金)

元気ですか?

アメリカよりご報告です!!!

ブログをご覧のみなさーん!
元気ですか?

私たちアメリカツアー隊は元気に過ごしています☆
「マイスペース(http://www.myspace.com/shidaradrums)」に私たちの情報がたっぷり載っていますのでそちらも是非是非 見てみてくださいね♪

|