07 二村あすか

2019年3月12日 (火)

全国ツアー息吹~IBUKI~美祢公演

みなさんこんにちは。
あすかです。

全国ツアー息吹の公演で
山口県美祢市にやって来ました。
志多らから車で約11時間。

山口県での公演は
なんと四年ぶり。
0312_1
前回は全国ツアー蒼の大地の公演で
お邪魔しました。
当時まだ私は志多らに入って1年目で、
舞台上でキラキラしている先輩たちの姿を
袖で見ていました。
アンコールの花まつり志多ら舞で、
笛のパートで出演させていただき、
山口県の方々のあたたかな声援や拍手を
いただいたのをずっと覚えていました。
そんな思い出のある山口の地で
演奏するのをとても楽しみにしていました。
そして何より、、、
山口県の数々の太鼓チームで結成された威吹の会をまとめてくださっていた
この方々にお会いするのを
楽しみにしていたのです!

それは、、、
カルスト草炎太鼓さん〜!
0312_4
昔から志多らと深く交流のある
山口県の太鼓チームです。
なんとカルスト草炎太鼓さん
今年結成30周年!
志多らと同級生なのですー!!!
おめでとうございます。

今回カルスト草炎太鼓さんが、
自分たちの30周年記念公演で
ぜひ志多らを呼びたい!
ということで、この公演が実現しました。
ありがとうございます!
なんとなんと満員御礼。
ほんとにほんとにありがたいです。
山口県と愛知県という距離感が一気に縮まった盛り上がりと
みなさんのあたたかさ。
また帰ってきたい。
みなさんに会いたい!
そう思いました。

公演後は
カルスト草炎太鼓さんの
30周年記念祝賀会に参加させていただきました。
歩んできた30年の歴史と共に
志多らとの出会い、つながりを知ることができて嬉しかったです。
0312_3
私たち志多らもたくさんの方々に支えられ
応援していただき今こうして30周年を迎えることができました。
カルスト草炎太鼓さんもそれは同じで、
多くの方々に愛され守られてきたから
こうして続いているのだなと
改めて思いました。
これからも交流をさせていただきながら40年、50年とお互い
成長していけたらいいなと思います。
0312_2
あらためて、カルスト草炎太鼓さん、30周年おめでとうございます。

|

2019年2月 5日 (火)

「つながろう!愛知・希望の音(鼓動)inとうえい」日本福祉大学付属高校 巡回指導

あすかです^_^
2月!バレンタインの季節ですよ〜!
高校生のころ友チョコといって
大量に手作りしたのを覚えています。
みなさん、バレンタインの思い出ありますか〜?

さて来月3月17日は私たちの拠点東栄町にて
『つながろう愛知・希望の音・鼓動inとうえい』というイベントが行われます。
通称『絆プロジェクト』と呼ばれる
このイベントは今年で5回目の開催となります。
愛知県内の高校和太鼓部が集まり、
演奏を通して交流し、和太鼓の輪を広げよう!というイベントです。

先日、『絆プロジェクト』に参加する高校生へWSを行ってきました。
0204

合同演奏の『結心』『楽』を中心に本番に向けて猛特訓!
0204_2
同じ曲でも高校が違うと、叩き方や声の出し方、カラーが全然違ってとてもいいなと感じました!
演奏する上で1番大切なこと。
それは『伝える』事です。
高校生らしいパワフルでエネルギッシュな姿を演奏でお見せできたらと思います!
和太鼓が大好き!という気持ちが見ている人に伝わりますように。
0204_2
この『絆プロジェクト』を通して高校の壁を超え、同じ和太鼓を愛する者同士、仲良くなってくれたら嬉しいです。


つながろう愛知・希望の音・鼓動inとうえい
3/17(日)
開場 12時30分
開演 13時00分
場所 東栄ドームです!!!
みなさんお待ちしています!
もちろん志多らの演奏もありますよ〜

|

2019年1月14日 (月)

初詣.新春のつどい

こんにちは!

あすかです。

1月12日から1月13日の二泊三日、
三重県伊勢市にある修養団 伊勢青少年研修センターにて、『初詣.新春のつどい』へ。
0114_2
0114
ここ数年は毎年声をかけていただいていて、
私自身は4回目の参加となります。
全国各地からみなさんお見えになっていて
遠い所では沖縄県からの方も見えました。

「修養即生活 生活即修養」
修養団の方が言っていた言葉です。
私たちが普段、
「生活即舞台」
と言っているのと同じだなと思いました。
想いがそのまま言葉や行動になる。
生活がそのまま舞台に出る。
それを改めて感じました。

きちんと挨拶をする
履物を揃える
整理整頓をする
いただきます・ご馳走さまでした、で手を合わせる
普段当たり前にしていることにもきちんと意味があって、
それを知ることで感謝の気持ちや思いやりの心が生まれます。
この研修では
目には見えない部分の大切さを学べた。
そう思いました。
0114_3
今回志多らの演奏を始めて見る方が約半数で、和太鼓ってこんな大きな音がするんだね!
体中が響いた!と、和太鼓の良さをみなさんに感じていただけてすごく嬉しかったです。


楽しみにしていたのは
夜の交流会!!!
魚介類 お肉いっぱいの鍋と、
参加者の方からの各県の差し入れで
とても豪華な食事となりました!

ここでは、
伊勢木遣り神宮奉仕会の皆さんによる
木遣り歌
0114_4
いなほの会の方々による歌のご披露!
私たちも風天を演奏しました。


さて翌日早朝からは禊!
禊というのは
朝5時から五十鈴川へ入り
心身の鍛練のため
川に浸かり心を清める水行のことです。
この禊を楽しみにしている参加者の方もいらっしゃいます。
希望者のみの参加でしたが、私も禊いできましたよー!
この日の温度は0度。
川にはうっすらと氷が。
流汗鍛練 流汗鍛練と発声しながら
気合いを入れて川へ入っていきます。
はじめは凍えるほどの寒さですが
川の中に入ると徐々に体の中がポカポカ
禊終了後はものすごい達成感が!
水行がクセになっちゃうと言う方の気持ちが分かります。
0114_6

朝礼を行い朝食をいただいたら
いざ伊勢神宮の特別参拝へ!
0114_7
正しいお参りの作法を教えていただき
また、伊勢神宮の歴史を学びました。
特別参拝できる機会はなかなかないので
貴重な体験でした。


ここ伊勢の地では
本当に多くの事を
学ばせていただいています。
また帰ってきたい
そう思いました。


この新春のつどいで
たくさんの方に巡り会えた事
とても嬉しく思います!
これからもこの出会いを大切にしていきたいです!
0114_8

|

2018年12月24日 (月)

師走公演 in 新城

あっという間に年末ー!!
1年経つのは本当に早いですね。
毎日が充実している証拠です!
こんにちは。あすかです。

毎年恒例となっている師走 東栄公演を
今年はおとなり 新城市でも行いました!

私たちは、ホームタウンである新城市でも
師走公演を行うのを、楽しみにしていました。

今回!新曲二曲が初披露されました。
鬼頭孝幸作曲の神遊びと吉田章彦作曲の打ち囃すです。
神遊びは今までの志多らにない、女性が主役の楽曲です。
ひとつの太鼓を両側からしなやかに女性が打ち鳴らす。まるで遊んでいるかのように楽しそうにたたく姿が見所です。

打ち囃すは長胴太鼓を勇壮に打ち鳴らす男性がメインの楽曲で、聞いているとまるでお祭の会場にいるようなそんな感覚になります。

同じ和太鼓でも、男性と女性とで打ち方や表現の仕方が異なり、とても幅の広い楽器なんだなと思いました。
これからどんどん色づけをしていって、
より深いものにしていきたいです。

アンコールではメンバーからの
少し早いクリスマスプレゼントの抽選がありました!
実際に舞台で使用していた
付け締太鼓の皮にサインしたものや、
メンバー直筆のメッセージカードなどの
プレゼントです!
心のこもったプレゼント届いたかな〜?


さて、来年7月には
ただ今製作中の新ツアーのスタートが
新城市で、決定しています!
皆さん楽しみにしていてくださいね!

|

2018年11月22日 (木)

東薗目花祭り 片づけ

みなさんこんにちは!
あすかです。花祭りの次の日は片づけの日。

今年の花祭りも盛り上がりました!ありがとうございました。

私は「地固めの舞」を舞いました。
志多らに入座して1年目の年にも「地固めの舞」を沙知さんと舞って、舞は難しいなーと感じたのを覚えています。
1122_1
あれから4年経って、「三つ舞」や「四つ舞」、「順の舞」など色々経験させていただいてまた、「地固めの舞」ができるのがとても嬉しかったです。
1122_2

さてそんな花祭りも一夜明けいざ、片づけです。
私は衣装班として舞で着用していた大量の衣装を洗いに行くという、重大な任務を遂行してきました!!!
舞の種類によって衣装が異なるのでものたくさんの衣装になります!
もちろん鬼様の赤い衣装も。
鬼様のお面の下につけるまくらはまくらはこうやって干します。
1122_3

花祭りの準備の日も片付けの日も集合は長年ずっと変わらず8時。でも作業を始動するのは9時。
この1時間、みんなで火を囲いのんびりお話するのが楽しいんだ、これも含めて花祭りなんだと地区の方が仰っていました。
穏やかな時の流れる東栄がとても好きです!

毎年片付けの時に、来年はああしよう、こうしようと、もう1年先の事をみなさんが話しているのを見て、本当に花祭りが大好きなんだなーと実感します。
そんな地区の人みんなから愛されて、守られている花祭りを私自身も大切に受け継いでいきたいと思いました。

|

2018年10月 2日 (火)

総社市民文化祭 和太鼓フェスティバル2018

皆さんこんにちは!あすかです。
台風24号の影響で志多らは停電2日目となっています。
各方面にご心配とご迷惑をおかけしております。
まだ、町内でも身動がとれない地域もあると聞きました。
被害が最小で終わるよう祈っています。

先日、11/4に岡山県総社市で行われる
和太鼓フェスティバル2018のリハーサルが
志多らにて行われました。
1002_1_2
台風の影響を受けながらも、この日のために…と、主宰である備中温羅太鼓さんが
はるばる岡山県から来てくださいました!
1002_7
志多らに到着して早速稽古!!!
1002_2
みっちり丸一日稽古しました。
1002_4
とってもパワフルに体いっぱい使って
太鼓を打つ温羅太鼓さん。
一緒に演奏できてとても楽しかったです。
本番が楽しみです♪
1002_5_2
夜はみんなでBBQ〜!
食べながら会話も弾む弾む!
プライベートな話や深い話
もちろん和太鼓の話もイロイロ〜!
たくさんお話しできて嬉しかったです。
1002_6
翌日の朝は、、、
もちろんランニング!筋トレです!
温羅太鼓さんも一緒に行いました〜!
クタクタの体で最後にパシャリ(^^)
皆さんいい笑顔です!
1002
11/4にまたお会いするのがたのしみです!

和太鼓フェスティバル2018は
11月4日岡山県総社市民会館で行われます!
志多らと備中温羅太鼓さんとの
夢のコラボレーションを是非見に来てくださいね〜!!!

|

2018年8月25日 (土)

猿爪区夏祭り

みなさんこんにちは!
あすかです。

ちょうど10日前、毎年お盆に行われる瑞浪市陶町の猿爪区夏祭りにて、
演奏をしてきました!
毎年参加させていただいていて、
私も2度目の参加です!
お祭りには今年もたくさんの方が集まっていました!

陶町のマスコットキャラクターの
すえっこくんもいました〜!(^^)
0825

朝から雨が降ったり、止んだりの天気だったので、今年は室内での演奏です!
地元猿爪区のこども達によるお囃子の演奏に私たちも加わって発表しました。
とても元気なこども達ばかりでWSもとても盛り上がりました〜♪
志多らのことを覚えているよ〜という子が多くて嬉しかったです!
0825_2

私たちの演奏がいよいよ始まる!という時に、待ってました〜!楽しみだよ〜!と
大きな声援を送ってくださった方がいました。
すごく嬉しかったです。
0825_3
息吹の時のようなホールでの公演では味わえない、こうしたお客さんとのコミュニケーションが取れる演奏が私は大好きです!
演奏はとても盛り上がり、素敵な夏祭りとなったと思います!!!
また、来年も来たいです★
0825_4

さあ、全国ツアー息吹東京公演まであと数日!
昨年の7月に始まりあっという間に千秋楽!
早いですね〜!
とても楽しみです!

|

2018年7月 4日 (水)

共育のススメ!〜その先にある輝かしい未来へ〜

ジメジメとした天気が続いていますねー。
みなさんいかがお過ごしですか?
梅雨が過ぎれば夏休み!!!
夏休みといえばキャンプ!!!ですよね〜^ ^

さて1日は豊橋青年会議所が開催する、「共育のススメ!〜その先にある輝かしい未来へ〜」というイベントで講演会&演奏してきました。
0703jc
このイベントは子どもの教育に必要な、挑戦力、共感力、想像力を学んでほしいという想いで、開催されました。
0703jc_2
親子で参加のイベントだったため、小学生のお客さんがたくさんいて、獅子や花まつり「志多ら舞」が盛り上がりました!
0704jc

この日の講演会をふまえて、7/28.29にのき山学校で、二泊三日の野外「共育」体験を行います。

実はわたしも小学生の時、青年会議所が企画する、夏休みのイベントによく参加していました。幼い頃から自然に触れ、キャンプをしたりするのはとてもいい経験となりますよね!毎回とても楽しく、いい思い出が残っています!

のき山学校でのキャンプに来る方たちも、いい思い出を作ってくれたらいいなと思います!

あっという間に7月になり、もうすぐ息吹磐田公演です!はやいですね!
息吹モードで頑張っていきますよ〜!
みなさん会場でおまちしてますー!!!

|

2018年5月 7日 (月)

第18回奥三河アートフェスティバル

GWもあっっっという間に過ぎていきました。
皆さんいかがおすごしですか?
3日、Caféライブの前には奥三河アートフェスティバルでも演奏しました。
平成12年から行われている名倉高原最大のイベントといわれている、奥三河アートフェスティバル!!!
050611
私自身4回目の参加という事でとても楽しみにしていました。
雨が心配されましたが、徐々にやみ、たくさんの方が集まってくださいました!
今年の演奏メンバー
吉田、あすか、いくみ、りな、ゆいの5人です。
このメンバーでの演奏ははじめてです。
0506_8
別会場では、作家さんの手作り雑貨やアクセサリーが並んでいて、眺めるのがとても楽しかったです。
050612
手作りって素敵ですよね!!!
1つのことに心をこめて作り上げる。私たちの舞台も一緒です!
想いを込め演奏してきました!
会場の後ろの方までお客さんがいて
すごくうれしかったです。
また来年も参加したいです!

|

2018年4月16日 (月)

松山神社例大祭

わたしのふるさと豊橋市松山町。
今年もお祭りの時期となりました!
豊橋のお祭りといえば、、、
そう!手筒花火です!!!


手筒花火は今から450年も前から続いているとても歴史ある伝統です。
炎の祭典や祇園祭はもちろん、校区や町内のお祭りでも行われています!
そして先日14日
わたしの地元松山町のお祭りでも、、、^ ^
今年もゲストとして参加させていただきました!
天候の関係で、松山神社の拝殿の中で演奏させていただく事になり、神聖な場所で演奏できることにとても感激でした!



雨が降っているのにも関わらず、傘をさしたり、カッパを着ながらたくさんの方が集まってくださり嬉しかったです!
演奏した曲は
♪風天
♪明神山
♪三宅
♪岩山の鼓動
♪あかり
です!
そして最後に津軽三味線奏者の田中風真さんとのコラボレーションで風雅という曲をセッションしました!

実はこのコラボレーションは急遽やる事になり約1時間で手合わせをして本番望む!となりました。
会場はとても盛り上がり最高のフィナーレとなりました♪


来年も再来年もまた松山に戻ってこれたらいいなと思います!!!

|